削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑種猫とトイプーの力関係について

いよいよの寒さですね、いかがお過ごしですか? あたたかくしていますか?

さすがの寒さに、我家のケモノ(獣?毛者?)たちは、毛量に不足はないくせに、暖房器具から離れません。

二匹とも、ホットカーペットにへばりつき、ガスヒーターの前を占領しています。

うちの犬猫は、だいたい同じ体格なので、喧嘩こそしないものの、微妙に意地の張り合いをします。

女の子同士というのも、なにか影響しているのでしょうか。


lily&kai1
  「ちょっと邪魔よ」 「あんたこそ邪魔よ」


battlecat
   「ええぃ、あっちいけ(ボカッ)」    「あっ何すんのヒドイ」


kaivictory
          「勝った……」


lilylose
          「負けた……」



さすがにカイはお姉さんなので(86歳じゃぁね)トイプーのリリも一目置いています。というか、バーサンのくせに超乱暴猫なので、比較的おしとやかなリリは、とっても敵いません。一目も二目も置かざるを得ないというのが現状です。


本来なら、猫など相手にしなければ良いと思うのですが、うちのリリは、犬なのに、とにかくお姉さん猫の真似をしたがります。

カイの食べるものを食べたい。カイの眠っている場所で眠りたい。カイがナデナデされていたら、アタシもナデナデしてもらいたい。

「カイちゃん!」と呼ぶと、ダダダダダダッ!と一目散で走ってくるのは、まずリリです(笑)

そして、尻尾を上げつつも、あたりを窺いながら、ヒタヒタヒタとやってくるのが、カイ。遅い。

遅いから、お魚はリリにあげちゃったよ~。

するとカイはむっとします。

そして、意地の張り合いに発展するのです(笑)



以前バーゲンで、ペット用ベッドを買ったことがありましたが、使ってくれるかどうかわからないので、1個だけにしました。

すると、カイはそ知らぬ顔して、匂いだけちょっと嗅ぎ、ふっとどこかへ行ってしまいました。

一方のリリは大はしゃぎで喜び、ベッドに寝転び、占領です。

lilybed
           「ねーねー、ふかふかだよー」


しかしその夜、ふとママさんの寝床を見ると、いつものようにリリが布団の足元で寝ています。

あれ? ベッド使わないのかな?

そしてベッドを見に行くと、案の定、このザマでした。

kaibed
             「なにか問題でも?」




そんなカイが、わたしは大好きです。

あっ、リリも好きだけどね(笑)


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。