削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日に思うこと(付記:わんにゃんの攻防)

今日は朝から雨もよう。雷鳴とどろき、ときおり豪雨になったかと思うと、ぱっと陽が差し、セミや鳥の声が復活。その繰り返しで庭先にも出る気になれず、いつの間にか夕刻になってしまいました。

おそろしい、いたましい災害の爪痕に鳥肌が立ち、いまなお不明の犠牲者の方々や、危険を顧みず泥まみれで作業される方々の報道を見聞きするたびに、気分も沈みます。

間一髪難を逃れたという、知人の話をきくにつけ、日本の地形の危うさと、昨今の異常気象ともいえる雨の激しさに、明日は我が身と気をひきしめずにはいられません。

そして14年前の9月11日、東海豪雨の夜、会社から駐車場までの道程で、ひざ下まで水に浸かり、ようやく車に乗り込み運転するも平野部の交差点という交差点はまるで川、エンジンを止めては一大事と、緊張しながら丘陵地の我家にたどり着いたものの、翌朝の出勤時の道路や会社の惨状に、また前日、というか当日の電車通勤組のとんでもない帰宅時間に、心底驚いたことを思い出しました。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


さて、人間よりはるかに耳の良い犬たちのこと、雷鳴の恐ろしさは、想像以上のことでしょう。

今日もママさんが、リリのトイレタイムだからと、玄関の扉を開けた途端、「ガラガラガラガラ」と鳴ってしまい、リリは踵を返して一目散にわたしの部屋に駆け込み、床に寝そべるカイを飛び越え、わたしのところへ飛んできました。

148232.jpg
「あ~こわかった」

148231.jpg
「ちょっと!この子いま、あたくしを飛び越えた?」

148233.png
「どーいうこと?許していいの?ねーいいの?」

148234.jpg
「ねえさん、えろうすんまへん、勘忍しとくれやす」

148235.jpg
「ゆ・る・さ・へ・ん」 ガブリ

148236.jpg
「クスンクスン」 リリはおわびに出口まで退去

148237.jpg
まるでスルメ


・・・・・・犬猫やママさんとこうしてわぁわぁ騒いでいるうちに、どうやら雨は止んだもよう。蝉しぐれも復活しています。

今日はろくに運動をしていないので、明日は思いきり活動するとしましょうか。

とりあえず、これから晩御飯の仕度。今夜はトンカツと山盛りキャベツ、庭のトロロオクラのかつお節サラダ、そして生トマトと庭のバジルをバルサミコで。あとは酢漬けのセロリ、ぬか漬けの大根にゴーヤに白菜を少しずつ。こんなものでどうでしょうか。

スポンサーサイト

コメント:

No title

活断層、土砂崩れ警戒地区を避けたら日本は住むところが無くなりそうな危うい島なんだなぁと思いました。
横浜はほとんどの宅地が山を削って作ったもの、あんな大雨が降ったら・・・・・。
逃げるところがないなぁと思いました。

犬や猫を見習って自分の五感を働かせて危機察知能力を上げておかないといけませんね。

No title

いいわ、いいわ (ヘッジホッグ劇場)!

任侠シリーズだったのね。
(かいちゃん)は千両役者!!

Re: No title

>SuzyHillさま
ほんとうに、山間部は土石流、平地は河川の氾濫、海沿いは津波と、どこに住んでも水害は覚悟しなければならない国なんですね、日本は。水だけでなく、たとえば火山も活断層もあるから、温泉もあるし、地震も多い。幾多の犠牲を払いながら、土着し順応してきたご先祖様たちには申し訳ないけど、もうこれ以上犠牲を払いたくない、というのが本音ですよね……

犬猫のヒゲとか、鬼太郎の妖怪アンテナとか、そういう機能が人間にも備わっていればなぁ、とわたしも同感です。

Re: No title

>アイハートブレインさま
あっ、わかっていただけましたか(笑)

カイは岩下志麻、リリはかたせ梨乃っていう感じでしょうか(お二方に怒られそう)(^_^;)

リリは、母やカイに怒られると、大真面目にションボリしてしまいます。毎回大笑いです。

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。