削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっちゃんのギター

ママさんは7人兄妹。長男・次男・長女(ママさん)・次女・三女・四女・五女という構成です。

五女のふっちゃんは、わたしとちょうど12歳、すなわち一回りしか違わない年齢差で、しかも背の高いところも顔かたちもよく似ているので、ママさんの実家の近所のおばちゃんたちに、よく間違われたものです。ママさんまでたまに間違えます。おい。

長男キヨシ伯父、四女みっちゃん、五女ふっちゃんは首都圏在住なのですが、先日みっちゃんとふっちゃんがばあちゃんの墓参りを兼ねて泊りに来てくれました。二人とも忙しいようで、たった一晩のお泊りで残念でしたが、次女のくみこ叔母も加わり、ママさんはことのほか大喜び、わたしも久しぶりの賑やかさにほんとうに楽しい時間を過ごしました。

二人ともなぜか、突然の訪問だから、と謝ってばかり、ふっちゃんは先日、なんとブランドの素敵なバッグをお詫びを兼ねてと送ってくれました♪ いやいやいやいや、迷惑どころか、大歓迎なのに~~!

次回はぜひ、もう少し泊まってもらって、一緒に遊びたいなぁ。ここらは陶磁器の里の近くなので、陶芸でも一緒にわぁわぁ楽しみたいものです。

146100_20140614181123f59.jpg

しかし、次男トミオ伯父さんだけは、残念ながら昨年夏、家族に捨てられ、不遇のうちに病死してしまいました。この伯父のことは、また後日、機会があればぜひお話ししたいところですが、わたしにはとても優しく、よく可愛がってくれました。

そんな伯父が、高校時代に母にギターが欲しいとねだったわたしに、とりあえずこれで練習すればいい、と古いクラシックギターを譲ってくれました。

古いギターだなぁ、ちょっと汚れているし、と当時のわたしは少し不服でしたが、それでも磨いて、見よう見まねで弦を張り替え、ポロンポロンと弾いていました。

146141.jpg
今もまだ大切に持ってる

その後、はじめてのバイトでエレキギター(レスポールモデル)と小さいアンプを買いましたが、弾いたり弾かなかったりして、やがてお蔵入り。そうこうするうちに壊れてしまったので、そのまま知人の弟さんに譲ってしまいました。

そしてまた、この古いギターだけが残ったのですが、先日来てくれたふっちゃんが、「これ、わたしが買ったギターだ!」と驚きの発言。

いまでこそOLをしているふっちゃんですが、じつは歌手としてのキャリアは長く、三重のグランスパー長島のステージで歌ったこともあるほどです。そんなふっちゃんが、最初に買ったギターであり、単身上京後は実家にまだいた伯父がそのまま持っていて、わたしに回ってきたというわけです。

ふっちゃんもびっくり。わたしもびっくり。きっとギターもびっくりしたことでしょう。

こうした歴史があるこのギター、さすがにオブジェにしておくわけにはいきませぬ。

それでもこの数年は、すっかりご無沙汰でしたので、先日久しぶりにチューニングして弾いてみたら、指先が紫色に腫れてしまいました。ああ、懐かしいこの感触……

146143.jpg
古いリュート音楽が好きなので、とりあえずバロックのタブ譜の楽譜を弾いている……けど……

146144.jpg
ふんとはこっちが好きなんだぜぃ!ぜぃぜぃ!!(誰のマネ?)

今では堅くなった手のひらと紫の指で、歯を食いしばって「鳴らんやないか!どうなっとんじゃい!」と、Am(エーマイナー)コードですらまともに押えられず、脇にいた猫に悪態をつくという情けなさ。

しかし、20代のころは、ちゃんと弾けたんですよ、Led Zeppelinの"Stairway to Heaven"が~~~!


ああ蘇るあの頃……しかし最後のエレキ部分は、さすがにちょっと弾けなかったな~不器用すぎて(ニヤニヤ)


146145.jpg
ツェッペリンは、リアルタイムで好きだったバンドじゃないけど(世代がちょっとね)
こんな汗臭いギタリストも……

146146.jpg
いまや柔和でイギリス英語のしっくりくる、落ち着いたおぢさんになっていた……わたしも齢とるわけだわな。


とりあえず、昔取った杵柄(というほどのレベルではなかったが)で、安物の譜面台を買い、足を組んで、この古いギターと格闘しています。

また趣味が増えちゃったさ……どれも中途半端だけど(^_^;)

精神的にも元気になってきた証拠、ということでどうでしょうか。

しかし時間が足りない。あ~~あ。

スポンサーサイト

コメント:

ギターをもらう

こんにちは。

うちの娘のギターは、私の妹のご亭主のお兄さんが購入したものです。

お兄さんから弟に譲られ、そのあと娘がギター弾きたいんだってーと私が妹に言ったところ、妹が無断で(!)くれました。

後日うちに遊びに来た義弟が、娘がお兄さんのギターを持っているのを見て『なぜここに!』と驚いていました。

「ギテイのギター」のお話でした。お粗末。

なんかエコですよね

>ぢょん・でんばあさん
「ギテイのギター」(←最初キティちゃん模様のギター?と勘違いした。老眼だわ)も「ふっちゃんのギター」も、こうしてアンティークになっていくのですね……持ち主に無断で渡り歩いているとはいえ(笑)

お嬢さんは上達しましたか?わたしはダメダメです。

おはようございます

初めまして、よろしくお願いします。
楽しいブログですね、、、参考にさせていただきますね。v-343
私も、去年から一念発起してギターを始めました、、、が、手が小さくて先生にアルトギターを勧められました。
まだまだ、アルペジオでモタモタしてます。
今度はセーハだって!
指が足りませーん。。。

こちらこそ、はじめまして!

>アイハートブレインさん
いえいえ、つたないブログでお恥ずかしい限りでございますm(__)m

ギターを習っておられるんですね……わたしはまだその勇気がでません(^_^;)
だって簡単なコードすらまともに押えられないのですから。セーハなんて、曲芸の域です。
でも楽しみですね、セーハを制覇なんちゃって(アホ)
どうか、がんばってください!

またよろしくお願いいたします。


非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。