削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイ、動物病院へ:リベンジ編

さあ!

今日は待ちに待った(?)動物病院リベンジの巻です。

カイちゃん、ごきげんはどうかな?

15125-01.jpg
うーむ、いきなり最難関(手)が・・・・・

しかし、さすがに先週と同じ轍を踏むわけにはいきません。まずは落ち着いて「カイちゃん、カリカリたべる~?」などと猫なで声で話しかけ、まんまとカマクラから出すことに成功。そしてカリカリの皿の前にびろ~んと伸ばして置いておいた洗濯ネットをすばやく上げ、あっという間にカイはネット内に。

人間は考える葦である♪

15125-02.jpg
やられたわ

15125-03.jpg
情けなくて声もでんわ

15125-04.jpg
カイ姐タン、だいじょぶかな・・・


というわけで、今日はあっという間に準備ができましたので、さっさと出発。


<今日のお車>
15125-05.jpg
どういうわけか、今日はほとんど鳴かないので、ケージの中でショック死してないか、こちらのほうから話しかけたほど(汗)


さて、無事に動物病院に到着し、先週のトラウマにちょっとだけドキドキしつつも、スーッと開いた自動ドアにほっとして院内へ。

ここでカイが、思い出したようにニャオニャオ鳴きだし、診察室でケージ&ネットから出す際にも、身をよじって暴れはじめたので、エリザベスカラーを装着。

そこに「血液検査の前に、爪切りしておきましょうか」と、先生の指示で看護師がカイの大嫌いな爪切りを始めてしまい、カイは恐怖でいよいよパニックに。

「センセ、センセ、爪切りはまずいですぜ」

「そうね、血圧あがっちゃうわね。じゃやっぱり、血を先に取りましょう。カイちゃん興奮しすぎるので、お二人とも待合室でまっていてください」

血圧って、もう手遅れじゃ・・・それにいつもわたしがカイのなだめ役&ふんじばり役なのに大丈夫かなぁ、と一瞬思いましたが、仕方ないので、ママさんと二人、待合室にて、音声による一部始終を聴く羽目になりました。

<待合室>
15125-06.jpg
あまりの音声に、次に待っていたコーギー犬と若夫婦の顔が、恐怖で青ざめていた・・・スンマセン


こうして、ものすごい音声が5分ほど続き、若夫婦もコーギーも我らもストレスで倒れそうになりかけたころ、ようやく診察室の音が途絶えたので、いそいで中に戻りました。

みると採血したカイの手が血だらけで、先生がアルコール綿で一生懸命ふき取っている・・・・・そしてネットはビニール袋に。どうやらチビッちゃったらしい。

消耗したカイをなだめてケージに戻し、終了。

先生はケロリとして談笑してくれましたが、もともと不愛想な中年看護士は、「ご迷惑をおかけしてすみません」というママさんの声掛けに完全無視して、顔も上げず治療費を言い放ったので、よほど大変だったのでしょうか。

しかしながら、低姿勢なママさんが目の前でガン無視されちょっとイラッとしたので、いい齢して血の気の多いわたしはついつい、「いちいち謝らなくてもいいんじゃない?仕事なんだし!」
と言っちまいました・・・・・・あとで大後悔・・・・・・まだまだ修業が足りんわ

15125-07.jpg
帰宅したら、カイはすぐにサンルームにすっ飛んでいき

15125-08.jpg
必死で身体をナメナメし

15125-09.jpg
カリカリを飛ばしながら食べまくったあと

15125-10.jpg
ネエタンにナデナデされてようやく一安心

15125-11.jpg
最近のお気に入りの、椅子の下でおネンネしたのでした。


*******


そんなこんなで、ちょっと疲れたので、午後はすこしだけ庭仕事。

15125-12.jpg
今日のお伴は、シジュウカラのカラちゃん!

15125-13.jpg
この子もけっこう近くまで飛んでくる

15125-14.png
ちょっとカッコいいね

15125-15.jpg
余っていた古いプラスチックのアーチをミモザの下に置き、アーバーにしようと思いついて仮設置。まだイメージの段階だけど、悪くないかも。

15125-16.jpg
ミモザのつぼみも、いつの間にか黄色く色づきはじめていた・・・・春の足音が聞こえてくるよう。


*********


カイの血液検査の結果は、数日後に電話で知らせてくれるとのこと。その結果によって、薬を決めるそうです。

15125-17.jpg
血液検査の結果が良いといいね


夜は500円デーで激混みの温泉へ。

そして明日からしばらくは、残業の毎日・・・・・・・ガマンの春だわ。



スポンサーサイト

コメント:

No title

カ、カイちゃん・・・(笑)まんまと仕掛けられた罠にはまってしまったのね(笑)
ネットをかぶって情けない表情のまま立ち尽くす姿がなんとも・・・
そしてリムジンで海岸沿いを行くかと思いきや・・・ここでお茶を吹いたわたし(爆)

でもその中年看護士、謝っているのに返事もないってずいぶんですね。
なんて大人げのない!幼稚です!
わたしもそれが自分の母親だったら ムッカ~!! ってなったと思います。

カリカリ、これが一食分ですか?猫ちゃんはたくさん食べるんですね。
カイちゃんもへっぢほっぐさんも通院お疲れさまでした。

No title

カイちゃんお疲れさま~(苦笑)
病院に連れて行くっておお仕事なのですね

シジュウカラ(からちゃん)の留まっているれんがが気になります
どの国のれんがかしら?

No title

こんばんわ。

うまく、してやられた・・・・
ぼーっとしている所が、笑えるわ~~~!


うちは、ネットを体の後ろに隠して近づき、拉致ですね~。

警戒してるから、、、ベッドの下に潜り込まれるともう、、、お手上げですわ。
カイちゃんは、定期的に検査に行くんですね?
うちは1年に1回だから、拉致を忘れていてくれて助かりますが、定期的だと大変ですね~。

(カイちゃん)と言う呼び名が身近に感じられるのは・・・・孫が(カイちゃん)だからね。
本名は、開斗ですから、カイちゃん。

Re: No title

>はなこさま
ありがとうございます!お茶まで吹いていただき、恐縮です(笑)
看護士の態度、ほんとムカついたんですけど、わたしもやや無神経で怒りっぽいところのある人間なので、ちょっと反省した次第です……ま、次の診察時の相手の態度で、今後の対応を決めることにしますv-218
カリカリは、カイの食欲のある時に食べてもらおうと、3種類入れっぱなしにしているだけですので、一食分ではないんですよ~それに乗じて、リリ(犬)がこっそり食べているので、ちょっと問題なんですがv-388

返信が超おそくなってしまい、申し訳ありませんでした。

Re: No title

>ケセランパサランさま
ありがとうございます!カイは躾も何もしていない内弁慶猫なので、とくに病院に連れて行くのに一苦労ですが、猫はよほどのんびり屋さんでないかぎり、同じような状況らしいです……。

カラちゃんの留まっているレンガ、もう10年以上前にコメリのネット通販で100個ほどまとめ買いしたもので、どこの製品だったか……積み用のレンガだったことを覚えているぐらいです。バーベキュー用のかまどを作ってみたんですが、我家ではあまり使わないことに気づいて、すぐ解体して(笑)庭のあちこちに転がっている状態ですアハハv-414

返信が超おそくなってしまい、申し訳ありませんでした!

Re: No title

>アイハートブレインさま
ほんとうに、おたがい猫の拉致(笑)には苦労しますね!うちも定期的には行っていなかったのですが、最近は爪が変な伸び方をするので(爪とぎをサボっている)3~4か月に一度ぐらいは、カイの大嫌いな爪切りにいくのです。で、ついでに血液検査だけここ数回、してもらっているのですが、痛さを覚えているのか、よけい大暴れするようになってしまって……ほんと笑っちゃうぐらいアタフタしています。

お孫さんも、カイ(開斗)ちゃんなんですか!それにしても、おしゃれな字ですね。
わたしのほうこそ、親近感をもってしまいます。そうそう、ドイツのはなこさんのところのウサちゃんも、カイちゃんなんですよ~。ご縁がありそうですね!

返信が超おそくなってしまい、まことに申し訳ありませんでした。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。