削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫ベッド新調!

2週間ほど前、市内の衣料品スーパーで、夏仕様の格安ペットベッドを見つけました。ひんやりとした感触で、安物のせいかクッションもほどよく薄薄。お柄はお上品なおブルーのクラシックローズ。田舎の定番ね。お値段670円の2割引き。

このところ、カイがわたしの掛布団の上で寝る癖をつけてしまったため、出勤まえにベッドの上に服を置く習慣のわたしは、アパレルメーカー勤めのくせに、猫の毛がいっぱいついた服を着て出勤するという体たらく。

先日も「上質の黒」たるフォーマルスーツの左袖に、なんだか見慣れた白い毛がたくさんついているので、「誰だこんな毛を商品につけて平然としているのは~」と舌打ちした後、ハッと気づいて自分の服を見てみたらば……ごめんなさい、あたくしでしたぁぁぁ!

……というわけで、プロ意識の高いわたしは(笑)寝室の床にあたらしい猫ベッドを置いてみたわけです。

少しでも部屋のレイアウトが変わると、くまなく点検をする、バアサンのくせに好奇心旺盛なカイのこと、きっと気に入ってくれるでしょう。気に入ってほしい。気に入るかな。気に入るといいな。お願い気に入って……

さっそくドキドキしながら床に置き、外に出てから数分後にもどってみると―――


61kai1.jpg
なんか普通に寝ていた……

61kai2.jpg
順応性あり過ぎ

61kai3.jpg
すでにオリジナルな使い方も


―――おかげさまで、掛布団の心地よさはすっかり忘却の彼方へ去ったらしく(まぁ気温も上がったし)、以来ずっと愛用してくれています。

朝6時半と夜6時半のマンマの時間、水飲み、庭トイレ、庭アスレチック、ヒューマンハンド(あたくしの手ね)かじり、巻き毛いびり(ママさんのトイプー・リリの耳ね)、以外はずっと、あきれるほどこのベッドにいるそうです。

「なんだか察しのいい、可愛げのある猫だねぇ」とママさんは目を細めて感心。ふふん、わたしの躾がいいのですわ。

朝も出勤時に「じゃあね」と猫ベッドに向かって挨拶をし、昼食にもどると、まだそのままの状態で眠っています。

もう齢でもあるのかなぁ、やっぱり。相変わらず乱暴なんだけど(躾か?)

67kai1.jpg
絨毯も夏物に変え、液体蚊取りに扇風機もセットしたが、あいかわらず溺愛っぷり。
あまりにも滞在時間が長いので、横に爪とぎも持ってきたら、たまにバリッている。

67kai2.jpg
気持ちよさそうだなぁ


●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●


さて、ゲリラ豪雨で大変だった昨日の余韻で、湿気の多い、モジャモジャの土曜の朝の庭をすこし撮影しました。

14671.jpg
野鳥のエサに混ざっていたヒマワリの種が落ち、芽が出て花が咲いてびっくり。
しかもプランターで(^_^;)

14672.jpg
最近の高温多湿で、2メートル以上に伸びたレッド・カサブランカ。蕾が重くならないうちに、倒れないよう支柱しなくちゃ。

14673.jpg
あちこちに勝手に生えてくる真紅のホリホック(タチアオイ)もジャングル並みに。

14674.jpg
アナベルも咲きはじめた。

14675.jpg
笹とシバザクラも混在する、ワイルドストロベリー畑。通り過ぎるたびに、つまんでもぐもぐするのに、次々と赤い実をつけてくれる丈夫なやつら。収穫が多すぎるときは、ヨーグルトに混ぜて食べるほど。とりあえず見栄えのする株をパチリ。雑草化して醜い状態なので、そのうち綺麗にして全容をアップしますね。しばしお待ちをmaplelifeさん!

14676.jpg
こぼれダネから生えた美しいボリジ。畑のコンパニオンプランツとして有用ですが、我庭にはよく似た葉のコンフリーや有毒なジギタリスも生えているので、間違えないよう食用にはしていません。

14677.jpg
クレマチスの間から、忘れかけていた十六夜バラが数輪咲いていた。でも毛虫に葉っぱを食われて悲惨な姿に(ことしは芋虫はほとんどいないが、毛虫が多い)。

14678.jpg
昨日のゲリラ豪雨でうなだれてしまった、ブルーキャットミントとピンクアナベル。

14679.jpg
寒いサンルームでなんとか冬越ししてくれた、レモンバーベナ。レモングラスやレモンバームより、この香りがいちばん好きです。甘いレモンの香り。


●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●〇〇●


早朝はまだ湿気が多かったので、ゆっくりテレビを見ていましたが、どうやら地面もすこし乾いてきたようです。すこしたまっている洗濯をして、庭仕事にくりだすことにしましょう。蚊が多くなってきたので、まずは蚊取り線香を庭の数か所にセットしなくては。

それでは、よい休日を!





スポンサーサイト

コメント:

こんにちは!

はじめまして。

ホリホックの写真が出ていて、とても懐かしかったです。

昔イギリスに住んでいた時、玄関わきに勝手に生えてきて、背丈より大きくなったのと、同じ花の色です。娘と背比べをした写真も残っています。

ヘッジホッグの庭というネーミングもいいですね。

娘は「ヘッジさん」と呼んで親しんでいました。

じっとヘッジの中にいればいいのに、何故か道路を横断しようとして、車に轢かれてかわいそうなんですよね。

私の自転車の鍵はそのころ買ったヘッジさんのぬいぐるみです。

いらっしゃいませ(^O^)/

こんにちは、コメントありがとうございます!でんばあさんのブログ、感性と表現力がタダ者じゃないですね。これからも楽しませていただきますm(__)m

イギリスでもホリホックは強いんですか。ほんとに勝手に生えてきて、まわりの植物を日陰者にしてしまうほど、幅を利かせる憎いやつですね……美しいだけに、余計に困ってしまいます。

わたしイギリスにはのべ数か月ほどしか居住したことないんですが、いちど旅行でレンタカーを走らせたとき、都心からすこし出ただけで、いろいろな小動物が轢かれていたのを思い出しました……ヘッジさん(笑)も車やキツネにやられて、悲惨な姿をさらすのですね。在住のちょしっちさんも以前に嘆かれていましたが、ちょっとかわいそう……。

ヘッジさんつながり(?)で、またよろしくお願いいたします。

No title

こんばんわ^^
一面のワイルドストロベリーとへっぢほっぐさんのつまみ食いシーン、楽しみに待ってます^o^/
そして猫ベットに続き、そろそろお庭にもへっぢほっぐブルーのNewアイテムが登場するのではないかとこちらも楽しみにしてますよ~^^

にはは(^O^)v

> maplelifeさん
イチゴは楽しみに待っとってちょーでゃい(注:名古屋弁で待っていて頂戴)

Newアイテム、わたしもそろそろ我慢できなくなってきていますので(笑)何かやると……思います。

でもその前に、できれば古い食器棚をリメイクしたいのよね。そっちが先かも~(*^。^*)
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。