削除
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ今年も大晦日ですね。

みなさま年越しの準備は、万事整いましたでしょうか?

わたしは最後の最後に風邪をひいてしまったようで、適当に終わらせました。というか、終わらせてません(笑)

でもいいの、人間万事塞翁が馬。準備したからって、上手くいくとは限らないし(最後に言い訳しちゃった)。

今年一年、ブログは気が向いたときにしかアップしませんでしたが、なんだか大波にもまれてきた気がいたします。

しかし結果的には大事なく過ごすことができ、とりあえず安堵しています。穏やかな年越しができそうなことが、とてもありがたいと思っています。

20121231

来年の抱負はあれもこれも、欲張ればきりがないほどありますが、やはり何はなくとも、ペットを含め家族全員がそれなりに健康に過ごしていけること、これに尽きるでしょうか。

みなさまにも、こんないい加減で見苦しいブログでしたが、いろいろコメントをいただいたり、拍手をいただいたり、ご覧いただいたり、ほんとうにお世話になりましたこと、改めてお礼を申し上げます。とくに拍手コメントの返答の仕方がよくわからず、もしかしたら失礼をしているかもしれませんが、なにとぞご容赦いただければ幸いです。

来年も、みなさまにとって、笑顔がはじけるような、すばらしい一年になりますことを心よりお祈り申し上げます。

それでは、よいお年をお迎えくださいませ。

2012年大晦日  へっぢほっぐ拝
スポンサーサイト
仕事も無事終わり、買い物がてら一息つこうと、28日の午後はひさしぶりに名古屋の繁華街へ繰り出しました。目的の一つは、名古屋三越で開催されている、ジミーちゃんの作品展です。12月27日から1月7日までの短期間なので、早々に鑑賞させていただきました。

jimmy5

草間弥生さんといい、ジミーちゃんといい、型破りの色彩感覚や物のとらえ方、描き方をされる作品に、わたしは特にいいしれぬ魅力を感じています。わたしの平凡な感覚では到底理解できない、不思議で鋭敏な目を持っているのだろうと感じます。

画家の目というのは、たとえば空や雲ひとつとっても、単色ではなく、いろいろな色の組み合わせに見えるものだと聞いたことがあります。そう意識して目の前のものを見てみるのですが、残念ながらわたしにはそういう目はないようで、何をどれだけじっと見ても、あるがままの色にしか見えないようで(笑)

逆に言えば、そういう目を持っていないわたしだからこそ、彼らの色彩感覚に感嘆できるのでは、とも思っています。

さて、会場内は、絵本の原画やワインラベル、雑誌の表紙をはじめ、さまざまな作品がたくさん展示されています。水彩画がほとんどですが、至近距離で見るジミーちゃんの絵は、塗り方ひとつとっても見たことのない、独特の方法で描かれているのではと思わせる、鮮やかで重厚で、いい意味で不器用さが垣間見えるものでした。

また絵画のみならず、立体的な作品もあり、そのどれもが奇抜で美しいものです。

jimmy2
会場は撮影禁止なので、銀座三越のHPから拝借


ジミーちゃんの絵画をことばで表現するなど、わたしにとってはそもそも不可能ですが、かといってリアルにご活躍されている画家さんの財産である画像を不用意に使えませんので、せめて併設されたショップで買い求めたポストカードをごらんください。

jimmy1
とても音楽的で、さまざまな感情が集約されている感じでしょうか

ショップには、ポストカードのほか、クリアファイルやパネル、カップ&ソーサ(高い…)やキッドソンのバッグなども売られていましたが、一期一会と思って買ったのが、下の画集です。

まだ全部読んでいませんが、納得いかない作品は、他人がどう思おうと破棄してしまう、という、一流の芸術家らしいエピソードが印象的です。

jimmy3
アマゾンでも買えますけどね


蛇足ながら、今回のこうした作品の一つ一つが、それに合わせた素敵な額に入れられており、それが画集やポストカードでは味わえない、もう一つの魅力となっています。枠からはみ出た魅力ということもできましょうか。

ともあれ、ほんとうに素敵な作品展でした。楽しかったなぁ。

今日は忘年会。慌ただしかった一年を振り返り、噂話などに笑い転げながら花を咲かせ、飲み食い、おおいに楽しみました。

そして楽しい時間はみるみる過ぎ、宴もたけなわになったころ、いきなり店の人がロウソクのついたケーキを……

え?なに?うそー!!!

びっくり仰天、みんなでこっそりバースデーケーキを用意してくれていた(涙)

じつは昨日12月26日が、わたしの誕生日だったのです……

1212271
サプライズ・ケーキの美しさと言ったら

1212272
ケーキの上にちょこんと乗せられた、マジパンのムーミン(?)が超かわいい

bdcard12
おまけに画伯の絵付(笑)寄せ書きカードまで……うるうるしちゃうぢゃないかぁぁぁぁ


昨日は昨日で、うれしいプレゼントをいただき、ほくほく気分で帰宅したわたしでしたので、まさか今日のこの場でも祝ってもらえるなんて、夢にも思っていませんでした。

1212273
おしゃれなシリコン製のカップ蓋、象さんのメガネ置き、キャンドル……
みなわたしのツボにはまるものばかりです★

1212274
あ、象さんのメガネ置きのアップね

クリスマスの翌日が誕生日のわたしは、子供のころから、ケーキひとつ買ってもらうにも、どうもタイミングがわるく、毎年みな右往左往、祝ったり祝わなかったりで、なんだかよくわからないうちに過ぎてしまうことも多いのですが、今年はきっちりお祝いしてもらい、ほんとうにうれしいです。

1212275
このゴージャス・シクラメンも知り合いから贈っていただきました(*^。^*)

今年は仕事でいろいろあったうえ、ママさんの病気や自分の病気など、公私ともに波乱万丈の一年でしたが、おかげさまで、とてもうれしい気持ちで年末の締め括りができました。

しあわせって、突然やってくるものだなぁ……

このうれしい気持ちをそのままに、来る新年も明るく過ごしていけそうな気がします。

あらためて、みなさま、どうもありがとうございましたm(__)m

みなさまにも、しあわせな一年が訪れますように……!

今年の後半は体調がいまいちで、疲れやすくて変だなぁとは思っていました。

そして12月はじめ、会社の人間ドックを受け、生まれて初めてバリウムを飲み、超音波をあてられ、結果がおそろしくてドキドキバクバクの日々を送っておりました。

そして先週火曜日に結果が送られてきてショック!!!

ABCDのランクさえ出ない「治療」のきっぱりとした文字と「肝臓エコー再検査」の文字がぁぁぁぁ!

ohmygod
      「わが命運ここに尽きたり……」

大袈裟にいえばそんな(↑)心境。メシも(一瞬)のどを通らず、翌日は、会社の会う人会う人に「あうあう」と泣き言を無理やり聞いてもらいました。

血糖値300以上、HbA1cは12パーセント。我家ははずかしながら、亡き父をはじめ、家族全員が罹患している糖尿病一家なので、ある程度覚悟はしておりましたが、それにしても大変な数字。

そして肝臓のエコーにも異常が……これは本日、再検査してもらいましたら、特に異状なしで、おそらく「脂肪肝の初期」だろうとの結果。高い血糖値が災いしているようです。しかし脂肪肝って、酒飲みのオッサンが罹る病気じゃ……あうあう。

ただし、これほど悪化した高血糖にもかかわらず、ほかの数値はほぼ正常、目にも異常は出ておらず、なんとかセーフといった感じです。BMIも21.9で、血糖値以外はメタボなしです。

しかし一刻の猶予もありません。すぐさま血糖値を下げる薬をもらい、食事メニューを再検討。

野菜やきのこ類、大豆製品や魚介類、とくに青魚は大好きなのでよく食べます。

食べる順番も、野菜類をまず食べ、そのあとたんぱく質。最後に炭水化物の順に食べています。

なのにこれかい(泣)

やっぱり問題は、大好きな菓子類と果物と乳製品と油脂類ですね。とくにフライドチキン的な方面に問題アリですね……がっくり。

仕事で疲れて帰ったあと、食事のメニューを考えるのもめんどうなので、よく手羽元などをフライドチキンにしていました。

これからは、一週間ごとにメニューを決めようっと。


*********

そんなこんなで、ドタバタした一週間を送っていましたが、犬猫たちはそんな様子を一歩引いて「じっと」見守ってくれていました。邪魔せず・文句言わず・ただじっと観察してくれていた感じでしょうか。

いつもより、おやつも少なかったのにね。

lily12221
ネエタンだいじょぶ?

lily12222
だいじょぶなの?よかったネ

kai12221
ネエタン脂肪肝ってフォアグラのこと?

kai12222
美味しそうだね…(オイオイ)

kai&lily1222
とりあえず、食事と運動がんばってね~(のび~~~~~)


ちなみに、最近めっきり元気なママさんは、今日は年末のお買い物ツアー(日帰り)に参加。

さきほど電話があり、「金目鯛とマグロの刺身あるからね!」とうれしい言葉。

キッチンでは牛すね肉をダシにした、野菜ポトフができあがっています。

ごはん少な目に、あぶら少な目に、よく噛んで、しかし楽しむことにします。


ある友人がかけてくれた言葉が、心にしみました。

「代謝異常には、ストレスも大いに起因している。がんばり屋さんが罹りやすいともいうよ」

弱ってへこんだ気持には、ほんとありがたい言葉でした。

ありがとう!

がんばりすぎない程度に、でもがんばります!

今日は雨模様で庭仕事もできないため、昨日から開催されている「名古屋骨董祭」に行ってきました。

この骨董市はだいたい年3回、名古屋市の吹上ホールにて開催される屋内の骨董市です。今回は12月14・15・16日の三日間。10時から5時までです。

20代のころ、ここで印判の皿や猪口、古帯などをいくつか自分で買い、また当時の彼氏に英国アンティークのブローチをプレゼントしてもらったりしました。いずれも手が届く範囲の安物ではありましたが、人から人へ渡ってきた古いものを大事に伝えていく価値の深さに、未熟なりに感じ入った覚えがあります。

そんな思い出の骨董祭です。一時は入場料が必要でしたが、今は入場無料。久しぶりの会場は変わらぬ骨董の香りに満たされていました。

しかし暖房がきつく(気温も高かったので)汗をかきそうだったため、あわてて上着を脱ぎ、袖をまくる始末。会場では半そでシャツに着替えた方もいらっしゃいました。

1212150
古今東西の雑貨がひしめき合う。屋内なので天気の具合を気にせずゆったり見られます。

もともと「古いものが大きらい」なママさんが、なぜか今回はついてきました。でもママさんのペースに合わせると先に進まないので(笑)待ち合わせ場所をきめて別行動。とにかく気ままにぶらぶら歩きました。

面白そうなものがあると、店主に声をかけて「これはなんですか」と聞きまくりましたが、意外にも即答される方は半分ぐらい。場合によっては「さあなんですかねぇ、ネパールでみつけたんですがね」「宗教関係ですか」「だとすると密教で使う何かですね」などと一緒に考えたりして(笑)

もともと骨董を見る目はぜんぜん持ち合わせていないので、ただただ安くて気に入ったものを、古今にかかわらず買うだけのヘタレなわたしですが、今日もやっぱり、たいしたものは買えませんでした。

でもいちおう買ったものをみていただけますか……

1212151
旅館など使っていたようなお盆が大量にあったので、模様を選んでを二枚購入。しっかりしているがとても軽い。800円。ちょっと磨いて、お盆にしたりお膳代わりにしたり、また屋外やキッチンで野菜の下ごしらえなどの作業台代わりにも使いたいと思う。

1212152
古いアメリカのイースターカード。未使用品。さっそく手持ちの額に入れてみました。ちょっと高くて800円。

1212154
これは骨董ではなく、新品。クルミをかかえるネズミに一目ぼれ。アマガエルとともに1300円。

1212153
ママさんの収穫は、この仏具。そのむかし祖母がもっていたものとそっくりだとか。新品ではよくある品だが高いので、安く入手できてよかったとか。500円値引きしてもらったらしい。

今回はこれだけですが、ほんとうはもう少し欲しいものがありました。

わたし → 手のひらサイズの古い英語の祈祷書。微妙なアラビアンナイト柄の袋帯。ぶさいくな子犬数匹があそぶ画の掛軸。明治時代のペラペラ陶器のカップ&ソーサ&プレートセット。カラスのすてきな絵。

ママさん → 使える小ぶりな鉄瓶。床の間におく香炉。ほか不明(別行動だったため)

いずれも迷ってやめました。というか、金ないし(笑)

しかし、買わなくても楽しいのが骨董市。とはいえ一期一会といっても過言ではなく、後で買おう、他で買おうと思っても、ぜったいに手に入らない品々との遭遇であることはまずまちがいなしなので、ぶらぶら歩きながらも目を皿のようにしてギロリギロリと、けっこう真剣に物色したりしています。

買っていく方々の顔を眺めるのもまた楽しい。あのジーサンは、なぜあれほど大量に刀を買うのだろう。あのバーサンは、なぜあのような高価なステンドグラスが買えるのだろう。あのブツブツ独り言をいっているオジサンはちょっとヤバ系だな、それにしてもあの女性はどうして、あのような不思議な格好をしているのだろう……などなど。

そして、あんなに古いものをきらっていたママさんが、わりと楽しそうにいろいろ物色していたのが、今回のいちばんの収穫ともいえましょうか。古希をすぎて目覚めた何かがあるのかしら(笑)

次回は来年、5月1・2・3日だそうです。また行こうかな。


*******************************


明日は晴れるようですから、庭仕事と洗濯と掃除をしちゃいましょう!

なんだか急に寒くなりましたね。先週はちょっと頭痛でたいへんでしたので、この週末は家でおとなしくしておりました。庭仕事も予定していましたが、中止。落葉かきぐらいで終わりました。

土曜日に庭を点検しているうちに、梅の木の根元のしげみに、こんな実が成っているのをみつけました。
何の植物でしょうか。

120211
うちの庭では見慣れない、青色の実です。

庭はこれぐらいで、早々にひきあげ、あとはいろいろとインドア作業に没頭。おかげで会社の後輩にプレゼントする予定のブツや、年賀状のレイアウトなど、ずいぶん早く完了したので、あとはテレビを観たり読書をしたり、ぬくぬくとゆったり過ごしました。

120222
北向きの部屋は意外と落ち着くの

120233
そろそろクリスマスの準備をしなきゃね

この師走は、半日人間ドック、歯医者、耳鼻科など、身体のオーバーホール事が多い予定で、ちょっとブルー。今も鼻が詰まっているので、仕方ないんですけど、なんだか弱くなったなぁとションボリ。

来年は健康オタクになろうかな、と考えていますが、たぶん三日坊主でしょう。せめてラジオ体操だけは続けようと思っていますけど。じつは高校時代ずっと体育委員だったので、ラジオ体操をきっちりマスターさせられ、授業中に見本演技(?)をしていたぐらいですから、完璧、なつもりです(笑)

何の話なんだか。

そんなわけで、何もとくべつに書くことがない12月最初の週末でした。平和でいいかな。

それにしても、つまんない話題ですみませんm(__)m

11 | 2012/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。