flower border

ヘッジホッグの庭へようこそ~Welcome to Hedgehog's garden

わたくしヘッジホッグ(はりねずみ)

No image

スポンサーサイト

ななににねねもも

ななです。4月7日にやって来たからそう名付けられたのに、ママさんはおろか、名付け親のネエタンでさえ、まともに呼んでくれません。やる気がないのか脳みその衰えか、可愛い可愛いというくせに、全然べつの名前で呼んできます。ひどいときは、間違いに気づかずに連呼されます。 でも猫じゃらしを振られると、ついつい近寄っちゃうの どやっ! ななは、すでに雌猫らしく、ツンデレな様子を見せるようになりました。眠く...

芽吹きと再生の香り

ハナミズキが満開です。桜の木が数年前に倒れた後、我家のシンボルツリーとして君臨しているのが、白い花桃とこのハナミズキ。下枝やひこばえを剪定するぐらいで世話らしい世話はしていませんが、毎年まちがいなく清楚な美しさを見せてくれる、春の定番です。 気がつけば、さまざまな緑色が芽吹き、生命を輝かせようとしている 15年生のピンクのシャクナゲは、いつの間にか盛りは過ぎ真白に 蕗畑にある日陰のオオデマリも、たく...

やさしい?春風

ななは元気です。スコティのメスはおとなしいと聞いていたけれど、さすがに子猫は激しいです。イタチのように走りまわり、バネのように飛び上がります。まったく予想だにしなかった物品に興味を示し、粘着し、じゃれ、ぶち壊します(涙)こんなおとなしいポーズはめずらしい おねむの時間かな・・・・・・(実際はこのあと、キュウリ猫※のように飛び上がり走り去った)※キュウリ猫:巷に出回っている、キュウリに驚きものすごいジャンプ...

ケセラセラ

ななです。 折れ耳のスコティッシュフォールドです。 誕生日はネエタンと同じ12月26日です。そしてママさんの誕生日の4月7日におうちにきました。なので「なな」です。 まだまだ甘えん坊のチビです。 純血種に緊張している(ぐうたらな)ネエタンがきっちり計測したマンマ食べてます。ネエタン血迷って人間の食器を使ってしまい、ママさんにこっぴどく叱られてました。 ネエタンのガラクタに興味津々ですが、ネエタンは心配で...

カイの願い

昨日の明け方、ひどい夢を見ました。わたしの腕の中に、まるまるした焦げ茶色の子猫が眠っているのです。いつの間にーーと思ってよくよく思い出してみると、右目が少し爛れた年老いたカイをわたしはーーーーーーーーわたしは、よりによって、どこかの大きなお屋敷の門の前に捨ててきていたのです。この子猫を飼うために。黙って捨てられていたカイの白い姿が目に焼き付いて離れず、わたしは、何ということをしたのだろうと、自分に...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。