削除
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週はマジ疲れた~。

皆様の素敵なブログへの訪問はおろか、コメント返信さえできず、たいへんご無礼をいたしまして、ごめんやしておくれやしてごめんやして・・・・(←反省しているのか?)

毎日毎日、ありえない忙しさで走り回ったあげくの残業つづきで、肩も腰も足もガックガク。

上司連中はたがいに仲が悪いうえに自己中、感情丸出しで謝ることを知らないため、業務上の大失敗の責任を取るべき人間が、部下たちに責任転嫁してばかりで、お気に入りの人間にだけ話をする始末。

他部門からのの応援も、準備と確認不足で宙ぶらりん。

棚卸の昨日など、「出荷が多いから棚卸どころじゃない!」と、なぜだか怒鳴るヤツラに呆れながらも、パートタイマーたった二人で棚卸をせざるを得なかったため、定時すぎても膨大な数の棚卸が残り、けっきょくアナウンスなしでいきなり社員は残業!しかも終わらなかった。

バッカじゃないの。

とまぁ、仕事の愚痴はさておき、昨晩はようやく業務が終わって帰宅した9時過ぎに、スーパーで買った焼き鳥とトマトと大好物のイカせんべいで一杯やった後、泥のように眠ってしまいました。

そして朝、起きたら、ひどい頭痛。二日酔いになるほど飲んでいないし、ちょっと肩がスースーしていたけど、寒かったわけでもないし、わけわからないまま頭痛薬を服用。

うとうとしながら一日を過ごし、夜になって風呂に入り、頭痛薬を再び飲んで、地元同級生の新年会へ行きました。

頭痛薬を飲んでいるからして、アルコールは残念ながらやめ。

しかし中華料理を食べまくってしまった・・・・・・・。

小学校の同級生との飲み会は、いつもいつも楽しくてたまらないので、大いに飲んで食べて喋り、いつの間にか頭痛も消えていました。

15131-01.jpg
先生1名、男子10名ほど、女子は画像の7名様。写真で気がついたが、へっぢほっぐはどうやら最近また太ってしまったようだ(涙)


そして途中から、その中のひとりと

「夜の間食がどうしてもやめられない。気づくと食べていて、猛烈な後悔に苛まれる」
「食べ物を飲み物のように流し込む。30回も咀嚼できない」

という共通の悩みがあることが発覚し、たがいに来年までに5キロ以上痩せようぜ、と誓い合ったのですが、彼は心臓の薬を飲んでおり医者から痩せるよう厳命されているデバラで筋肉質の自衛官幹部。

そんなオッサン(同級生だが)と同じ悩みを語り合うとは・・・・・・アタシっていったい・・・・・・(涙)

よし、痩せよう。

明日から~(これがダメダメなのよね)


スポンサーサイト
さあ!

今日は待ちに待った(?)動物病院リベンジの巻です。

カイちゃん、ごきげんはどうかな?

15125-01.jpg
うーむ、いきなり最難関(手)が・・・・・

しかし、さすがに先週と同じ轍を踏むわけにはいきません。まずは落ち着いて「カイちゃん、カリカリたべる~?」などと猫なで声で話しかけ、まんまとカマクラから出すことに成功。そしてカリカリの皿の前にびろ~んと伸ばして置いておいた洗濯ネットをすばやく上げ、あっという間にカイはネット内に。

人間は考える葦である♪

15125-02.jpg
やられたわ

15125-03.jpg
情けなくて声もでんわ

15125-04.jpg
カイ姐タン、だいじょぶかな・・・


というわけで、今日はあっという間に準備ができましたので、さっさと出発。


<今日のお車>
15125-05.jpg
どういうわけか、今日はほとんど鳴かないので、ケージの中でショック死してないか、こちらのほうから話しかけたほど(汗)


さて、無事に動物病院に到着し、先週のトラウマにちょっとだけドキドキしつつも、スーッと開いた自動ドアにほっとして院内へ。

ここでカイが、思い出したようにニャオニャオ鳴きだし、診察室でケージ&ネットから出す際にも、身をよじって暴れはじめたので、エリザベスカラーを装着。

そこに「血液検査の前に、爪切りしておきましょうか」と、先生の指示で看護師がカイの大嫌いな爪切りを始めてしまい、カイは恐怖でいよいよパニックに。

「センセ、センセ、爪切りはまずいですぜ」

「そうね、血圧あがっちゃうわね。じゃやっぱり、血を先に取りましょう。カイちゃん興奮しすぎるので、お二人とも待合室でまっていてください」

血圧って、もう手遅れじゃ・・・それにいつもわたしがカイのなだめ役&ふんじばり役なのに大丈夫かなぁ、と一瞬思いましたが、仕方ないので、ママさんと二人、待合室にて、音声による一部始終を聴く羽目になりました。

<待合室>
15125-06.jpg
あまりの音声に、次に待っていたコーギー犬と若夫婦の顔が、恐怖で青ざめていた・・・スンマセン


こうして、ものすごい音声が5分ほど続き、若夫婦もコーギーも我らもストレスで倒れそうになりかけたころ、ようやく診察室の音が途絶えたので、いそいで中に戻りました。

みると採血したカイの手が血だらけで、先生がアルコール綿で一生懸命ふき取っている・・・・・そしてネットはビニール袋に。どうやらチビッちゃったらしい。

消耗したカイをなだめてケージに戻し、終了。

先生はケロリとして談笑してくれましたが、もともと不愛想な中年看護士は、「ご迷惑をおかけしてすみません」というママさんの声掛けに完全無視して、顔も上げず治療費を言い放ったので、よほど大変だったのでしょうか。

しかしながら、低姿勢なママさんが目の前でガン無視されちょっとイラッとしたので、いい齢して血の気の多いわたしはついつい、「いちいち謝らなくてもいいんじゃない?仕事なんだし!」
と言っちまいました・・・・・・あとで大後悔・・・・・・まだまだ修業が足りんわ

15125-07.jpg
帰宅したら、カイはすぐにサンルームにすっ飛んでいき

15125-08.jpg
必死で身体をナメナメし

15125-09.jpg
カリカリを飛ばしながら食べまくったあと

15125-10.jpg
ネエタンにナデナデされてようやく一安心

15125-11.jpg
最近のお気に入りの、椅子の下でおネンネしたのでした。


*******


そんなこんなで、ちょっと疲れたので、午後はすこしだけ庭仕事。

15125-12.jpg
今日のお伴は、シジュウカラのカラちゃん!

15125-13.jpg
この子もけっこう近くまで飛んでくる

15125-14.png
ちょっとカッコいいね

15125-15.jpg
余っていた古いプラスチックのアーチをミモザの下に置き、アーバーにしようと思いついて仮設置。まだイメージの段階だけど、悪くないかも。

15125-16.jpg
ミモザのつぼみも、いつの間にか黄色く色づきはじめていた・・・・春の足音が聞こえてくるよう。


*********


カイの血液検査の結果は、数日後に電話で知らせてくれるとのこと。その結果によって、薬を決めるそうです。

15125-17.jpg
血液検査の結果が良いといいね


夜は500円デーで激混みの温泉へ。

そして明日からしばらくは、残業の毎日・・・・・・・ガマンの春だわ。



毎日毎日、多忙な日々が続いています。

来週もほぼ毎日、残業予定・・・・・・耳の不調はなんとか治まりましたが、インフルエンザが猛威を振るっているこの時期、体調管理には万全を期さねばなりません。なりませんが、なかなか、ねー。

さて、今日は気温高めの晴天という予報でしたので、朝からガーデニングモード全開。

とにもかくにも、バラの剪定と土ほぐし、施肥をしなければなりません。

しかし連日の激務に身体がガタピシいっているので、まずはお気に入りのサンルームのコーナーにて、ゆったりと休日の朝を味わいました。

15124-01.jpg
なんかね、ここに座ってコーヒーでも飲むと、気分がいいのよね

15124-02.jpg
そして大・大・大好きなナツメグゼラニウムの葉っぱをちょっと触り、甘酸っぱい香りをたのしみます!


つぎは9時から開店する瀬戸市のホームセンターまで、ひとりで車をとばし、材料調達。

くん炭、バーミキュライト、貝化石肥料、腐葉土、薔薇の肥料、ノースポール10苗、イエローマム2苗、肉玉お好み焼き2個、みたらし団子4本、たいやき2個(カスタードとあんこ)、以上。

あ、後半の食べ物は、二人分の昼飯です(笑)

15124-03.jpg
土ほぐしには、100円ショップのミニシャベルが使いやすくて、大活躍!

15124-04.jpg
半日陰でひょろひょろ弱っていたイングリッシュローズ「エブリン」の鉢に、昨年ツリージャーマンダーを無理やり混植したら、どちらも根がぐんぐん張って、エブリンもシュートをびゅんびゅん伸ばしてくれた。競わせるのも時にはいい刺激になるのだろうか。

15124-05.jpg
今日も一日中、ジョウビタキのビーちゃん(メス)がお付き合いしてくれた!

15124-06.jpg
動きが早くて、ピントが合わないのが残念だけど、まるん!として超カワイイ

15124-07.jpg
↑ なんか、むちゃくちゃ可愛くない?

15124-08.png
もう少し拡大して見る?(ボケてるから変わんないね)

15124-09.jpg
おや、キミもいたのかい。カイに気をつけてよ~

15124-10.jpg
イエ、あたくし今日はねむいし、さむいし、遠慮しておきますわ(明日また動物病院だし)

15124-11.jpg
さて、この「思索の小道」の邪魔な枝を整理するとしましょう・・・

15124-12.jpg
しまった、整理しすぎて、思索どころか、開放感ありすぎの道になってしまった(バカ~~!)

15124-13.jpg
でも、おかげでひっそりと咲きかけていた、紅椿を見つけました

15124-14.jpg
乙女椿も、よく見たら咲いていた

15124-15.jpg
青紫と黄色の組み合わせがとっても好きです

15124-16.jpg
ローズマリーも花盛り

15124-17.jpg
今年は八朔(はっさく)がやや不作。豊作なら虫除けポマンダーを作るんですけど・・・・

15124-18.jpg
これ、なんだかご存知ですか? 百日紅(サルスベリ)の種なんですよ

15124-19.jpg
そういえば、去年発見した、ひとり生えの山椒(サンショウ)にも、実がなっていたな

15124-20.jpg
この乾いた皮を砕くと、粉山椒になるそうです。

15124-21.jpg
今日はネエタンがんばったね(明日はキミもね)

15124-22.jpg
ちなみに、午後からちょっとお出かけしていたママさん、帰宅後はご覧のとおり(笑)

一日中、外に出ずっぱりだったためか、夜には唇がヒリヒリしてきたので、晩御飯は、九州在住の知人が送ってくれた長崎ちゃんぽんを、ママさんが作ってくれました。紅しょうがたっぷり乗せて、熱々をいただきました。

明日も晴れ予報。楽しむとしましょう。


今日は朝から動物病院へ行き、カイの検診と、爪切りをしてもらいます。

我家の猫は代々、外で遊ぶので、爪切りというものを一切したことがないのですが、カイは最近寝てばかりいるので、爪が伸びて大変。自分でも持て余して、いろいろなところに引っかかり、ひとりでフーフー怒っています。

爪切りを買って試しましたが、爪を触られるのが大嫌いな猫なので、ママさんもわたしもギブアップ。しかたないので、伸びたら動物病院に行き、検診ついでに¥1000で切ってもらうのです。

そもそもカイは人見知りが激しいので、動物病院へ行くのも一苦労。

そーっと、気づかれないように、洗濯ネット(大)に入れ、そのあとケージに入れます。

15118-01.jpg
しめしめ、今のところリラックスね。まずは「かまくら」から出てもらわねば。

15118-02.jpg
うーん、ネエタンどうして今遊ぶの?

15118-03.jpg
いつも適当にしか猫ジャラしないのに~

15118-04.jpg
いつもとちょっと違う・・・・・・アヤシイ


怪しい気配を動物は敏感に察知します。呼べど叫べど、カイはますます奥に引っ込むばかり。爪が伸びているので、下手に出すと修羅場です。そっと慎重にナデナデしながら、外に出して抱っこしようとしたら・・・・・・


15118-05.jpg
イヤーーーーーー!

しまった、火がついてしまった!これはマズイ!

そこでママさんも駆けつけ、なんとか抱っこし、洗濯ネット(大)に入れ、ファスナーをしめました!

ママさんはこのまま抱っこして行こうと主張しますが、以前スルリと逃げられた前科があるので、わたしは聞き入れません。第一、ネットだけだと、車の中が毛だらけになって大変です。

かくして、カイの大嫌いなケージに尻から入れ、ロック!

よしっ!行くぞ~~~~~!

15118-06.png
五月蠅い・・・・・  (※実際の画像に近いものをお借りしました)


15分ほど走って、動物病院の駐車場に到着。気配を察したカイがさらに大音響で泣き叫びますが、近隣の方々は慣れっこなのか、誰一人として振り向きません。

ようやく動物病院の入り口へ―――

あれ?開かない。ガラス戸の中に立て札がある。

「今週は学会のため、土曜日午後から、日曜日は休診いたします」

結局、ギャオギャオうるさいケージをかかえたまま、ママさんとわたしはそのまま踵を返し、何もせずに帰路につく羽目に(涙)

15118-07.png
カイも多少疑問に思ったのか混乱したのか、行きよりやや叫び声がソフトに(笑)

帰宅したとたん、ママさんもわたしも脱力・・・・・・いったい何しに行ったのか。

15118-08.jpg

15118-09.jpg

15118-10.jpg

脱力後、カリカリを食べに食べ、押入れに上ったカイは、しばらく降りてきませんでした・・・・・・

来週、また同じことをやるのか・・・・・・・うーむ。

帰宅したら、契約しているケーブル会社から、白封筒が届いていました。

なんだろう?

カード払いにしているから請求書ではないはず。でもちょっとドキドキ(←前科あるため)

ま、どうせ保険か何かのチラシだろうけど、ちょっと面倒だから、あとでゴミ箱にポイだわ。

と、よく見もせずに、とりあえず夕食をすませ、一息ついて改めて見ると・・・・・・


15115.jpg
げげげげ劇団四季の『美女と野獣』の招待券が2枚はいってる~~~~


あっぶねー、捨てるところだった・・・・・・


15110-6.jpg
「馬鹿だね~」 「ね~」



どうやら昨年のいつか、ケーブルテレビのサイトかどこかで、「ディズニー・チャンネル」のアンケートかなにかに答えて、応募していたらしい。覚えてないけど~


ともあれ、これもひとえに氏神様・熱田神宮・伊勢神宮と、きっちりお参りをしたご利益のひとつということでしょうか。

こいつぁ春から縁起がいいねぇ!

15115-1.jpg


もちろん、ママさんを誘いましたら、大喜びしてくれました。

タダで親孝行ができそうです(ニヤリ)

伊勢神宮へ行ってきました。

毎年かならず1月にお礼参りに行き、パワーを身体いっぱいに取り込んでくるのです。

伊勢神宮には、ご存知の通り、内宮と外宮があり、それぞれ離れた場所に位置します。

参拝の順番は、まず外宮から。

geku_01.jpg

まず正宮から参拝し、その次に別宮と呼ばれる、多賀宮 (たかのみや) ・土宮 (つちのみや) ・月夜見宮 (つきよみのみや) ・風宮 (かぜのみや)を参拝しますが、別宮それぞれへ足をのばせない場合は、お白石を敷いた所定の場所でまとめて参拝することができます。

その場所の近くに、最近「パワースポット」と言われ、手をかざすと暖かいなどと話題になっている「三つ石」、正式には「川原祓所」(かわらはらいしょ)があるのですが、じつはここはパワースポットでも何でもなく、有名人やマスコミがいい加減な情報を流して迷惑している、と神宮の方々は苦々しく思っておられるとか。

15111-02.jpg
意味のないパワースポットを触るより、巨木の林立する神宮の森を歩き、参拝することのほうが、よほどパワーをもらえるそうです

内宮のご祭神である天照大御神に朝夕のお食事を用意する役目の外宮では、外宮御饌殿において、毎日朝8時から9時までにかけては朝大御饌(朝ごはん)、そして午後3時から午後4時までにかけては夕大御饌(夕ごはん)という神事が行われているそうです。無農薬で自然の作物をお供えし、また毎度下げられた御饌は6名の高位神官が1年間同じものを頂戴し、丁寧に処理されるとのこと。さすが天皇家の始祖である神様のお食事です。

この神事の際は、雨が降っていても曇っていても、なぜか太陽の光がさーっと差し込み、それは神々しい光景がくりひろげられるとか。


さて、次は内宮へ参拝です。

naiku_01.jpg

太陽をつかさどる神様の森は、何か特別な空気が漂います。

15111-03.jpg
五十鈴川の御手洗場(みたらしば)にはお賽銭がいっぱい

15111-04.jpg
天気の良い日は、ここで身を清めるのが作法

15111-05.jpg
最近のパワースポットブームで、木に触れる人が続出し、邪気が入り込み枯れてしまうため、竹で覆いをして防いでいるとのこと

この内宮にもいくつかパワースポットがあると話題になっていますが、やはり意味のない場所であり、囲いがしてあるのは単に「神様が降りられる場所だから立ち入らないでほしい」という意味なのだそうです。ブームもなんだかバカみたいに思えますね。気は心とはいえ、迷惑になっては元も子もない気がします。

15111-01.jpg
拝殿は撮影厳禁なので、いずれも拝殿脇にてパチリ

伊勢神宮宇治橋擬宝珠01
内宮の入口にかかる宇治橋の向かって左側の前から2番目の擬宝珠には、魔除けのお札が入っているので、参拝の帰りには必ず触ろう!パワースポットというなら、これこそパワー。素通りされる人が多くて、とっても残念でした!!



15111-06.jpg
余談ですが、内宮と外宮の間にある、猿田彦(さるたひこ)神社の「猿」の文字は、神様と動物のサルと区別するために、正式には作りの部分の「口」の字がないとのこと。つまり「土」の下は「衣」になっていて、間には「口」ないのです。ちなみに、猿田彦神社は、交通安全の守り神ですね。

15111-10.jpg
昼食は、おかげ横丁の「すし久」にて、名物「手こね寿司」の竹¥1800を注文。アオサの味噌汁、茶わん蒸し、フキとがんもの煮物、ワサビ漬、漬物付。激混みだったが、30分ほどで入れた。今までで一番美味しい手こねだった♡

15111-11.jpg
帰りは御在所パーキングで、「もくもく手づくりファーム」のジャージー牛ソフト¥320を賞味。濃厚でねっとりした堅めのソフトで、大満足。焼き生ソーセージ¥500も超美味しそうでそそられたが、10分待ちとのことだったので、やめた。

15111-12.jpg
土産は、定番の花かつお、やぶきた紅茶、干しワカメ、だし、せんべい類。

15111-13.jpg
そして、赤福は飽きたので、「へんば餅」と、知る人ぞ知る激ウマの昆布の佃煮。

15111-14.jpg
へんば餅は、赤福餅の真逆で、もっちもちのおモチの中に、やわらかくなめらかなこしあんが入っている。味は赤福餅とよく似ている感じ。赤福餅ほどの行列はないのは、場所がわりと知られていないせいか。わたしは赤福餅より、へんば餅のほうが好き!

15111-15.png
昆布の佃煮は、¥900とマジ高いが、それだけの価値はある絶品


やはり朝からちょっとかったるく、すこし頭痛もあったのですが、歩きに歩き、森の空気をいっぱい吸い、食べ、飲み、笑ったおかげか、気分はすっかりよくなりました。

今年もいい年になるといいな。

先週は新年早々の残業つづきで、大変でした・・・・・。

まだ松の内だというのに、お屠蘇気分もすっかり抜け、走り回り作業しまくる日々・・・・・。

身体がすっかり悲鳴を上げています。

15110-1.jpg
食欲もうせ気味

15110-2.jpg
空気が乾燥しているもんね

15110-3.jpg
五十肩かな

15110-4.jpg
風邪かアレルギーかよくわかんないし

15110-5.jpg
デパスなくなったから、会社のイブ飲んじゃった


やっとの思いでたどり着いた三連休。

初日の今日は、なぜか早起きして、炊事洗濯をおわらせ、火鉢に炭を足し、鳥にみかんをおすそわけしました。

身体を休めながら、有意義に過ごそうと思っています!


今日は名古屋能楽堂の正月特別公演に行って来ました。

ついでに熱田神宮にお参りに行きたいとママさんが言うので、まずマイカーで名古屋城まで行き、土日に路駐できる道路に車を止めてから、地下鉄で神宮へ。

結構な人並みで、露店もずらーり。携帯を忘れたというママさんが、はぐれないよう、しっかり腕にしがみついてくるので(笑)ゆっくり歩きながら拝殿へすすみ、お参りをしました。

1513-00.jpg
名古屋はわりと暖かい晴天で、歩きやすかったね

1513-01.jpg
ママさんが写してくれたんだけど、また鳥居の上が切れてる(笑)


人垣に疲れたので、神宮の隣にある名鉄百貨店に逃げ込み、お手洗いをすませたあと、コーヒーで一息。元気を取り戻したあと神宮境内をひとめぐりして、また地下鉄に乗り込み、栄のセントラルパークで天ぷらそばを食べてから、名古屋城の名古屋能楽堂へ入りました。

新春に「翁(おきな)」を観るのは久しぶりなので、わくわく。ふつうの能とちがって、独特の形式ですすむ翁の演目は、不思議な感覚をよびさましてくれます。

1513-02.jpg
今日の公演チラシ

1513-03.jpg
もちろん上演中は撮影禁止

1513-04.jpg
ママさんは観世流の謡の稽古を30年つづけていたので、懐かしそう

******

さて、翁(式三番)の演目は次のようになります(ウィキペディアより)。

<序段>
      1. 座着き:笛の前奏によって役者が舞台に登場する。
      2. 総序の呪歌:一座の大夫が、式三番全体に対する祝言の呪歌を謡う。
<翁の段>
      1. 千歳之舞:翁の露払役として若者が舞う。
      2. 翁の呪歌:翁が祝言の呪歌を謡う。
      3. 翁之舞:翁が祝言の舞を舞う。
1513-05.jpg
(※今日の公演画像ではありません)

とうとうたらり たらりら
たらりあがり ららりとう
ちりやたらり たらりら
たらりあがり ららりとう(神歌)


<三番叟(さんばそう)の段>
      1. 揉之段:露払役の舞を三番叟自身が舞う。
      2. 三番叟の呪歌:三番叟が千歳との問答形式で祝言の呪歌を謡う。
      3. 鈴之舞:三番叟が祝言の舞を舞う。

1513-06.png
(※今日の公演画像ではありません)三番叟は、狂言方が演じます。

動画サイトでいい映像がないかと探しましたが、「翁の段」は見つからなかったので、マンサイさんの「三番叟」を貼り付けます。興味のある方は、適当にご覧ください(笑)



今日の舞台は、正直言って、重めで冗長な翁だったように感じられ、失礼ながら眠気もおそってくるほどでした。ママさんなんか思い切りグーグー(笑)

「老松」のほうは、荘厳な松の精の序の舞と、美しい白髪に黄金の装束が、とても神々しくてよかったです。

1513-07.png
(※今日の公演画像ではありません)
「老松」の最後のくだりには、「千代に八千代にさざれ石の巌となりて、苔のむすまで」という一文があるのです。


ちょっと疲れてしまって、ケンタッキー・フライド・チキンを買って夕食はごまかし、帰宅後はグーグー寝てしまいました。しかしながら、ひさしぶりの初春らしい演目に満足し、三が日を終えることができたと思っています。ちょっと高くついたけど(^_^;)




新年

1511-01.jpg
ねむいの・・・

明けまして

1511-02.jpg
のびるの・・・

おめでとうございます!

1511-03.png
キミはだれ?


元旦の今日は、吹雪のなかを氏神様まで初詣に行って来ました。

とはいえ、氏神様は歩いて30分ほどかかる場所にあるので、ママさんの体調も考えて車で行くことにしたのですが、付近には駐車場はありません。パトカーが路駐の取り締まりもしていました。

そこで、少し離れたところにある、城山公園の駐車場に車を停め(ガラ空きだった)10分ほどテクテク歩いていきました。

その途中で遭遇したのが、上のスズメです。

1511-04.jpg
ホラ、可愛いでしょう!なかなかいいじゃないの~。誰のセンスだろう・・・


1511-05.jpg
手がかじかんで画像が斜めになっちゃったけど、こんな場所にあるのです


1511-06.jpg
ここが氏神様の拝殿。凍えるほどの寒さでしたが、人がまばらなので、きっちりお参りできました。

1511-07.jpg
前夜からの護摩の残り火が暖かくて、大助かり。顔や手をイカのようにあぶってしまった(o^^o)

ここで毎年恒例のおみくじをひきました。

小吉。
「晴れ渡る 月の光に うれしくも 行手の道の さやかなりけり」  
暗くて見えない道も月がさしはじめ、明るくなる如く幸福次第に加わる運ですから、あせらずさわがず静かに身を守って、進むべき時に進んで、何事も成就すべし。

なかなかいい言葉が並んでいましたので、木の枝に結ぶのがもったいなくて、持ち帰ってきました。お財布の中に入れておこうと思います。

初詣の後、帰宅して庭を一巡りしたら、ハナミズキの木の上に鳥の巣を見つけました。

1511-10.jpg
ヒヨドリかな? そういえばエサ台のミカンもあっという間に平らげられていたな

1511-08.jpg
我家の庭仕事のデザート、「手もぎ丸かじりキンカン(笑)」も、もうすぐ味わえるね

1511-09.jpg
寒さにつよいビオラだけが、凛として咲き誇っているのがうれしい

*******

今日から書きはじめる、5年連用日記。今年の「年の始めに思うこと・・・」という欄がありました。例の掃除の坊さんの言葉にしようか迷いましたが、こんな言葉を書き込みました。

「現代人は忙しすぎます。夕方、ポーチのロッキングチェアに座って、カモミールティーでも飲みながら、ツグミが澄んだ声で鳴くのに耳を傾けてごらんなさい。毎日の生活が、もっと楽しくなりますよ。(ターシャ・テューダー) 」

気持ちだけでも、こうした余裕のある日々を送りたいものです。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします!



12 | 2015/01 | 02
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。