削除
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の午前中、持病の検査と薬をもらいに、かかりつけの内科医に行ってきました。

そしてついでに、2~3日前からの悩みを打ち明けました。


1.頻尿である。

15228-01.jpg
(出演:東山動物園のガチョウ)



2.排尿痛がある。

15228-02.jpg
(出演:京都下鴨神社のトンビ)



3.尿混濁がある。

15228-03.jpg
(出演:へっぢほっぐ庭のバラ『聖火』)


尿検査の結果、どうやらよくある「急性単純性膀胱炎」ということで、抗菌薬を処方してもらいました。先日のこむらがえりも、その症状の一つだそうです。

過労を避けるように、と言われましたが、避けられれば苦労はしねぇよ!

ま、とにかく水をたっぷり摂取し、トイレを我慢せず、冷やさないように、ということです。

それならできそう。やれやれ。

そして、お会計。これと持病のほか、肩こりもひどいためデパスも処方してもらいましたので、今回は診療費と薬代で、あわせて12000円強。

ほどなく啓蟄になるというのに、サイフの中には、寒い北風が吹き荒れております(涙)


*******


ということで、感染する細菌が悪さをしている以上、行こうと思っていた温泉も中止。酒もダメ。く~。

香辛料も避けるように、といわれましたが、帰宅してさっそく、激辛のタイカレーを食べちゃったハハハ。

庭仕事や大工仕事、残念無念ですが、今回は脳内だけに留めておきます。

アイデアが湧いたら、スケッチブックに殴り書きして、ウサ晴らししておきましょう。


よって、この土日は――――

15228-04.jpg
(出演:神戸で買った木彫りのキツネ)

15228-05.jpg
(出演:牧歌の里で買ったウサギ)

15228-06.jpg
(出演:このところバターに飽きて肝臓の薬を飲んでくれないカイ)



春になったら存分に活動できるよう、みなさまも、どうぞお身体ご自愛くださいませ。


スポンサーサイト
一昨晩の夜、くたくたになってベッドに横になったとたん、左足に違和感を感じました。

あわてて起き上がると、左太ももに激痛が走り、普通にはまったく歩けません。

肉離れか?

まずい。歩けないと仕事ができない。やばい、マジやばい。

なんとか歩こうと、まずは廊下を通って、キッチンまで水を飲みに行ってみようとする。

イカン・・・・まともに歩けやしない。無理してタテ歩きするカニのようだ。

まるでQWOPだ。

qwop1.png
うーーーーむ。


qwop2.png
ダメだこりゃ。


しばらくジタバタしてみたものの、一向に痛みは消えないので、まぁしゃーないわな、と諦めてまたベッドに横になり、小一時間ほどテレビを観てノタノタしていましたら、そのうち痛みがふくらはぎに移動しました。

肉離れは移動しない。

ということは、な~~~~んだ、肉離れじゃなくて、ただの痙攣かぁ。

いわゆる「こむらがえり」のキビシイやつね。これならすぐ治るわ、よかったよかった。

このところ、毎日毎日遅くまで残業し、立ちっぱなし、歩きっぱなしで、けっこう疲労困憊していたので、きっと足がプルプルと悲鳴を上げてしまったのでしょう。


******

足は結局、大事に至らず、翌朝にはケロリンパでございました。

******


明日はやっと土曜日。ふう。3月の土曜日は出勤になりそうなので、貴重な休日、有効に使いたいな。


ちなみにQWOPとは、リンクにある通り、単純極まりないが超むずかしいゲームです。

キーボードの「Q W O P」の4文字を使って、ランナーの四肢を動かし、走らせる。

以上。

しかしこれが・・・・・・予想以上にバランスを取るのがむずかしく、情けないのを通り越して、自分の結果のあまりのダサダサぶりに、笑いが止まらなくなります。


まず、マトモにスタートできません。

qwop4.png
スタートに失敗すると、このように「マイナス0.8メートル」という記録を出すこともある。

qwop3.png
ちょっと粘ってみたら、17メートルまで記録を伸ばしたが・・・・とても自慢できない(^_^;)


これがチャッチャと走れるようになったからとて、なにか特別な喜びや幸せが舞い込むわけではなさそうですが、なんだかちょっと悔しいのよね(笑)

早起きしたママさんが、庭でフキノトウをたくさん見つけ、収穫してきました。

15221-04.jpg
我家のフキは完全な日陰にあるせいか、小粒でアクが弱くやわらかめ

15221-01.jpg
こうなりゃ、愛用の破れ麦わら帽で、フキ方面にくりださねば

15221-03.jpg
おお、まだまだたくさんある

15221-02.jpg
ツボミが上がってきた株まである。今日は暖かいからね

今夜のメニューはこれで決まり。ビールもたしか一缶残っていたから、天ぷらにするぞぉ♡

さて、先週の疲れのせいか、体調はまだ万全ではありませんが、明日は雨模様の予報だし、なにもしないのはやはり気持ち悪いので、昨年さんざん無視して痛めつけてしまった、あわれな大鉢のつるバラを2株、いたわりながら地植えにしました。

15221-14.jpg
ごめんね、今年は手入れしてあげるからね、トゲのないいい子のゼフィリーヌ・ドルーアンちゃん

15221-15.jpg
こんな風に咲いてくれたらなぁ・・・・(※画像は拝借もの)

15221-16.jpg
ニュードーンさまは、トゲの厳しいお方だが、日陰につよい強者のはず

15221-17.jpg
ぜひぜひこの様に、よろしくおたの申します~(※この画像も拝借しました)


さて、バラの植え付けだけで、今日はもういっぱいいっぱいでしたので、あとは庭を一巡り。フキノトウだけでなく、いろいろな春一番の足音が、いつの間にやら我家にも聞こえています。

15221-05.jpg
チューリップの芽は踏まないように気をつけなくちゃ

15221-06.jpg
12月から咲きはじめるこの水仙は、とてもいい香りがする

15221-07.jpg
正月用の盆栽出身の紅梅も、毎年きちんと咲いてくれる

15221-08.jpg
ガーデニング時のおやつ、キンカンもそろそろ甘くなったかな

15221-09.jpg
うむ、美味いっ!生食最高!!(タネだけは後でぺっぺっとするけどね)

15221-10.jpg
おととし買って忘れていたタネ、4月になったら撒いてみよう(汗)


バラの植え付け後は、毎度のことながら、ジョウちゃん(ジョウビタキのメス)が、掘り返した土をていねいに見回っています。虫がいるといいのだけど、どうでしょう。

ヒヨちゃん(ヒヨドリ)は、あいかわらずエサ台のオレンジやリンゴをもくもくと食べています。

そこにバッサバッサと飛んできたのが、山鳩のつがい。水場近くにいるわたしを気にしながら、少しずつ少しずつ、場所を替えながら近づいてきます。


15221-11.jpg
おっ、水場に降りた

15221-12.jpg
水をごくごく

15221-13.jpg
今日はバチャバチャしないのね


暖かい日ながら、庭に出ずっぱりで少し身体が冷えたので、今日はまだ明るいうちに早々に屋内に退散しました。わんにゃんは、一切外に出てきませんでした(笑)

15221-18.jpg
寝てばかりいるカイに、ネズネズで遊ぼうとしたが、一瞬で飽きられた(泣)

15221-19.jpg
夜は、フキノトウとタマネギと魚肉ソーセージを天ぷらに

15221-20.jpg
フキノトウの天ぷらは、塩だけで食べると、口の中から鼻にかけて、春の香りと苦みがすうっと抜けていく♡

魚団子と高野豆腐に、スープセロリ・もやし・マイタケ・しめじを入れて汁を作ったので、ここにタマネギ天を浸して食べたのだが、まるで湯船で洗髪するときのように、横断歩道の近くで道を渡るときのように、罪悪感が抜けないのはなぜだろう(笑)

今夜は気分がいいので、久しぶりに、紅茶でも淹れて、「紙の本」で読書をしようかな。
ああ・・・今週も激務つづきで、なんだか疲れました・・・

しかも暖かかったり寒かったり、風が強いわ花粉は飛ぶわ・・・

風邪は蔓延するわ、インフルは怖いわ・・・

それでもあと一日、あと一日だ・・・なんとか頑張ろう・・・・

明日一日、なんとか滞りなく過ごせれば

すてきな週末がやってくる♪


そんなアナタにお届け物です・・・

今日ぐうぜん見つけたのです・・・

人様の動画で恐縮ですが

今年一番のお気に入りになりそうな気配

やさぐれたアナタも

へこたれたアナタも

なさけないアナタも

きっときっと、笑ってくれるんじゃないかな・・・

それじゃ、その動画見ながら

にらめっこしましょ

あっぷっぷ!




それでは、おやすみなさい。よい夢を♡







ママさんと久々にカラオケに行き、2時間歌いまくってきました。

しかし今夜は食事抜きでカラオケに入ったので、空腹に耐えかね、途中でピザを頼みました。

カラオケルームで料理を頼むと、しっとり、あるいはノリノリ歌唱の最中にババッと扉を開けて料理が運ばれてきたりするので、どうもバツが悪いというか、歌を中断するか続けるか、礼を言うべきか、歌いながら会釈するべきか、迷ってしまうので、じつはわりと、苦手です。歌っている人は歌っていればいいと思うんですけど、どうにも居心地が悪い(笑)

今回は、中島みゆきの『地上の星』のイントロが始まったとたん、ピザをもったオネーサンが入ってきてしまい、どうしようかと思ううちに歌詞がはじまったので、横目でオネーサンを気にしながらも、歌ってしまいました。

♪風の中のす~ばる~
♪砂の中のにんじゃ~


akakage.jpg

に……忍者?


しまった・・・・余計なことに気を取られて、歌詞をまちがえた・・・・・

ママさんは曲を選んでいて気づかなかったようでしたが、オネーサンは思い切り気づいたようで、下を向いたままニヤニヤしながら、部屋を出ていきました。

くそぉぉ。

しかし、いつも歌詞を勝手に作りかえ、妙な節回しで鼻歌をうたうママさんの娘だ、このぐらいは仕方あるまい。


*******


カラオケも終盤に入り、一青窈の『ハナミズキ』を歌った時のこと。

ふと気づいてしまいました・・・・

♪つぼみをあげよう~
♪庭のハナミズキ~



え?ハナミズキのつぼみをあげるってこと?
そういうこと?

hanamizuki-2.jpg
こんなん、ほんとうに、もらって嬉しいんかい?

hanamizuki-3.jpg
これだぜ?


hanamizuki-1.jpg
「ハナミズキの花弁のように見えるのは総苞で、中心の塊が花序である。実際の花は、4弁の直径5mm程度の目立たない花が集合して、順次開花する(ウィキペディアより)」



なんかイヤに楽しかったぞ、今日のカラオケ。


霜柱の立つ、寒い土曜日の朝。

まだ少し風邪気味なので、今日は大事を取り、午前中は暖かい部屋の中でゆっくり休みました。

ママさんは今日は友達と歌の練習だとかで、昼前にはお出かけ。元気で何よりです。

わたしも何かしたくなり、午後は庭に出て、点検を兼ねてすこしお散歩。

冬の今は、庭のアレヤコレヤのレイアウトを替えたり、お色直しをしたりする時期です。


15207-14.jpg
この天使の噴水は、何年も前にネットショップで1万円ぐらいで買った安物(ポリレジン製)ながら、びくともせず重宝している。完全な装飾目的だったが、意外にも鳥や虫たちの水場となっている

15214-01.jpg
先週、弟が来たので、壊れかけていたこの大物アーチ(パーゴラ)を噴水の真上に動かしてもらった(天使像は取り外しができます)

15214-02.jpg
ペンキを塗りなおしたので、鳥や虫の害にならないよう、水を浄化する麦飯石なるものを100円ショップで調達

15214-03.jpg
とりあえずパラパラッと撒いてみた

15214-04.jpg
以前から使っていたガラス石を洗って干しておいたので

15214-05.jpg
麦飯石の上に適当に散りばめて戻し

15214-06.jpg
如雨露で水を入れ

15214-07.jpg
「水、入りました。」と鳥たちに教えるため、プリムラの黄花を浮かべた(笑)

水ぬるむ春には、さらにここにホテイアオイを浮かべ、緑を足しますが、それが意外な隠れ場所になるようで、よく羽虫が羽を休めながら水を飲んでいます。一度など、ヤゴ(トンボの幼生)が棲んでいたこともあり、びっくり。自然の生き物は、思いのほか、たくましいのです。

普段は、もっぱら鳥たちの水浴びの場でもあり、スーッと急降下しては、バチャバチャと羽を水に叩きつけて遊んでいる姿を何度も目撃しました。人間が設置したものを喜んで利用してくれる姿が、なんとも可愛らしい!

15214-08.jpg
ベンチ脇の白沈丁花の葉裏には、たくさんのセミの抜け殻がある


さて、噴水の作業を終えた後は、冷えるといけないので早々に家の中に戻り、ベッドを直そうとパンパンしたら、中からカイがのっそりと出現。もぐるのが大嫌いな猫なのに、ちょっとびっくり。

15214-09.jpg
ずっとこの中でネンネしてたの?

15214-10.jpg
ああそうか、ゆうべの湯たんぽがまだ温かいんだね

火鉢につづき、この冬は湯たんぽを数十年ぶりに採用。なんと物置から3つも見つけてきたママさんが、毎晩お湯を沸かして入れ、専用の袋に入れて、小さ目のフリース毛布でくるんでくれるのです!

朝までどころか、夕方までほんのり温かく、その保温性に改めて感心。おかげでわたしが仕事している間も、温かい布団の中の湯たんぽに気づき、カイがへばりついて寝ている、というわけです。教えたわけでもないのに、ニャンコもなかなかたくましい!

15214-11.jpg
ところで最近、カイが食べた後、器からこぼれたカリカリをリリが平らげていることが発覚。腎臓病猫用のカリカリだが、美味しいのだろうか(味見する勇気はまだナイ)


******


今日の晩御飯は、いわしフライ(煮付け用小イワシ1パック198円購入済み)と湯豆腐の予定でしたが、どうしても肉が食べたくなったので、冷凍庫にあった「牛すじ肉」と「牛すね肉」合計400グラムを取り出し、こんにゃくと一緒にコトコト煮込む、名古屋名物の「どて煮」を作りました。

15214-12.jpg
めちゃくちゃ灰汁(あく)が出るので、何度も茹でて水洗いしてから、一口大に切って煮込むのですが、我家は圧力鍋をもたないので、2~3時間煮込まねばなりません。

今日は、醤油おたま1杯、酒おたま半杯、みりん半杯、赤みそ1ニョリ、黒砂糖2かけ、ハチミツ少々、生姜2片ほどで味付け。こんにゃくは、肉と同じぐらいの大きさに、手でちぎりたおしました。

ちなみに、赤みその「ニョリ」とは、へっぢほっぐ家独自の単位で、袋入りの味噌の右上をハサミでカットし、手で袋を押しながらニョリっと5センチほどひねり出す分量のことを言います。


15214-13.jpg
さぁ、出来た! 青ネギの小口切りをイヤほど散らすのが好き

15214-14.jpg
イワシは開いてみたものの、思ったより小さく骨が綺麗にはがれなかったので、骨もフライに(笑)
春キャベツもやわらかくて瑞々しくて、とても美味しかった


*******


庭の隅にあるフキ畑で、小さいフキノトウの芽を2つ見つけました。

あと半月もしたら、美味しいフキノトウの天ぷらが食べられそうです。

以上、食いしん坊のへっぢほっぐでございました。

昨日は頭痛で目覚めたあと、いつものように走りっぱなしの仕事だったためか、昼近くになって頭痛に加えて、腰痛と吐き気が出てしまい、立つのも辛い状態になってしまったため、午後から会社を早退しました。

帰宅して体温を測ったら37.7℃あったので、薬を飲み、テレビをつけたままベッドでウトウト・・・・・・

すると突然、深い張りのある男性の声が、きっぱりとハッキリと

「マジか!」

と、あまりにも似つかわしくない言葉を発したのに、びっくりして身を起こしました。

夢か!?現か!?幻か!?





答えはこのコマーシャルでした↓

15207-00.png
それ以来、聞くたびに腹の底から強烈な笑いがこみあげる・・・・・・このネーミング自体に「マジか!」と問いかけたくなるのは、わたしだけでしょうか。


******


さて、昨日の発熱にビビったため、本日心ゆくまでガーデニングを、という野望は打ち砕かれました。

しかし朝から冷えた空気ながらまぶしい太陽が輝いていたので、まずは洗濯機をまわしてから朝ごはんを食べ、白い息を吐きながら洗濯物を干し終わったら、なぜか気分は晴れ晴れ。

バケツの分厚い氷をつついたあと、裸足だった自分に気づいて大あわてで室内に舞い戻り、きちんと厚着をして熱いミルクコーヒーを入れ、サンルームで一息。

庭に出る気分が盛り上がってきます。

15207-1.jpg
やっぱ庭仕事しよ~

15207-04.jpg
ホットカーペット切るから外で遊ぼ~

15207-5.jpg
「あたくしは遠慮しときますわ」

15207-6.jpg
「邪魔すんじゃないわよ」


・・・・・・まあいい、とりあえず、今日は土いじりは控えて、ペンキ塗りをしましょう。

15207-02.jpg
何年も放ったままなので、ボロボロ。ゴミを払い、ペーパーをかけてから、ペイント作業ね

15207-03.jpg
「ネエタンがんばってね、サンルームで(寝ながら)応援してるから」


わんにゃんにフラれたわたしは、仕方ないので、また小鳥たちと仲良くしようと、古いリンゴをエサ台にセットし、ひとりでペンキ塗り作業を開始しました。


15207-07.jpg
あっ、ヒヨちゃんだ

15207-08.jpg
てか、もうそんなに食べたんかい

15207-09.jpg
「んめえ~!」 と言っている?

15207-10.jpg
「皮の手前がうまいんスよ」

15207-11.jpg
この壊れた燭台にブッ刺すと食べやすいらしい・・・・そして留まってフンをする(あえて差し示しませんが)

15207-12.jpg
こちらは釘を打ちつけて、そこに刺している・・・・どうやら完食ね


15207-13.jpg
そうこうするうちに、なんとかペンキ塗りは完了

15207-14.jpg
ついでに天使の水場も、かるくお色直し

15207-15.jpg
なんだよ、応援どころか、爆睡じゃんか

15207-16.jpg
そういえば、先日火鉢は、座敷デビューしました。炭の燃えるいい香りがただよい、ほんのり暖かくてなかなか快適♡

15207-17.jpg
じつはカイは、先日の血液検査の結果、腎臓数値は改善されたものの、肝臓がよくないとのこと。

15207-18.jpg
明日ネエタンがお薬もらってくるから、また毎日飲もうね

立春はすぎたものの、一年でいちばん寒いこの季節、無理しないように過ごすことにしましょう。


今日は、先日チケットが当たったミュージカル、劇団四季の『美女と野獣』をママさんと一緒に鑑賞してきました。

15201-00.jpg
ママさんは初ミュージカルだが、先日の能も睡魔に勝てず、本日も不安そう・・・

15201-01.jpg
カニ寿司のランチを奮発して、腹ごなしに地下鉄3区分歩き、名古屋ミュージカル劇場に到着!

15201-02.jpg
専用劇場なので、思ったより狭い感じ。席は縦はまぁまぁだったが、横が狭くて、冬コートのあるこの季節にはちょっと苦労する感じ。

15201-03.jpg
席に着くなり、ママさんはインフルエンザ予防にマスク装着。ストーリをパンフレット(¥1700)で確認中。

15201-04.jpg
(※画像は、劇団四季のHPから拝借しております)

とにかくセットが華やかで、ライティングも美しく、花火もあり、見事なまでのスムーズな場面変換に感心。狭い空間なのに、狭さを感じさせなかったのはさすがといったところ。

そして音響がすばらしく、音が集まり、広がり、ハーモニーに厚みが増し、迫力満点。冒頭やはり舟を漕ぎ始めたママさん(笑)も、モブシーンの大合唱にはお目目パッチリ!!

わかりやすい日本語を、歌もセリフもはっきりと、そしてあるときは優しく、あるときは激しく、また緩急織り交ぜたコミカルさもスパイス的にちりばめながら、進んでいく舞台の心地よいこと!

さすが専用劇場で演じられるプロの技です。個人的な好みでは、いろいろ注文もあるところでしたが、ちゃんと感情移入して、感動の大団円を味わうことができたのが、なによりの幸せでした。

ママさんも、最後には感動の言葉を述べていました。また観たいって。ひとまずホッ(笑)

こんどは、ライオンキングとかキャッツとか、観てみたいなぁ。

今日は結局、朝10時に家を出て、帰宅したのが夜の7時。一日がかりの観劇行事となりました。

カイとリリは、なかよくお留守番。寒い日でしたので、コタツだけ点けておきましたので、仲良くおネンネしていたようです。

15131-03.jpg
おりこうしてたの


今週は庭仕事はゼロでしたので、来週はいろいろやりたいと思っています。


01 | 2015/02 | 03
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。