削除
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も快晴。ママさんの要望でリトルワールドへ行きました。

朝8:30過ぎに家を出発し、国道19号線を飛ばして45分、道路は意外に空いていると思いながらも、駐車場はすでに車の波。しかしなんとか一番近い駐車場にとめられたので、まずは一安心。

134280.jpg
チケット売り場は、ご覧のとおり、ものすごい行列です。
わたしは今朝、念のため近所のコンビニでチケット買っておいたので、並ばずにすみました。
混雑が予想される場合は、絶対コンビニで買っておいたほうがいいですよ。


そもそもママさんの目的は、パスポート更新。しかしもちろん期限内なのでスイスイ更新できるかと思いきや、ゲート外の臨時デスクでの更新らしく、ママさんはいったん入場した後、また外へ。しかも何かの機器が作動しないとかで、金だけ払って、なんと日陰で20分ぐらい待たされていました。わたしはショップをぶらぶらしていたのですが、一向に入って来ないので、ゲート内からママさんとそのデスクに向かって、「いったい何でそんなに待たされてるの?おかしいでしょうが!もう更新キャンセルして入ってきたら!」とブチ切れたら、あわててスタッフが動き出してようやく機器を整備し、ものの2分ほどで更新完了。

クレームつけられなけりゃ、動かんのかコイツらゎ!!!!!

********

というわけで、ちょっとしたハプニングで遅くなってしまいましたが、さっそくオープン間もないトルコ館へ直行。天気が良いので、わんちゃん連れも結構います。

134282.jpg
これが新しい「トルコ・イスタンブールの街」

134281.jpg
ランチにはちょっと早かったので、とりあえずトルコアイス。シングル300円。もっちもち。
ママさんはマンゴー、わたしはバニラ。のびのび~はしてくれず、ご覧のとおり大雑把な盛り付け。
でも受け取る際にくるんっ!とひっくり返され「ひー」と叫んでしまった。
お約束のパフォーマンス(笑)

トルコエリアのショップでは、タイルとか、ランプ、チャイグラスなどに興味がありましたが、予想より高く、ネットでもう少し安く買えそうだったので、今回は何も買いませんでした。人も多かったので、陶器類の並ぶせまい店内でゆっくり見るのも、ちょっとストレスでした。空いているときに、またゆっくり吟味しようと思います。

さて、今回はトルコエリアからのスタートでしたので、いつもとは逆方向に回ります。つぎはインド・ネパールエリアへ。ここで混まないうちに昼食。久しぶりに、カレーを食べることにしました。

ママさんが、なんと「おにぎり」を持ってきていたので(笑)インドのおにいさんに「ナンもライスもいらないカレーある?」と聞いたら、メニューにはないけどあるよ、とのことで、チキンカレーとタンドリーチキンを注文。カレーはやっぱり美味しかった。

134283.png
あとでママさん、マンゴーラッシーも注文。二人で半分ずつ食べた。なんかアイスばっかり食べてる?


134284.jpg
ママさんがひと休みしている間、高台にあるネパール仏教寺院へ。ここではお参りもできますし、雑貨店もあります。東南アジアっぽいお線香のかおりがただよって、いい感じ。

134289-F.png
この近辺では、シャクナゲが満開でした。育ちの遅い植物ですが、けっこうな大木も。

134286.jpg
今日はトゥクトゥクも結構はしっていた。


インド雑貨店でお土産を買った際、「昨日は混んでたでしょう?」と聞いたら、「いいえ、意外と空いていましたよ。今日のほうが混むと思います」との返事。うーむ、これは計算外。それなら昨日来て、春香ちゃんにも会えばよかったかなぁ(笑)

さらにブラブラ歩きながら、アフリカエリアを過ぎ、ヨーロッパエリアへ。人の波が激増。さすがヨーロッパエリアは人気があります。

134285.jpg
アルベロベッロ付近も、大賑わい。

13428ST.jpg
聖ゲオルグ礼拝堂のまわりも、シバザクラやビオラで春の色に。

ヨーロッパエリアの広場の売店は、どこも大変な行列で、いつものショップも大混雑。
ママさんとお菓子類をちょっと買っただけで、すぐ飛び出しました。動物好きのママさんが、途中で池の鯉にエサをやり、今日はバリの家はやり過ごし、中南米エリアへ。

134287.jpg
ペルー領主の館も、大盛況で鐘なりっぱなし。

134288.jpg
写真撮ってあげた、明るく可愛らしいお嬢さん方を自分のカメラで記念に。
自分らの画像を確認してキャーキャー楽しそうに笑ってた。いいなぁ。
アンデスの民族衣装で可愛さ倍増ですね(掲載許可もらいました)

134287W.jpg
相変わらず、いいパティオの素敵なアイアン。やはりペルー館がいちばん好きだな。


あまりの人の波に、うっかり売店の存在を忘れてしまい、いつも1枚ずつ買うはずのメキシコタイルを見ることすらできませんでした。思い出したのは帰りの車のハンドルを握っている最中。後の祭りです(^_^;)

野外展示の最後は、石垣島の家。気温が高い日は、こうした風通しのよさそうな家を見るとほっとします。

134289.jpg
沖縄に知己のないわたしですら、おばあちゃん、ただいま!と叫びたくなるような家。


ところで今回、トルコエリアのみならず、もうひとつ新顔がありました!

134289T1.jpg
その名も「バンジー・トランポリン」700円。常設かどうかは不明。
一度に4人できます。ほとんど子供ばかりでしたが、大人もやっていた。

134289T2.jpg
意外と女の子のほうが、大胆にくるくる回って楽しんでいた。


一回りした後、ちょうど1時だったので、ママさんの要望で野外ステージへ行き、「オリエンタル・イリュージョン・サーカス」を見物。オスマン帝国の文化をモチーフにした舞台で、ベリーダンスあり、サーカスあり、マジックあり。意外とハラハラ、ドキドキ、びっくりさせられて、最初はどうでもよく乗り気でなかったわたしも、最後は歓声と大拍手(笑)

134289C1.jpg
ベリーダンスはもっと見たい気がする

134289C2.jpg
観客席の上のほうで、男女がアクロバットしているのわかります?


サーカスが終わった後は、混雑しているワールド・バザール内を一巡りし、2時過ぎには帰路につきました。
歩き疲れたこともあり、寄り道せずに3時には帰宅。おやつを食べてから、昼寝をしました。

ほんと、いい天気だったなぁ。

ちなみに、今日のお土産は……

1342899.jpg
インドの木製スツール2940円
インドのクッションカバー45X45 500円
沖縄の紅芋タルト750円

木製スツールはものすごくしっかりしていて、ガタツキもないので、サンルームの椅子の前において、足置き台にしようと思っています。プランターを置いてもいいですね。これは自分的には掘り出し物でした。

ママさんは明日も小旅行とか。元気だなぁ。

わたしは、やっぱり庭仕事、かなぁ♪





スポンサーサイト
ウツギが満開です。

13427-0.jpg

13427-1.jpg
父がたくさん増やしたものが、あちこちで咲いている


今日はゴールデンウィーク初日、とてもいい天気でした。

東京在住の叔母たちが、ほんとうは泊りに来てくれるはずだったのですが、怪我をした叔母の予後があまりよくないらしく、またまたキャンセル。とても残念ですが、身体が本調子になってから、またゆっくり来てくださいね。

ママさんの年間会員期限が切れそうなので、それではリトルワールドへ、とリクエストされましたが、調べたら、今日は春香クリスティーンちゃんが来るとかで、激混みの予想。まえにGWに行ったら、ご飯も満足に食べられないほどの行列だったことを思い出し、こちらも止めることにしました。

ということで、庭仕事(笑)わーい。

先日の雨で、庭がまたまた様変わり。蚊柱もたち、いよいよ春真っ盛り。白い花々がとても目立つようになりました。

13427-3.jpg
長く楽しませてもらったチューリップが終わりかけたら、クレマチスが咲きました。
アーチの天辺にはブルーも咲いています。

13427-4.jpg
ブルーはこんな感じ。

13427-2.jpg
コデマリもいよいよ賑やかに。

13427-5.jpg
黒いチューリップだけ残ったら、雰囲気がガラリと変わりました。

13427-6.jpg
去年は咲かなかったエルダーの花が!今年はやっとジュースが作れそう♪

さて、今日もやはり工作しましたよ(o^^o) 小物ばかりですけど、見てもらえます?

まずは、あまった水色のペンキを使おうと、モルタルがこびりつき、穴の開いたボコボコのバケツを塗り倒しました。そのあとステンシルしたかったのですが、表面が凸凹すぎるので(スプレーは臭いし)、机にあった油性マジックで、適当にアルファベットを手書き。相変わらず下手で適当です(^_^;)

13427-7.jpg

字が下手なのをカバーしようと、ラテン語のことわざをえらびました。
"Faber est suae quisque fortunae"
(Each man is the maker of his own fortune.)
(誰もが自分自身の運命の作り手である:運は自分で切り開くものだ)

ちょっとカッコいいかな、と……

このバケツプランターには、どんな植物が合うでしょうか?
しかもこのことわざに合う植物とは?

……ゆっくり考えます(笑)


そしてもう一つ、古い如雨露(じょうろ)が気になっています。

13427-8.jpg
ウェザードにもほどがある。ほんとボロボロ……でも壊れていないし。

そこで、残っていた緑色のペンキでこれも塗りました。ついでにチリトリも。

13427-9.jpg
これで新品同様ね!


おかげで、今日のわたしの手は、緑・水色のペンキがあちこちに付き、まるで両生類です。

そんな手で、ネットで予約してあった夏野菜の苗を受け取る羽目に。

ハンコつくときの宅配業者の表情といったら(笑)



*****



ママさんは結局、当初の予定どおり、兄である伯父の病院へお見舞いに。そして帰りに都会のデパート(笑)で、美味しいお惣菜を買ってきてくれましたので、今夜は食事の支度はしなくてよし。ラッキー。

久しぶりにビールだ~!


たまには何も考えず、ぼーっとしてみませんか?

たとえばここがパリなら、オープンカフェでぼやーっと通行人を眺めるのもよし。

奈良や鎌倉の古寺の境内にあるベンチで、スズメやハトを眺めるもよし。

郊外に住んでいるなら、夜空を見上げて適当な星座をぼんやり探すのもよし。

しかし、いずれも屋外で、晴天で、暇がないと難しいかも……

ゆるめのお湯で半身浴ってのもいいですね、でも気持ち良すぎて眠ってしまったらちょっと危険。


では、これはどうでしょうか。


最近のわたしの超お勧め、名古屋港水族館のサイトにある、ライブカメラ映像です。


http://town.commufa.jp/channel/aquarium/index.html?banner_id=aqbn00210029

(以下の画像はいずれもスクリーンショットです)

iruka1.png
こんなイルカたちや(イルカプール)

BERUGA1.png
愛くるしいシロイルカちゃんたちも(ベルーガプール)


日本全国いろいろなライブカメラ映像がありますが、この名古屋港水族館の映像は秀逸です。とにかくカクカクしないし、固定カメラながら退屈しないし、種類が多いのです。

メインプール・イルカプール・水中観察窓(イルカ)
ベルーガプール(ベルーガ)
ウミガメ水槽(ウミガメ)
黒潮水槽(イワシのトルネードほか、マンボウ・サメほか回遊魚)
サンゴ礁の海(エイなど)

そしてそして、わたしの超お勧めは、ペンギン水槽です。

なんと4種類のペンギンたちが、ここで南極の気候に合わせて飼育されているのです。

皇帝ペンギン、アデリーペンギン、ジェンツーペンギン、そしてヒゲペンギン。

ここは冗談ぬきで和みますよ……癒されますよ……


そしてわたしは個人的に、気の荒いヒゲペンギンがツボ(笑)

630px-Manchot_01.jpg
画像はウィキペディアからお借りしました。変な顔でしょうプププ


(以下もスクリーンショット)
penguin1.png
毎日きれいに掃除され、新しい人工雪を手作業で敷き詰められます。
大変な作業で、多少ペンギンにかかっても、飼育員さんたちは気にしない(笑)
そして雪が敷かれると、どのペンギンも超ゴキゲン(爆笑)

penguin2.png
綺麗に掃除してもらった後は、うれし楽しのごはんタイム。イワシでしょうか。
ていねいに一匹ずつ、何かを確認しながらエサをやっている感じです。
群がるペンギンの中でも、いろいろなドラマがあり、感情移入してしまいます。
ヒゲペンギンから目が離せません。なんか気が荒いんだけど、要領わるくってさ(笑)


penguin3.png
そして、たまに現れる、皇帝ペンギン(エンペラーペンギン)。巨大。


注意点として、基本的にライブカメラは、水族館の営業時間内しか見ることができません。
黒潮水槽とサンゴ礁あたりは、夜でも見られるみたいですけど。
あっ、くれぐれも、お仕事中には見ないようにしてね(笑)


*****

さて今日の庭。午後から晴れました。

134211.jpg
夕べからの雨で、重みを増した満開のヤマフジにつっかい棒しました。

134210.jpg
先日の暑さで枯れかけたフレンチタラゴンとパンジーをレイアウト

134215.jpg
広いトイレでいいね

なんだか寒いですね。身体が冷えで固まっている感じがします。

一週間、なんだかバタバタして自宅のパソコンを開ける間もありませんでした。

この土日は雨予報も出ているし、寒いのでどうしようかなぁ……と庭を歩いていると、前から気になっていたボロボロの古い「ねこ(手押し一輪車)」が目につきました。

よし、今日はこれにしよう。

まずはサビ落とし……と思いましたが、全面サビだらけなのであきらめ、タイヤもパンクして動かないので、ハーブや草花などを植える、プランター代わりにリメイクすることにしました。

wheelbarrow0.png

プランターなので、キリと金づちで水抜き穴をいくつか開けました。腐食していたので、わりと簡単。
サビ止めなどは高いので、まずは白いペンキで塗りました。タイヤは黒いままにしておこうと思いましたら、ペンキがいっぱい付いてしまったので、ついでに白くさっと塗りました。ほんと適当(笑)

白ペンキが完全に乾いたら、こんどは淡い水色のペイント。白のままでもよかったのですが、サビ落しをしていないため、しばらくすると赤い色が浮いてくる恐れがあったのです。

wheelbarrow1.png
立てて置いてあったため、土に触れていた部分の腐食が、ものすごいことに

wheelbarrow2.jpg
底の白い部分は、どうせ土を入れるのでそのままにしました。

ご覧のとおり、仕上げに自己流でちょっとした柄をステンシル。100円ショップの透明シートをカッターで切り抜いて、台所用スポンジを使いました。雑だけど、まぁいいや。

wheelbarrow4.jpg
これはネットショップにあったメキシコタイル柄をプリントアウトして利用

wheelbarrow5.jpg
豚肉の皿と台所スポンジと団子串で、なんとか安価にステンシル

wheelbarrow3.jpg
よく見るとトホホの仕上がりだが、気にしない


とりあえず一週間はこのままにしておき、来週、置く場所を決め、土を入れてレイアウトする予定です。
今日の作業はこれでおしまい。


さて今日の庭です。日に日に緑が濃くなってきています。新顔も登場しました。

134201.jpg
牡丹が咲きました。15センチぐらいの小さい花ですが、鮮やかな紅。

134203.jpg
白いジャーマンアイリスも開花。チューリップもまだまだ元気です。

134202.jpg
左上の白いハナミズキも咲きました。
奥のパーゴラにはジャパニーズ・ハニーサックル(スイカズラ)も

134204.jpg
今日は寒かったせいか、カイは一日中このサンルームでおねんね


明日は天気が良くない予報なので、家の仕事にいそしむ予定です。

衣替えは、もうちょっと先のほうがよさそうですね。


今日も朝からいい天気でしたが、起床時になぜか鼻が詰まり、頭痛がしたので、あわてて和朝食をつくって野菜をたくさん摂り、しばらく休んでから朝風呂に入りました。

おかげでスッキリ。冷えたのかな……

さて、今日は昨日塗った道具入れの屋根をもう一度さっと塗り、乾かしたあと、装飾タイルを貼りました。今回はチュニジアタイルではなく、日本製。さすが日本製は質が良く芸術的。外国のタイルの素朴さには欠けるものの、間違いないデザインです。

シリコンボンドを両面に塗り、適度に乾かして粘着力をつよくしてから、エイヤッと貼り付けました。

134140.jpg
扉の立てつけが歪んでいるが、めんどうなのでこのままで

134140-1.jpg
これは天板に貼ったタイル。15センチ四方です。意外と雰囲気あるでしょう?

134140-2.jpg
こちらは10センチ四方。わりと雑貨屋でみかけるデザインです。


とりあえず、道具入れはこれで完成。あとは隣のエアコン室外機をどう隠すか。

ホームセンターにあるエアコンカバーは、いかにも安っぽくて腐りやすいのでパス。
庭にある古いもので代用してみることにしました。

まずは、何年も家の裏に使わずに放ってあった、ラティス。ママさんが白く塗りかけたままだったものをまずは完成させることに。

134141.jpg
ペンキ塗りの中で、一番嫌いなのがこれですわ。だいたい角ありすぎ(;_:)

134140-3.jpg
わたしの庭仕事の友、クマバチのブンちゃんも今年はじめてお目見え♪
のどかな晴れの日にブンちゃんの羽音。しあわせ。

昼食をはさんで、このラティスと、先日解体した父のラックの端材、そして庭の隅にあったボロボロの柵をすべて白くペイントし、室外機のまわりにレイアウトしました。

134142.jpg
ちょっと適当だけど、まぁ綺麗にできたほうかな~。

あとは、奥のチュニジアラティスを固定する作業が残っています。下のレンガ色のブロックもまた白くするつもりですが、とりあえず藤の花が終わるまではこのままにしておきます。ひとまず完了。


来週はちょっと別の場所に取り組む予定です。

さて今日の庭もチューリップ満開。しかし十分画像はアップしましたので、べつのところを。

134145.jpg
ここはママさんが手掛けたプランター群。シバザクラも咲きはじめている。

134146.jpg
リリはお布団を干すと、自分のベッドのようにお昼寝。気持ちよさそう…

134147.jpg
しあわせなんだろうなぁ(^.^)


この週末、じつは東京在住の叔母たちが泊りに来てくれるはずだったのですが(入院中の伯父の見舞いも兼ねて)、叔母の一人がスカイツリーで転んで怪我をしてしまったとかで、2週間先に変更になりました。美しいチューリップを見てもらえないのは残念ですが、もうすぐクレマチスも咲きますし、シャクヤクや牡丹やバラのつぼみも膨らんできましたので、なんとかいいタイミングで見てもらえればと期待しています。

久しぶりにいい土曜日……と言いたいところですが、早朝にいきなり地震警報で肝をつぶしました。うちの辺りはすこし揺れたぐらいですみましたが、淡路島では大変なことになっているようで、被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

今日はそのため二度寝してしまい、あわてて9時に飛び起きました。今日はマイカーの点検日で、10時に予約してあったのです。1時間ほどで終わったため、ホームセンターとダイソーで少しばかり買物をして、午後帰宅。遅い昼食をとったあと少し休んでから、庭仕事です。

今日はかねてより気になっていた、古いボロボロの木製の道具入れ(というのか収納庫)を掃除し、塗りなおすことにしました。

この収納庫、あちこち歪み、腐り、ペンキははげ、コケもびっしり、カビもあちこち、虫やトカゲの卵だらけという、シティガール(ё_ё)が見たら卒倒してしまいそうな恐ろしい姿。

「ひー」と心の中で叫びながらも、ゴム手袋で卵類をなぎはらい、なんとかかんとか掃除して、中も外も真白にペイントしたあと、チュニジア・ラティスの横に設置。

134131.jpg
屋根は明日もう一度塗ります。タイルは仮置きしただけです。
チュニジア・ラティスもまだ仮置きのままですけど(^_^;)

134132.jpg
ここらのレイアウト完成しないうちに、とうとうヤマフジが咲きはじめてしまった。
ごめんね、来年はもっと綺麗にしておくから。


先日から、なんだか背中が痛むので、あまり無理をせず、ペンキが乾く間は、庭を散歩。チューリップがまだ次々と咲いてくれています。たくさん植えてよかった。

134133.jpg
この組み合わせは、ものすごくシックでしょう

134134.jpg
バラみたいに豪華

134135.jpg
真上から見ると、違う花みたい

134136.jpg
ユリの球根を植えたのをわすれて、他の苗を植えてしまっていた。よくやるの。

134137.jpg
カイも日課の庭のパトロール中。なんだかゴキゲンです

134138.jpg
冬に枯れてしまったと思っていた「レモン・バーベナ」が生きていた!
寒い冬だと思ったのに、なぜ今年は冬越し出来たのだろう……うれしいな


明日もまた晴天予報。気温も高くなりそうです。ひきつづき庭仕事に没頭できるかな。

今日はママさんのリクエストで京都行きの予定だったため、あらかじめ有休をとっていましたが、嵐の中の土・日の強行軍に二人とも疲れ果ててしまったため、結局ほんとうの休暇になってしまいました。

風が強いため肌寒いものの、陽射しはきついので、とにかく朝から洗濯三昧。そのあとふと思いついて、トイレのレイアウトを少々変更することにしました。

わが家のトイレは、東向き。風水がどうだか知りませんが、朝日のさしこむ明るい場所です。もとは土壁と暗い木の柱・天井でしたが、ずいぶん前に、いきなり思いついて家族を締め出し(笑)天井と壁を一気に白くペイントした記憶があります。

さて今日はまず、あまったミントオイルをすこし水に落として、まずはあちこちを水拭きし、ガラス板をみがき、そのあと飾りつけをしました。

100円ショップの雑貨と植物、造花などを適当に配置し、すこし雰囲気を出してみました。安普請にDIYに安物ばかりなので、貧乏くさくなっていないことを祈るばかりです。

他人のトイレなんぞ見たくもねぇや、ってな感じでしょうが、結果的に貴重な有休をつかってトイレ掃除をしたわたしに免じてどうか(笑)

13480.jpg
好きな青と白に統一しましたが、青は便秘になるという話はほんとうですか

13481.jpg
使わない香水もいろいろ並べていますが、きついので実際に使うと大変なことに


このあと、風呂場も模様替えしようと思いましたが、疲れてしまったのでやめました。なんか寒気がするのよね……唇もヒリヒリするので、あわててヒーターをつけて暖まっています。


今日の庭もチューリップ祭りです。いまが盛りでしょうか。じつはママさん、このチューリップを何本か切って、父の墓参りに行きましたが、わたしは疲れてパス。代わりにリリがお供してくれました。

トイレ掃除に負けてしまったパパさん……すまぬ~m(__)m

13482.jpg
強風で散った桜とハナモモの花びらが一面すごいね

13483.jpg
先日がんばったモルタル部分が乾いて、結構いい雰囲気かも
(まだ他の汚い部分は見なかったことにしてね)

今夜は牛豚のひき肉があるので、なんちゃってシェパーズ・パイに、タマネギスープ、レタスサラダ鯖マヨネーズ添え(余った焼き鯖をほぐして使用)です。


今日はママさんの誕生日です。

13470.jpg
武士の情け、何回目かは、伏せておこう(笑)


ママさんはアレルギー体質で、抗生物質にもアレルギーがあるし、どうやら花粉症もあるらしく、毎年この時期は体調がいまいちなんだそうです。今年もやはり、まぶたの裏がゴロゴロするのと、咳が止まらないので、あまり芳しくないと言っていますが、それでもなんだか例年よりはマシだとか。

娘のわたしとしては、不整脈・脳梗塞・硬膜下血腫を患いながらも復活し、後遺症もなく杖のお世話にもならず、元気に過ごしてくれていることが、ほんとうにうれしいし、ありがたいことだと感謝しています。

体調が狂いやすいのはともかく、しかしながら、この時期はほんとうに美しいですよね。桜をはじめ、春の花がたくさん咲き誇り、世界が喜びに満ちあふれています。誕生花が「ヒイラギ」や「クリスマスローズ」という、わりと地味な季節に生まれたわたしとしては、とってもうらやましい限りです。

といっても、今日は吹き飛ばされそうな嵐で大変でしたが(笑)

桜は散ってしまったので、昨日に引きつづき、今の庭の主役、ちうりっぷ(バカ)をもう少し。

13471.jpg
球根類は自分で栄養を蓄えてくれるから楽。グータラガーデナーには最適

13472.jpg
これが散ると、ハーブ類がぐんぐん伸びてくる

13473.jpg
ミズナの菜の花は、葉も花も繊細で、アブラナとは趣がちがう


今日はひさしぶりに名古屋の中心街にショッピングに行き、栄ラシックの「まるは食堂」でランチを楽しみました。ママさんのリクエストです。あとはセレクトショップでネイビーのカーディガンを。この二つが、今年のバースデー・プレゼントになりました。

まだまだ元気で、楽しいことをいっぱい味わって、どうか元気で長生きしてくださいね、ママさん。


13475.jpg
リリはママさん命なの

13474.jpg
カイもママさんが大好き


今日は嵐の予報だったため、早朝に庭をぐるりと散歩しただけで、あとは外出しました。

しかし予想に反して、ここらは風はさほど吹いていない様子。雨ばかりです。

とはいえ、待ちに待った土日なのに、天気のバカ。ひどいですよね。春の天気はこれだから油断できない。


さて、桜もいよいよ散りはじめ、雪化粧のように、あたりの地面を美しく染めています。

13461.jpg
春爛漫の様相ですね

13462.jpg
ソメイヨシノは一気に咲いて一気に散る。実感。しかし……

13463.jpg
よく見ると、ヒヨドリたちが蜜を吸って、花首ごと落としているのも

13464.jpg
わが家の妖精も春の香りを胸いっぱいに吸い込んでいる

13465.jpg
こっちもわが家の妖精……というより、なんか変な妖怪のよう(笑)

13466.jpg
妖精も妖怪も人間も、この自然の美しさには脱帽です

13467.jpg
チューリップの間に、こんな可愛いムスカリが一輪咲いていた
どこから紛れ込んだ子かな

13468.jpg
昔からうちにある、クラシカルな水仙。父が植えて増やしていったもの
今年はなぜか、例年より花が大きいようです


13469.png
昨年、タラの木の剪定を放っておいたせいで、今年はタラの芽に手が届かない(涙)
おかげで、収穫はこれだけ。残念。


今日はずっと車を運転していたせいか、背中が寝違えたように痛い。ううう。

明日はママさんのバースデーなので、また一日じゅう外出。明後日は有休休暇を取っているので、ほんとうは京都に行く予定だったのだけど、いろいろあって、変更の可能性大。わたしとしては、ひきつづき庭仕事に没頭したいのですけどねぇ。

春は、計画変更の季節、でもあるようです。

朝昼は暖かかったのですが、安普請の平屋のせいか、すこし寒くなってきたようです。わが家でいちばん寒がりのリリが、なにやら人の顔をじっと見つめています。

134610.jpg
このヒーターつけるの?ねぇつけるの?


……電気代、ガス代は誰が払うんじゃい。


03 | 2013/04 | 05
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。