削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年伊勢神宮初詣の旅

15日の日曜日、恒例の伊勢神宮初詣に行ってきました。今回は日帰りバスツアーで、外宮と内宮の参拝のみ。内宮では2時間半の自由時間があったので、おかげ横丁も楽しみました。

まず外宮から参拝。外宮は正式には豊受大新宮といい、豊受大御神(とようけのおおみかみ)が祭られています。神様の食事(御饌)を司る神様で、衣食住の守護神としてあがめられています。

ここには「清盛楠」という大木があります。樹齢900年ともいわれる古木で、平安末期の武将・平清盛(1118~1181)が勅使として参向したさい、この木の枝が冠にさわったことにブチ切れ、その枝を切り落としたという伝説がその名の由来です。幹周り9メートル、高さ10メートルで、1959年の伊勢湾台風時に真っ二つに分かれてしまったそうです。

kiyomorikusu
これが根元です。すごいことになっています。


さて、お次は内宮へ。内宮は皇大神宮といい、天照大御神がご祭神です。1月の日曜ともあって、さすがに大勢の人々が参拝していましたが、思ったより混雑は激しくなく、どうしても鳥居をくぐって参拝する、というこだわりがなければ、サクサクでした。もちろん、私もママさんもこだわり皆無なので(笑)サクサク参拝させていただきました。いつ歩いても清冽な空気を感じられ、肺の中まできれいになる気がします。

naiku-tori
神聖な鶏たちものんびり闊歩


さて、参拝を終えると、おはらい通りに向かい、昼食どころを探しました。ものすごい人出です。ママさんのリクエストは「伊勢うどん」と「松坂牛まん」でしたが、名店は行列でしたので、楽に食べられる店を探すことにしました。

するとどうでしょう、入口の赤福の反対側の路地の先に、「伊勢えびコロッケ」という看板があり、ひっそりと「伊勢うどん」のメニューが! しかも500円。物静かな女性がふたりで切り盛りしているようで、席もたくさん空いています。いいや、ここに入っちゃお~!

伊勢うどんは、見た目は茹で過ぎのような姿ながら、食べてみるとモッチモチでとても美味しいです。辛そうなタレですが、まったく辛くなく、むしろまったりとした味。いいですねこれは。

伊勢えびコロッケは、ふつうのクリームコロッケです。伊勢えびというか、えびの味がしました(笑)

iseudon
美味しい卵がけごはんの醤油のような、ほどよい甘さのたれがよかった。

iseebi-cream
この伊勢えびコロッケ、有名なようです。「若美屋」さんというの。


松坂牛まんは、帰りのバスで食べるとして、とりあえず入口の赤福(内宮前支店)で、食後のデザート。私はぜんざい、ママさんは赤福もち。席もちょうど空いて、10分ほど待つとぜんざいが。紫色の古風なぜんざいで、満足しました。500円。

akafukuzenzai-1
塩昆布と梅干が甘さを引き立たせる。ほうじ茶のお代わりが豊富でありがたい。

akafuuzenzai-2
本店では、ぜんざいは味わえないので、注意。

デザートを楽しんだ後は、おかげ横丁まですたすた歩き、お目当ての「銭屋」という駄菓子屋さんへ。ここの「わらじせんべい」と「カレーのおせんべい」が大好きなので、今回もゲット。
curry-sen
スパイスの効いたうまいカレーうどんの味!

あとはママさんのお気に入りの干物のそろった「伊勢路名産味の館」へ行き、ママさんはお目当ての干しわかめをゲット。私は試食に釣られて花かつおを。血合い部分のない、桜色の削りたてで超美味。500円は高いなぁと思ったけれど、今夜の湯豆腐を、ポン酢とネギとこの花かつおで食べたら、もう絶品でした!

hanakatsuo
ふわふわでコクもあります。たまにはいいよね贅沢も。

この店では、最近知ったお菓子も買いました。その名も「伊勢のお白石」といい、ふわふわのマシュマロのような生地の中に薄い色のあんこが入ったもの。なかなか美味です。

oshiroishi
20年に一度の式年遷宮の「お白石持ち行事」の白石がモチーフ


別の店では、お白石クッキーも見かけましたが、それは次回のお楽しみということにします。

バスの集合場所へ帰る道すがら、店の名前は忘れましたが「松坂牛まん」を買い求め、今回の旅のグルメは終了。内宮外宮の参拝とともに、おはらい通り、おかげ横丁も楽しみ、これで一人3000円台のツアー代金でした。

ちなみに行きも帰りもマイカー渋滞は半端なく、もちろん観光バスの台数も芋洗い並でしたが、幸いわれわれのバスは寄り道しないシンプルコースで、いつも早め早めの時間だったせいか、逆方向の渋滞のすごさに目を白黒させながらも、まったく影響がなくスイスイすすみ、予定より早く帰宅できたほどでした。

バスツアーはこういう時期のこういう場所に行くには便利なのですが、休憩時間が短くて落ち着かないので、ほんとうはちょっと苦手(笑)

でも今回は帰りのバス内で、牛まん食べながらサービスエリアの意外にうまいコーヒーを飲み、グーグー眠ったり、車内DVD『きなこ』を観たりして、なんだか満喫。いい小旅行となりました。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。