削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ、ひまわりの森へ行こう。

先日、こんなニュースを新聞の地方欄と、テレビとネットで見つけました。

14720-00.png

愛知県森林公園といえば、うちの近所。そして父の眠る霊園とおなじ敷地にある公園です。というか、整備された広大な森です。近隣の小学校の遠足といえば、ここ。写生大会といえば、ここ。ほかにゴルフ場や馬場もあり、地元民にとっては、馴染みすぎる公園です。

14720-01.jpg

そして、ひまわりといえば……あの映画です。

14720-02.jpg
ちゃらら~らら~らら~、ちゃらららららら~~~(各自で歌ってください)

14720-03.jpg
何度観ても胸が締めつけられ、涙があふれる映画……戦争はイカン

14720-04.jpg
ソフィア・ローレンはめっちゃ好きな女優


そんな映画を彷彿させる場所が、こんな近所にあったなんて!

これは行かなイカン!

……というわけで、ママさんの退院を待って、本日行ってまいりました。

14720-05.jpg
庭のカサブランカとデルフィニウムを父の墓に供えてから、隣の植物園へ。入場料は210円。


南門からすぐの場所にひまわり畑があるとのこと、3万本ってすごいよねきっと。ドキドキ、ワクワク……

ところが……

147201.jpg
あれ、倒れてる

147202.jpg
草もじゃで、やっぱり倒れてる

147203.jpg
咲き終わって、種の重みで垂れ下がっている

147204.jpg
「・・・」 ママさんも微妙な表情

147205.jpg
咲いたばかりの花も結構あったけど

147206.jpg
たいていはこんな感じ

147207.jpg
中にはこんな多花性のものも。でももう見頃は過ぎたね。

これからひまわり目的で行こうと思っている方がいたら、やめたほうがいいです。もう今年は終わりです。

さて、植物園はひまわりだけではありません。というか、ひまわりは入口のほんの一角。

14720-11.jpg
灼熱のひまわり畑を抜けると、いよいよ冷涼で鬱蒼とした森に入る

14720-12.jpg
爽やかな風が吹き抜け、モミジの葉をさわさわと揺さぶる。まさに夏みどり、青みどり

14720-13.jpg
歩き疲れると、こんな藁葺の四阿(あずまや)が

14720-14.jpg
森を抜けると、こんな芝生があらわれ、一息つける

14720-17.jpg
あちこちに見たこともないキノコがいっぱい生えていた

14720-16.jpg
白い百日紅(サルスベリ)も涼しげに風にゆれ

14720-18.jpg
真紅のダイアンサスが珊瑚のように輝いていた

14720-22.jpg
しかし、さすがに暑かったね、ママさん。今日はほんの入口部分だけだったけど。

147208.jpg
最後に南門に戻ると、こんな張り紙が。最後に残った一頭がいなくなったとか。山に帰ったのかな・・・・・・
(この辺りの山では、ニホンカモシカが目撃されています。このシカとはちがうけど)

14720-20.jpg
駐車場のすみに、アザミがたくさん咲いていた。撮影に近寄ってうっかり触ったら、痛いのなんのって。

14720-21.jpg
ちょっとピンとずれちゃったけど、いい花です。


今日は森の中を歩きつづけるまえに、父の墓参りとひまわり畑で体力を消耗したので、次回はもうちょっと涼しくなってから、リュックにおにぎりとお茶をつめ、バアチャンの形見の杖をもって、ゆっくりハイキングしようね!とママさんと誓ったのでした。

スポンサーサイト

コメント:

ひまわり

ママさん、退院おめでとうございます。退院後すぐにお散歩に行けるなんて、お元気そうでよかったですね。
そうなんですね。ひまわり畑というと、確かにピンと太陽の方を向いているイメージがありますが、自然のものですから、上の時もあれば下の時もありますよね。最近のひまわりは何故か小ぶりのものばかりなので、これだけ背が高いもは珍しい気がします。見る価値有りですね。
ソフィア・ローレン素敵ですよね。
悲しすぎるお話でした。

No title

ヘッジホッグさん、こんにちは!

ひまわり、ちょっと残念でしたね。この時期は、割き終わり、種ができはじめるシーズンだったんですね。でも、このひまわりさんたち、大きいですね~。種もぎっしりで!ローストして食べたらおいしいだろうな。。。。なんて思ってしまいましたv-7

素敵な一日を!

ありがとうございますm(__)m

>あんこさま
今回は検査入院のようなものでしたので、比較的元気な母ですが、この暑さですのでさすがに少々へばっているようです。

ひまわり、この森林公園のある市の花でもあるんですよ(^O^)/たぶん最盛期には見事だっただろうと思わせる数の多さでしたが、ちょっと残念でした。カメラを抱えたおじさんも多くおられましたが、なかなか苦労している様子でした。

この映画は何度観ても、ソフィア・ローレンの演技に引き込まれてしまい、彼女がこらえきれず号泣するシーンなど、毎回毎回涙ポロポロでもう大変です。ほんと切ない話ですよね。

そう言われれば・・・

>Hirokoさま
種がとっても大きくて、ぎっしり詰まっていました!たしかに美味しそうだったかも(笑)

ひまわりの種って、身体にとても良いのでしたっけ。

さすが目のつけどころが違いますね(^O^) あっ、食いしん坊と言っているわけじゃありませんよ~(^_^;)

No title

近所のヒマワリ畑は本当に小規模なものですが、小学生がここ何年か地元のお花屋さんと一緒に植えています。
写真を撮るのに近所の家が入っちゃうっていう規模と立地。
それでも同じ種類の花がたくさん一度に咲いている風景は一見の価値がありますね。

鹿さん・・・・森を楽しく散策しているのかしらね?

Re: No title

>SuzyHillさま
いいひまわり畑があるんですね、ご近所に。たとえ小規模でも一度に咲く様子は夢のようでしょうね。いいだろうなぁ。
そういう意味で、今回はほんと残念でしたが、まぁ次回の楽しみができたということで(笑)

鹿さん、元気に暮らしているといいのになぁ、と受付のおじさんも言っていました。ほんとそう思います。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。