削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年春の読書革命?

最近ハマっているものがあります。

ずっと欲しかった、Amazonの読書用タブレット、Kindle paperwhiteです。
わたしにとっては高価な品なので、なかなか手が出なかったのですが、ポイントが貯まったので先日半額で購入。無料の本をウキウキと読みまくっています。

1405031.jpg
ちなみに今読んでいるのは『柳原燁子(白蓮)』。朝の連続テレビ小説の影響です。

ほかに大喜びで

『一握の砂』
『奥秩父の山旅日記』
『古寺巡礼』
『こども風土記』
『植物一日一題』
『茶の本』
『幽霊塔』(黒岩涙香)
『チベット旅行記』
『まざあ・ぐうす』(北原白秋)
"On the origin of species"
"The Tale of Peter Rabbit"

などなど合計20冊も即日ダウンロードしましたが、キリがないので、必死で食い止めました(笑)

これで貴重な本、思い入れのある本など以外は、迷わずサクサク処分できそうです。

ベストセラーやミステリーなどは、相変わらずブックオフのセールでまとめて買い、まとめて売ることにして、古今東西の名作佳作をこのタブレットで読みまくろうと目論んでいます。

わたしにとっても、やはりこれは「本棚の革命」になりそうな気配……いまのところ、いいねいいねの毎日です。


ただ、軽くて薄いので破損が心配なのですが、専用のカバーやシールはやたら高価なので購入は見送り、代わりに100円ショップでクッションポーチを買い求めました。仕切りがあるので、スケジュール帳も一緒に入れられます。

1405032.jpg
ポータブルナビのポーチがピンク色なので、こちらはブルーにしました。でもちょっと味気ない……

1405033.jpg
……なので、裁縫箱にためてあった平ボタンをかき集め、手芸しちゃった。

1405034.jpg
撮影で油断していたら、フカフカのポーチにカイが座っていた(汗)

1405035.jpg
「コラッ」と怒ったら、なぜかソファに寝そべってドヤ顔

*****

なんだか今日は、青黒い画像ばかりになってしまったので、今日の庭のショットを一枚。
古株のジャーマンアイリスが咲いたところです。

140503-7.jpg
100円ショップで、ついでに網を2枚買い、クレマチスの蔓用にオベリスクにくくりつけた。


庭の写真もたくさん撮りましたので、明日にでもアップする予定です。

スポンサーサイト

コメント:

電子書籍

ヘッジホッグさん、こんにちは。
柳原燁子(白蓮)、蓮子さんですね(笑)私も好きです。

Kindle paperwhite気になってます。読み心地はいかがですか?
うちも主人と私が本が好きで、最近では高校生の息子も読み出したので処分に困ります。残していてもあまり読み返さないんですけどね。
 電子書籍って
  ・ダウンロードした本はいつまでも保存できるんですか?
  ・タイトルは充実してます?
  ・友達に本をまわす(貸してあげる)なんて事はできないんですよね。
  ・読みながら前にページに戻る・・・という事があると思うんですが違   和感ないですか?
すみません、Kindle paperwhiteのHPに聞けよ、って感じですが(汗)
電子書籍がOKになれば、本棚という概念が変わりますよね。すごい事です。
  専用カバー素敵です。すごくお上手ですね!

Re: 電子書籍

>あんこさん、こんばんは!

(今朝ほどあんこさんのブログにコメントしたつもりが、失敗してしまったようです……スミマセン)

Kindleについては、今のところ興奮して読みまくっています。ページは戻るのも進むのもとても楽ですし、文字も自由にサイズを変えられます。辞書検索もポップアップ式で便利ですので(とくに原書)とても楽しいです。

一度ダウンロードすれば、この端末にも保存されますし、パソコン上のクラウドから削除もできます。一番安い機種を買ったので、Wifi接続でダウンロードするしかありませんが、いろいろ機種によっては便利な機能もあるようですよ。購入後は、Amazonで顧客の情報を設定して発送してくれるので、接続したらすぐ利用できました。

ただ、わたしはガラケー主義なのでこれを買ったのですが、スマホなどがあれば、無料アプリをダウンロードするという手もあるようですよ。

また、無料本については、新しい作品はないようですので、好き嫌いがわかれるところです。わたしも買う前にアマゾンのKINDLE STOREで、無料本をチェックしまくりました。結果、古典が好きなので読みたい本が多く、大喜びで買ったというわけです(笑)

無料でなくとも、100円以下の本もとても多いですよ。1円なんてのもあります。しかし新刊本やベストセラー本などは、紙の本と値段はあまり変わらないようですね。

ちょっと心配なのは、寝る前に読む本としてはどうかなぁ、ということだけです。寝る直前のパソコンやスマホは身体に悪い、と言われていますから、こうした電子書籍も同じではないかと。

以上です。ちょっと長く書きすぎました、ごめんなさい(^_^;)

電子書籍

詳しい説明ありがとうございました。m(_ _)mやはり、よさそうですね。友人はスマホだと小さいので、リーダーは専用がいいと言ってました。文字の大きさを変えられるなんて、親切設計ですね。前向き検討です!

No title

これ!私も興味があって・・・・。
夫を毎週病院にリハビリに連れて行くのですが、毎週毎週2時間・・・読む本が見つからなかったり、読みだしたら気持ちが乗らなかったり・・・・・
kindleなら何冊も(気分転換にお気に入りの漫画なんかも)入れて持ち歩けたら待ち時間が読書時間として有意義な時間になるかな~って。

私もゲラケー主義。よさそうですね。すごく知りたかったことが書かれていて大変にうれしくありがたいです~。

待ち時間の救世主です

>SuzyHillさま
そうなんですよ!わたしも病院待ちの時間つぶし用にと考えたのがきっかけなんです。せっかく持って行っても読みたくなくなることって、よくありますよね。

今現在、すでに90冊ほどの書籍を入れています。枕草子、奥の細道などの古典も入れているので、旅先でも便利です。

ただ、使い始めてわかったのは、ない本(kindle版でないもの)もまだまだありますので、購入される前に、まずは欲しい本があるかどうか、チェックしてくださいまし(^ー゚)ノ
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。