削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトナの秘密

暑いので家の中で片付け物をしていたら、小引出しの中にこんなものを見つけました。

148161.jpg
可愛いでしょ、このニャンコのスタンプ♡ フグのしおりもラブリーだし

って、ちが~う!

なんでスタンプの引出しに、拳銃が入っているのさ!

もちろん、この引出しはわたくし専用のもので、他人が出し入れしたりするはずはありません。そして説明するまでもなく、これは幼児用のおもちゃピストルで、BB弾でパンパン撃つもの。

害はない。害はないが、問題はなぜこれが、ここに入っているのか……

最近めっきり海馬の働きがにぶり、なかなかピン!とこなくなってきた我脳をせいいっぱい駆使したところ、思い出しました。

その昔、タランティーノの映画『ジャッキー・ブラウン』を観てしばらく、あの銃を水平にして構えるポーズが気に入り、真似するために100円ショップで買い求めた銃だということを。

そして鏡の前でポーズをキメたあと、すぐ飽きて小引出しに「それっぽく」しまったことを。

アンタ変。

今あなたは、そう叫びましたね~~~(T_T)

くそっ、どうせそう思われるんだったら、もっと出しちゃお♡


148162.jpg
ターミネーターの手

148164.jpg
皇帝ペンギン

148163.jpg
銅鐸

148165.jpg
エンツォ・フェラーリ 1/10モデル

大人の顔は、ひとつぢゃないのよフフフ……

さぁ、アナタも正直にゲロッちゃいなさい(笑)

スポンサーサイト

コメント:

凝り性で飽き性ですかあ~?

秘密・・・先日整理して捨てましたが
『王家の紋章』というエジプトを舞台にした
漫画にハマって全巻揃えていました。
サントラCDを取り寄せたり、漫画を持ってエジプトまで旅行しました(笑)

No title

へっじほっぐさんの頭の中のことじゃないよ!
最後の一文の一語で、「あたしンち」って新聞で読んだ漫画でおかーさんがお菓子の空箱にちょうど収まるからって色々突っ込んでいく話を思い出しましたわ!
分別しているのでなく丁度、空きスペースに入るものをパズルのように突っ込んでいって、空きスペースが無くなるとおかーさんは満足してその箱をテーブルの置くの。それを見たユズが、「なんだぁ、このゲロのような混沌は!」って。
だ、か、ら、へっじほっぐさんの頭の中のことじゃないよ!最後の一文読んで、思い出したのよ。

Re: 笑

>ケセランパサランさま

『王家の紋章』なな、なつかしすぎる……キャロルとメンフィスでしたっけ、ものすごく長く続いた漫画ですよね!
しかしほんとうにマンガを持ってエジプトへ行かれたのですか、すごいなぁ、いろいろな意味で。

やはりあったんですね、ケセランさんにも秘密(?)が~~ホッ^m^

そういえば、わたしも『エロイカより愛をこめて』を押入れに愛蔵しています(@_@;)

Re: No title

>SuzyHillさま
シュールなおかーさんだなぁ、わたしと違って(え?)。しかもそれが新聞の漫画とは、どゆこと?(+_+)

2度も念押しされたので(笑)あらためて我家をぐるりと点検してみると……うんうん、答え出ました。

「万華鏡のように混沌としているな、わたしの頭の中。ああ美しい!」 ←ね?当の本人にしてみりゃ、こんなもんよー。

拳銃!

こんにちは。

湿っぽい話になるけど、うちの父の遺品を整理していた時。

クローゼットを開けて、背広の入っていた大きな箱(うちの父は昔人間なのでオーダー派でした)をいくつか見つけ、開けてみたら、中のひとつに拳銃が入っていました!

オトウサン!あんた無口な人だったけど、ホントはヤバい人だったのかい!

ドキドキしながら手に取ると、予想と違ってビックリするくらい軽かったのでひっくり返りそうになりました。

そう、へっぢほっぐさんのと同じ、プラスチックのおもちゃの拳銃ですよ!

ホッとしましたが、しかし問題はやっぱり、なぜそれがそこに入っていたかですよ。

やった本人はこの世にいないので、今となっては思い出してもらうこともできないのです。

No title

銅鐸 どうたく スゲー ナゼ?

Re: 拳銃!

>ぢょん・でんばあさま
まさか、御父上が………存じ上げないまでも、この一点だけで、失礼ながらそして僭越ながら、親近感バリバリですわ。世代的にはタランティーノではなさそうですね。片岡千恵蔵の金田一シリーズあたりでしょうか。って、勝手に決めるなという感じですね、スミマセン。

でも人間、ひとつぐらい謎を遺していったほうが、なんだか粋な気がします。家族には混乱を与えるでしょうけど(^_^;)

Re: No title

>だいずパパンさま

値段が1500円ポッキリで購入場所は奈良だった、という記憶はあるので、自分で買ったことは間違いないのですが、いつどこで、なぜ買ったのかは、どうしても思い出せないのです。

こんにちは

棚に銅鐸…最高です!
(それだけが言いたくてつい)
あ、うちに父親の部屋にはハニワの馬がいましたよ。
手作り縄文土器も置いてありました。
昔ひとつもらって植木鉢にしようとしたんですが、いつしか消えていきました。土に還ったような気がします。

ハニワ?縄文?

>あずきさま
手作り縄文土器・・・・・・って、お父上すごいじゃありませんか(@_@;)
銅鐸の比じゃありません。わたしも縄文土器欲しい~~!!!

なんか拳銃といい銅鐸といい、もしかしてオヤジ入ってるのかな、わたしの嗜好(^_^;)

No title

ゲロのような混沌 → 万華鏡のような混沌・・・
いいですね~、このポジティブ思考!
(といいつつ、わたしもこのタイプかも・・・)

なんて多彩なオトナの秘密、オトナの顔。
わたしはその点まだまだでございます(年齢的には不足はないけど)
実は元素周期表が好き、っていうくらいでしょうか、
さみしいオトナだわー。

Re: No title

>はなこさま
やっぱり、はなこさんも思い切り仲間じゃないですか~~~^m^

元素周期表が好きってホラ・・・・ぷんぷん香りますぜ(笑)

オトナの秘密、どんどん増やしていきましょう、ああ楽しい(^O^)/
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。