削除
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数十年前の茶色の古タンス(わたしのベビータンスとして購入されたもの)が、あまりに汚く古びてしまったため、もう要らないとママさんが宣言。こんど粗大ごみに出すというので、サンルームで庭のアレヤコレヤを入れるための物置にしようと、わたしが貰い受けました。

粗大ごみなので、何をしても自由だろうと、サンドペーパーで表面の塗装を削り取り、白ペンキで2度塗り。しかし塗装が取りきれなかったせいか、ちょっとムラが残ってしまいましたので、100円ショップで買ったシールを貼り、金属部分の取っ手を磨いたら、ガーデン用っぽいタンスになりました。

サンルームに置いておいたら、ママさんが通りかかり、一言「わぁいいね」と珍しくほめ言葉。

何気なく「ほしい?」と聞いたら、「うん!」(笑)

でも座敷には合わないデザインなんだけどなぁ……

結局、ママさんの要望により、もとの場所に戻され、ママさんの人形ケースも載せられました。
ついでにボロボロの白いサイケ調のタンスも隣に置くよう指示されました。こちらもそのうちリメイクしなければ(涙)
ママさんは意外とファンシーでメルヘン好きなのでした。忘れてた(^_^;)

1412611.jpg
しかし、どう見ても座敷には合わんだろうに

1412612.jpg
仕方ないので、引出の中を100円ショップの千代紙で敷き詰めることに(糊貼り)


座敷部屋に戻すのなら、もうちょっと考えて丁寧にペイントしたのですが、ママさんが気に入ってしまったので、まぁこれで完成。衣類だけは入れないでね、と頼んだら、ペット用のアレヤコレヤと、メガネ類などを収納していました。

やれやれ。人生って、予定通りにはなかなかいかないものだわ(笑)


スポンサーサイト
年末に押入れをガサゴソ探っていたら、古いポスターが2枚出てきました。
バリバリのロック少女(笑)だった30年ほど前にレコードショップのお兄さんにもらった、ロキシー・ミュージックというバンドの『アヴァロン』というアルバム発売記念のポスターです。
あまりに美しいポスターなので、当時は画鋲を使って壁に貼る気にならず、ずっと仕舞ってありました。

思いのほか綺麗な状態なので、フレームを買って額装し、リビングに。

avalon2.png
ほんとはどちらか1枚だったのだけど、どちらも甲乙つけがたく迷って選べなかったら
「2枚ともあげるよ」と優しく言われたあの頃(遠い目)

avalon1.png
シンプルでモダンなリビングだったら、もうちょっと映えたのでしょうが、ウィリアムモリス生地の手作りカーテンの横では少々趣が違う気が(^_^;)
ちなみに、その隣の小さい額は、法隆寺で買った「百済観音」……無茶苦茶ですね

そのうち、もうちょっとファブリック類を整理して、このポスターが映える部屋にしたいと思っていますが、たぶん今年はこのままでしょう。そんな気がする(笑)


懐かしいので、このアルバムの中のタイトル曲「アヴァロン」をリンクします。いい曲です。しかしヴォーカルのブライアン・フェリーは、当時のわたしにとっては笑いのネタでした。ダンディで有名だった彼も、わたしにとっては、ただのプププなナルシストに見えちゃって……ごめんブライアン。



子供だったのね



今日はちょっと首のコリと頭痛があったので、朝飯前に葛根湯を飲み、治らないので昼過ぎにデパスを飲んだら、ようやく治りはじめました。たのみの頭痛薬が切れていたのです。

救急箱代わりの箱をガサゴソして頭痛薬を探していたとき、イライラしていたのか蓋をうっかり踏みつけ、箱を壊してしまいました(゜.゜)

しかたないので、種を入れようと300円ショップで買っておいた木箱を救急箱にすることにしました。しかしよく見ると、蓋の部分に、なんだかガリガリした傷がついていたので、ちょっと手を加えることに。

また、好きな作業に没頭すれば、頭痛も完全に治るかもしれないとの目算もありました。

141191.jpg
デザインはいいが、もともと安物のせいか、傷がつきやすいペイントなのでちょっと残念な品。


とりあえず蓋の部分を白く塗りなおし、乾くまで待機。しかしやはり頭痛のせいか、いつにもまして適当な作業になってしまい、なんだか怪しい雰囲気。

141192.jpg
いっそのこと、この真ん中に「赤十字」をべったり張ってやろうかとも思いましたが、やっぱりつまらないと思いなおしました。危ない危ない(^_^;)


乾いた後、ぱっと目立つように、しかもおしゃれにしたいと思い、いきなりステンシルを思い立ちましたが、ここでもなんだか面倒臭くなり、いい加減に作業したらべっちょりと色が流れて大失敗。とんでもない作品になってしまいました。

141193.png
これはいったい何だろう……青いパセリか、海草か……?

141194.jpg
しかし常備薬と絆創膏はきっちり入りましたので、このまま使いましょう。


このリベンジは……まぁ気が向いたら、ということでしょうか。

以上、失敗のご報告でした。グスン。

今日は、名古屋の中心部にある大須観音の初縁日。毎月18日が、ご本尊である聖観音様の縁日で、骨董市も開かれるため、ママさんを連れてお参りに行って来ました。

その昔、わたしはこの大須観音のすぐ裏手にある会社に3年ほど勤務していたため、この辺りの情報にはちょっと詳しいのです……。

140118-1.jpg
観音堂(本堂)の入口頭上には、大きな提灯が。

140118-2.jpg
境内は骨董市で大にぎわい。

140118-3.jpg
雑貨、せともの、着物などが雑多にある。

140118-4.jpg
外国人旅行者などが、お土産用に大量に着物を買っていた。
1着300~1000円ぐらいなので、大喜び。
でも安物でなく、シルクにこだわっていたのには感心。

わたしもママさんも、日当たりのいい場所をできるだけ選んで、のんびり境内を歩き回りました。興味あるものを見つけては値段や用途をたずねながら、店の人と冗談を交わしながら。

結局ママさんは、見ただけ。そして、わたしは3点のお買い上げ。気がついたら鉄モノばかりです(笑)

141182.jpg
シカの姿が気に入って購入。鉄のシカに木製の皿で、結構重い。
玄関付近に飾り、帰宅したあと鍵や時計やアクセサリーなどをここに置いたり、掛けたりしようかな、と。
3000円を値切って2500円。もうちょっと安くしてほしかったけどな。

141183.jpg
ガラクタの箱から見つけた、ロウソクの火消し(だと思う)。言い値の500円で即決。

141184.jpg
これは骨董ではないと思う。シカと一緒に買ったサルのフック。値切って300円。


あとは、大須観音の参道にあたるアーケード商店街のうち、万松寺通りというところにある和装の店で、レトロな風呂敷が!B品とかで、1000円以上するものが300円だったので、こちらも3枚買ってしまった。
141181.jpg
1枚はリバーシブルですだ

そして途中で、自分の古財布にコーヒーの染みがべったりついていたのに気がつき、急遽カバン屋に入ってみたら、ネットで買おうか迷っていたホコモモラの長財布が目の前に!

これも縁だと思って、思い切って買っちゃいました。ただし、給料前なので、カードで(笑)

jocomomola.png
新春なので、いちおう縁起のいい春(張る)サイフということで良いでしょうか。
え?可愛すぎるって?ほっとけ(一人でツッコむということは、自分の好みにちと照れているわけです)


じつは昨朝、出勤途中でタイヤがパンク(というか、ほぼバースト)してしまい、最寄りのガソリンスタンドでタイヤを全交換したばかり。しかも凍結するとヤバい坂の多い通勤路でもあり、いまさら冬タイヤにしたため、遅くとも4月にはノーマルをまた買わねばなりません。これで全部で10万以上の出費になるでしょう。なのに命にかかわらない雑貨やサイフ買ってる場合かという心の声もありましたが……買ってしまいましたハハハハ。

一生懸命働きます(^_^;)
今日はウキウキして目が覚めました(笑)

朝食は、ホームベーカリーで焼いたパネトーネとコーヒーだけで、さっそく作業開始。

まずは目地用のモルタルに水を混ぜてこね、マヨネーズ状にしてから、タイルの上にのせ、目地に擦り付けます。

1411221.jpg
ヘラやコテがないから、プラスチックのフォークで作業。準備しておけっての(*_*)

1411222.jpg
端はフォークでペタペタしたあと、濡れた指でザーッと均した。アルカリ性だから手荒れに注意。

1411223.jpg
少し乾いた後、濡れたスポンジで表面をなで、余分なモルタルを取り去る。
30分ぐらいたったら、古タオルで完全にタイル面のモルタルをふき取り、磨いて乾かす。



完成品(まだ乾ききっていないけど)がこれです。



1411223-1.jpg
なんか雰囲気変わったでしょう?

1411224.jpg
よく見たら凸凹で、デザインも適当だけど、色を合わせただけで、それなりの異国風に。

1411225.jpg
サンルームの木漏れ日がよく似合う……ここはチュニスか、イスタンブールか……



また、いいタイルが手に入ったら、いろいろトライしてみようと思っています。

正月休み明けから残業の嵐、肉体的に(頭はあまり使っていないので)ぐったりの一週間でした。

そして3連休!ありがたや~!

しかし寒い。今朝は、庭もうっすらと白く染まり、この冬初の雪景色。ちょっとワクワク。


◆◆◆◆◆


さて、今年のタイルワークス開始です。

ずっと以前、勤務先の会社の会長室を改装するとかで、大量のゴミが出たのですが、その中にこのレトロな小テーブルがあったので、了承を得て持ち帰り、保管しておきました。

なぜなら、以前からちょこちょこ買いためておいた大小さまざまなタイルで、モザイクテーブルを作りたかったためです。古いもの、手作りのものが大好きなわたしとしては、こうした粗大ゴミをリメイクなんて、モチベーションも上がります(笑)

141121.jpg

天板は反り返ってめくれているが、気にしない。足のがたつきはその辺にあった釘や接着剤で、適当に修繕。とりあえず、天板以外をペイントするため、ざっとペーパーをかけ、水拭き。

141122.jpg
裏返すとこんな感じ。悪くないと思う。

141123.jpg
白ペンキは二度塗り。楽しいなぁ。

141124.jpg
乾いたら準備完了。

141125.jpg
タイルをあれこれ悩みながら並べ、固定。
今回はチュニジア製と日本製とメキシコ製の青系タイルを使用しました。

141126.jpg
接着剤は高かったので、紙粘土で固定しました。
乾いたら、白い目地用モルタルで仕上げますが、今日はここまで。


141128.jpg
完成したら、全容を紹介させていただきますので、どうぞお楽しみに(^ー゚)ノ

伊勢神宮(内宮・外宮とも)へママさんと行ってきました。例年利用するバスツアーです。

昨年の式年遷宮後さいしょの正月ということで、ものすごい人・人・人……老若男女にかかわらず、ほんとうに多くの人々がお参りに来ていました。日本人の精神の拠り所、なんて特別に意識はしていなくても、お伊勢さんとは、なんだかそんな場所なんだなぁと実感しました。

14143.jpg
遷宮後の新しいお社(内宮)です。ここから先では撮影禁止。

とても暖かい日でしたので、わたしはダウンジャケットを車に置いたまま。寒がりのママさんですら「ちょっと暑いね」というほど、ありがたい日和でした。清々しい空気に満ちた境内を歩き、巨木に触れ、なんだか元気をもらった感じがします。


14141.jpg
お・い・せ・さ・ん


14142.jpg
お伊勢さん~
(親子で何やってんだか)


お参りのほかには、やはりおはらい町にある「おかげ横丁」が楽しみだったのですが、ものすごい人の波のせいで身動きもままならず、お目当ての「かつおぶし」「やぶきた紅茶」などは今回はあきらめ、昼食だけに的を絞りました。

昼食は12時直前に並んだので、10分ぐらいで入れました。この方法、わりとお勧めです。いつも12時過ぎたらもう大変なことになってしまいますので、店にもよるでしょうが、まずは食事をしてから、ゆっくり参詣するほうが楽です。

14146.jpg
ここは「手こね寿司」のお店ですが、また今回も海老天丼を頼んでしまった。刺身セットで1700円。
海老がデカい。

14148.jpg
食べ物ついでに、行きの多気パーキングエリアに、かの「コケコッコー共和国」のお店が出ていたので、カステラ10個300円を買いました。焼きたてのアツアツでとても美味。

14149.jpg
濃い卵の味がする

141491.jpg
冷めたら普通の味だけど



今年こそは健康で良い年にしたいと、いつもより賽銭も奮発し、お守りなどもきっちりいただきました。

14144.jpg
右の袋はお札の入っていたもの。
上の二つのお守りはわたしのもの、下の厄除けはママさんのもの。
今年は良い年になるよう、お守りくださいとの願いを込めて。

14145.jpg
ご利益のある、干支の五十鈴(いすず)。素朴な土鈴です。


これで正月の我家のイベントは完了。人混みのおかげで、あまり散財もせずにすみましたので、まぁ良しとしましょう。

さて、わたしの買った、唯一のお土産がこれです。あちこちで売っているので、見つけるといつも買ってしまう、大好きなお香。ここで香りをお届けできないのが残念ですが……

14147.jpg
京都の香老舗「松栄堂」さんの「堀川」。白檀の甘味を強調した銘香です。
いろいろ浮気(笑)をしても、またこれに戻ってしまう。


今日はたくさん歩きましたので、明日はゆっくりして、月曜日からの仕事はじめに備えるつもりです。


静かな正月を過ごしています……と言いたいところですが、新年2日目の今日は、ママさんもわたしも風邪気味で、悪寒や頭痛に悩まされベッドから離れられず……ある意味静かな正月と言えましょうか。

夕方になって、ママさんの熱が37度8分まで上がったので、すぐにでも病院に連れて行けるよう、慌てて身支度を整えましたが、とりあえず病院へ行くほど悪化はせず、ひとまず安心。そして、ちょっとびっくりしたせいか薬が効いたのか、わたしの頭痛は消えていました。今年もどうやらこんな調子なんでしょうか(笑)

夕食の後、キッチンを片付けたあと、ベリー風味のハーブティを淹れて、一息。甘酸っぱい香りと味が、心を満たします。

ふと手に取ったのが、ムーミンの本。わたしの大好きな、"Moominland Midwinter"です。
冬生まれのせいか、四季の中でも冬が一番好きなわたしですが、東海地方は雪がすくなく、本当の雪の苦労は知りません。しかし雪の降った夜、青い月明かりに浮かぶ銀世界のうつくしさは、子供のころから大好きです。

この本の冒頭は、そんなわたしの一番のお気に入りと言えましょう。

moomin.png

大人になり、せわしない日常に追われ、忘れてしまった想像の世界が、こうした本を読むたびに、よみがえります。今年はゆったりと、気楽にこうした世界を楽しもうと目論んでいます。
新年あけましておめでとうございます!

半年以上のご無沙汰ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
昨年は環境の激変、体調不良などで、すっかり生活が変わり、ブログに舞い戻ることができませんでした。

ざっと報告いたしますと

1.ママさんは5月の入院以来、再発することなく元気に生活していますが、最近の検査で、ちいさかった動脈瘤が育ってしまったとかで、やや落ち込んでいます。しかし医師いわく、心配な場所ではないので、経過観察します、とのこと。食事をさらに改善する必要がありますね。

2.わたしは血糖値が下がらず、とうとう朝晩インスリン注射を打ちはじめました。これで亡父をふくめ、家族全員がインスリン注射のお世話になっています。なんということでしょう。

3.夏にインスリン注射で血糖値が劇的に下がったせいか、耳の調子が悪くなり、疲労感と倦怠感が増し、今までに味わったことのない体調不良に数か月苦しみました。今は改善されていますが、血糖値がまた上がってしまいました。うまくいかないものです。

4.会社内で転勤・転属になり、未経験の業務に配属されました。とはいえ新任地は自宅から車で10分ほどの近さなので、通勤も楽になり、昼も帰宅できるようになりましたが、さっぱりわからない仕事に四苦八苦しています。

5.年末に受けた半日人間ドックで、はじめて眼圧が少し高いと言われました。右目が20.1とかで、要再検査。今月中に眼科を受診する予定ですが、年齢がかさむとともに、いろいろ出てくるものですね。


********


さて、今年からまた、ぽつぽつですが、ブログを再開する予定です。庭仕事もすこしずつ再開していますので、追い追い報告させていただきますね。

今日元旦は、氏神様へママさんと初詣。朝食時にお屠蘇を飲んだので、徒歩で行きました。30分ぐらいでしょうか。

14112.png
お正月用に飾りつけた玄関で、ママさんとリリ。ママさんの帽子はサイズが合っているのだろうか…?

14111.jpg
こちらも外壁に飾りつけ。庭の月桂樹・南天などを適当にオアシスに差し込みました。
買ってきたフリージアがいい香り。気温が低いので、屋内より花持ちがいいです。
クリスマスからずっと、飾りっぱなしなんです実は(笑)


白い息を吐きながら、氏神様に向かっててくてく歩いていくと、ママさんの毎日のお散歩コース、近所の池に到着。小さい池ですが、護岸はきれいに整備されて、散歩しやすくなっています。しかし巨大な犬のフンが2~3か所そのままにされ、ガッカリ。マナー違反の飼い主はまだいるものですね。

14113.jpg
池には、鴨が泳いでいました。年々数が増えているそうです。
ここにはヌートリアも棲んでいます。

14114.jpg
ガアガア鳴いて、けっこう賑やかです。お魚たくさんいるのかな。


14116.jpg
さて、ようやく氏神様へ到着。しかしお参りに長蛇の列でびっくり。境内犬お断りの貼紙があるのに、
けっこう犬連れが多い。多少罪悪感があるのか「うちの犬は大丈夫」的な会話をしている人が多かった。
しかしいつもながら、こうした「うちの犬は」「うちの猫は」的な発想にはゲンナリ。

14117.jpg
参拝し、おみくじを引いてから、帰路に。別のルートを通り、行きとは違う池を通り過ぎる。
こちらは噴水もあり、お金をかけて整備されているが、鴨の姿はない。釣り人はいたので、魚はいるらしい。


******


今日の初詣は、もちろん動物たちはお留守番。リリはくるくる走り回って、元気にお出迎えしてくれましたが、カイはごらんのとおり、マイペースの元旦でございました。

14118.jpg
なんでわざわざ、こんなところで寝るのだろう…


本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

テーマ:和風、和物、日本の伝統
ジャンル:趣味・実用

12 | 2014/01 | 02
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。