削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑陰の薔薇と芍薬レポート

今年のバラのシーズンが始まりました!

ここ数年、バラゾウムシにほとんどのつぼみを枯らされ泣いていましたが、これはイカン、と今回は真剣に対策を練った結果、「バラゾウムシホイホイ」なるものを発見し、茎の下のほうに塗り塗りしたら、大成功。バラゾウムシも毛虫も、下から上ってくるらしいので、その経路をシャットアウトする、という方法です。なるほど~。

そこで爽やかな春の朝まだき、思った以上にチューブから容赦なく飛び出る強力粘着ジェルに指という指をべたつかせ、まるで自分がバラゾウムシになったかのように長く切れない粘着糸にもがき苦しみつつ、大きなつぼみをつける株の下方に、不細工ながら、ぐるりとジェルを巻きつけ塗布。

さすが「ホイホイ」と命名するだけあって、すごいジェルだ。あわててホームセンターで使い捨てのゴム手袋を買いました(遅いっつの)。

その甲斐あって、今年は一輪もやられませんでした。やったね!

数は少ないですが、今年のバラです。見ていただけますか・・・


n145171.jpg
しっかりとした巨大輪(15センチぐらい)の黒紅花。花びらは分厚くしっかりしているので、雨にも強く、花持ちもいい。とても良い香りが周囲にまで漂っている。小さい株なので3輪が精一杯ね。


n145172.jpg
フランスのゴジャールのバラ。すごく丈夫で、あまり黒点病にもならない。毎年たいした手入れができないのに、たくさん咲いてくれる。


n145173.jpg
昨年「エイブラハム・ダービー」の大株が枯れてしまったので、イングリッシュローズは2株だけになってしまった。コロンコロンの可愛いつぼみだが、花びらが薄くて柔らかいせいか、雨にあたると開かないまま終わってしまうことが多い。


n145174.jpg
手入れしていなかったら株が小さくなってしまったので、あわてて植え替えたら、また復活の兆し。前の鉢にはネキリムシがいたので、今回はぎっしりとビオラを混植してみた。あっ、上の名前、つづり間違えた! ただしくは「Wellington」です。ワーテルローでナポレオンを破ったウェリントン公爵です。


n145175.jpg
10年生のイングリッシュ・ローズ。『カンタベリー物語』の「バースの女房」にもかかわらず、長年の手入れ不足と栄養不足がたたり、小さい株。でも今年もこんな花をつけてくれた。名前のごとく、たくましく育てなければと思いつつ・・・


n145176.jpg
これも古いチャイナ・ローズ。一度枯れかけたけれど、なんとか復活。そんなバラ多いなうちは(^_^;)
茎が細くしなやかなので、古い3本枝の燭台を置いて、倒れるのを防いでいます。


n145177.jpg
これは3年目の株。うっかり日陰になる場所に地植えにしてしまったので、あまり育っていないゴメンね。
今年もたった1輪だけ花をつけたが、巨大で迫力満点。しっかりした分厚い花びら。朝雲という美しい名前にもかかわらず、全然関係ないのに、どうしてだかわからないけど、皆目見当もつかないけど、変だけど、毎年この花を見るとわたしは「巨神兵」を思い浮かべてしまう。なぜ。

*******

バラを紹介するのって、ちょっと疲れる(笑)
ついでに、シャクヤクもバラみたいに咲いているので、ちょっと報告しますね。

n145178.jpg
バーゲンで数百円で買った株ばかりで恐縮ですが、結構丈夫。これで実は3種類咲いているが、名前は不明。

n145179.jpg
これは「ソルベット」という名前だった気がする・・・

n145179-1.jpg
これも名前が思い出せない。すごくいい香りがする。

n145179-2.jpg
「アブさん、アブさん、これは何という名前でしたかね」「知るかそんなもん」


スポンサーサイト

コメント:

No title

わあ~ばら バラ 薔薇✿ですね
個性派ぞろいですね。
バラって丈夫だけど やはりおせわしないと虫にやられますものね。

シャクヤクとバラですごくいい香りが漂っているでしょう?

いい香りです~!

>ケセランパサランさま
ほんと、虫さえつかなければ、こんなに素晴らしい植物はないと断言できるのですけどね……今朝も毛虫を数匹、デコピンで撥ね飛ばし、ムクドリの朝食にしました。

でも一年で一番しあわせを感じる季節、うれしいです(^O^)/

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。