削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母子草

ゴールデンウィーク後半二日目の今日は、早起きして冬物セーターをすべて洗濯しました。

夏物の虫干しも加えて、朝9時の物干し場はズラリと満艦飾。

衣装持ちのママさんとちがい、衣替えの面倒臭さが大嫌いなわたしは、数年前から、夏も冬も小さいプラケース(持ち運びが楽)に3箱のみ、と服の量を決めています。また最近の防虫剤は匂いもきつくないので、ずいぶん作業も楽になりましたよね。

今日はカラリとした晴天のため、冬物はすべて昼過ぎには乾いてくれました。さきほどクローゼットの奥に収納完了。あとは夏服の点検と整理です。

問題はママさんの衣装ですが、明日は雨模様らしいので、休暇後の晴天の平日にでも、のんびり自分でやってもらいましょう(笑)

さて、昨日今日の庭です。気温が高くなって、ますます生命力にあふれた情景が広がっています。

今年一番うれしかったのは、ママさんに「これは抜いちゃダメ」と念押ししておいた草が、予想外にきれいに咲いてくれたことです。

その草とは、「ハハコグサ(母子草)」。春の七草の「ゴギョウ(御形)」です。

140503-1.jpg
黄色い小花に、フランネルみたいな毛羽立った茎葉が可愛らしいので大好き。

1405045.jpg
2年越しの忘れな草や、アンズビンさんに教えてもらったチューリップ(アンジェリケ)と一緒でも、見劣りしないでしょう。

グータラなわたしは、草取りは基本的にイネ科のものや、やたらはびこるものだけを抜くのですが(きりがないし)、ママさんは親の仇のように、隅から隅まで何でもきれいに抜いてしまいます。近所のおばちゃん達も一緒。だから、いつの間にか、タンポポやオオイヌノフグリはおろか、ハーブとして植えたウッドラフやカモミールまで、消えてしまう(^_^;)

しかも、きれいに草を抜き去っても、数日後にはまたモジャモジャなのよね~。でもそれを言ってしまうと、一生懸命草取りをしてくれるママさんには気の毒なので、今回は「ハハコグサ」だけ残すようお願いした、というわけです。

140504
草取りの感謝のしるしに、カートをプレゼント。1200円ぐらいの安物ですが。

140503-6.jpg
我家の一番の古株クレマチス「HFヤング」が咲いた!


140503-3.jpg
手入れが行き届かず、ユーカリの倒木が横たわり、ドクダミのはびこる少女像近辺も、オオデマリとヒメウツギが咲きそろい、ホワイトガーデン風に。

140503-5.jpg
来年は、同時期に庭のあちこちで咲いているこの花(名は不明)を移植して少女像の前で咲かせ、ホワイトガーデンを進化させようかと思いついた。ノースポールも同時期で素敵だけど、日蔭は大丈夫だろうか。

140503-4.jpg
こちらはコデマリ。これもふっくらしたいい白です。右下は自然に芽吹いたフランネル草の大群。

1405041.jpg
去年ペイントした猫車には、薬味をアレコレ。高い場所のせいか、虫がつかず、結構重宝しています。
チャイブス・レモンタイム・伊吹麝香草・ロケット・イタリアンパセリ・パラマウントパセリ・バジル。
黄色のマリーゴールドは、もう少し育ったら、線虫除けに、夏野菜の畝に移植します。

1405044.jpg
鉢植えでゴチャゴチャしていたハナミズキの根元を整理し、その辺に生えていたレモンバームを適当に植えたら、うまく根付いてくれた……と思ったら、ママさんが水やりをこまめにしてくれていたらしいm(__)m


今日はいろいろ動き回って、ちょっと疲れたので、昼食はホットプレートを出し、ママさんと久しぶりのホットケーキ・ランチ。そば粉入りです。濃い紅茶にミルクを入れ、バターとアガベシロップ(血糖値のため)で、ほくほくのお手軽ランチを楽しみました。


たまにはいいよね。


スポンサーサイト

コメント:

まるで植物園!!

ひ、広いお庭ですね~!!言葉がでません(笑)
ちょっとした植物園の様です。ワクワク。
ゴギョウ(御形)はハハコグサというのですか。ヘッジホッグさんのお庭にぴったりですね。勿忘草と並んできれいです。
オオデマリ、コデマリ、ウツギ、お見事です。
名前のわからないお花も、ものすごく立派に咲いてますね。
なんなんでしょう。
ノースポール、うちでは日陰だとダメでした。お日様が好きな様です。

広くてお手入れ大変ですけど、がんばってくださいね~

Re: まるで植物園!!

>あんこさん、ありがとうございます。

敷地は広いのですが、東西南、と三方が4~5メートルのコンクリートの壁に囲まれ、その上に二階建ての家々が立ち並ぶという、穴のような庭です。したがいまして、南に行くほど日当たりが悪くなるという、冬は2/3が暗黒の庭でございます(笑)

手入れも隅々までは行き届かないので、あちこちガラクタや廃材だらけで、じつは醜い場所もたくさんありますが、画像では隠しています。でもたくさんの鳥が来て、トカゲやカタツムリがいて、たまに蛇も顔を出したりして、ちょっとした楽園……だと思っています(照)

ノースポール、やはり日蔭は難しそうですね。ほかの植物を探してみます!
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。