削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のせめぎ合い

霜が降りるほど寒の戻りがあったものの、夏日のような日中がつづき、庭の花々もさらに咲きすすみました。

寒さが続いたせいで、早春の花もまだ残り、アルプスのお花畑のように、2月から4月までの花がそろい踏みしそうな予感。

昨日の庭の様子、見ていただけますか・・・


15328-00.jpg
寒さに耐えたビオラとプリムラが、いよいよ本領発揮

15328-01.jpg
春は黄色と青色のコラボが最高に美しい

15328-02.jpg
清楚な香り水仙もつぎつぎと

15328-03.jpg
あ、おひさま水仙(勝手に命名)がここにも咲いていた

15328-04.jpg
たしかこの豪華な子は、昨秋植えたんだっけ(植えた途端に忘れるへっぢほっぐ)

15328-05.jpg
ボロボロのプラスチックのアーチと腐りかけた木製ラティスで作りかけの、なんちゃってアーバー
仮置きから発展せず、とりあえずワイヤーであちこちに括りつけているだけ(笑)

15328-06.jpg
気持ちの余裕が出来たら、ペイントして十字架でも飾って、もうちょっと素敵に仕立てます

15328-07.jpg
我家の桜は、一部咲きといったところ

15328-08.jpg
ハナモモのコロンとしたつぼみが超かわいい

15328-09.jpg
ユスラウメも咲きはじめた(白い椅子の下、左寄りの黒いボンヤリした影は、羽虫です)

15328-10.jpg
28年がんばってくれたローズマリー、今春とうとう枯れてしまった・・・・・・お疲れ様でした

15328-11.jpg
でも子供はちゃんと育っているから、安心してね


さてさて、あちこちで木の芽や若草がぐんぐん伸びるこの季節、世代交代とともに、領土問題が発生しています。大いなる繁殖力で君臨していた強力な雑草でさえ、油断するとすぐに新世代に駆逐されてしまいます。

すでに、王者だったスギナはほとんど消え、つくしも生えなくなってしまいました。

昔はわらびが山ほど採れた場所でしたが、今は庭の隅に多少繁る程度。

ハトムギやペニーロイヤルミントは、亡父が、コツコツと抜き去って、絶滅させてしまいました(笑)

今現在、係争中の領土は、いちばん南側の陽当たりの悪い場所。

ちなみに、我家は東・西・南を5メートルのコンクリ壁でかこまれ、その上に2階建ての家々が立ち並ぶという穴庭なので、南に行くほど日当たりが悪いのです(^_^;)

15328-12.jpg
ちなみにドクダミは、さらに北側の陽当たりのよい方面に、自力で移動済み

15328-13.jpg
テメーラいい加減にしないと全員天ぷらにするぞ


庭を作ったころ、とにかく有用で手がかからず、いい香りのするものを選び抜きました。お金がなかったので、すべて手のひらに乗るほどの小さい苗を100円~300円で買い、ゆっくり育て、挿し木や取り木をして増やしました。

枯れたものも数々、しかし庭に合えば、ぐんぐん伸び、繁茂し巨大化します。おそろしいほどに。

15328-14.jpg
屋根の落ちたパーゴラには、スイカズラがお化けのように繁茂
そして左の高木は月桂樹
すべて一鉢の手のひらサイズ出身・・・・

日向は暑いぐらいで、蚊柱が立ち、羽虫もブンブン飛んでいるのに、日蔭はヒンヤリしているせいか、カイもリリも、あまり庭にはでてきません。

15328-15.jpg
冷え性のリリは、まだまだサンルームで寝てばかり

15328-16.jpg
カイは・・・・・・相変わらずのマイペース


わたしもこのところ、体調があまり良くないので、庭めぐりのほかは何もできないのが、ちょっと悔しいですが、ここはぐっと我慢。

今日は暖かくして、ゆっくり休みます。


スポンサーサイト

コメント:

No title

カイちゃんが気持ちよさそう♡

やっぱりうちも、居ついた植物は元気よく茂ってます。
気に入って植えても、消えていっちゃう植物は、ご縁が無かったのかな~。
大きな月桂樹が羨ましいです。
落ち着いて長い目で庭づくりって、素晴らしいですね。

体調良くないんですか?それは心配。
人のこと言えない私、も様子みぃみぃ動いてます。
春先って、動きたいのに動けないと、ホントもどかしいですね。

No title

こんばんわ。

またまた無理しておられませんか?
花は勝手に咲きますから、、ゆっくり鑑賞していてくださいよ。

それにしても、広いお庭ですね~。
野性味タップリで、、、、(大変そう・・?)
羨ましいですね~。

一っ跳び、見に行きたいわ。。(笑)

No title

初めまして。
素敵なお庭ですね。
楽しそう。
ローズマリーを28年も!
寿命なんでしょうか!?

いい庭だなあ。

こんにちは。

園芸音痴なんてご謙遜がすぎますよ!素敵なお庭ですね。

お人柄が出てるなあって思います。

庭のない我が家では、先日息子が発表会でもらってきた花束がせめてもの潤いです。

チューリップくらい植えればよかった、と、毎年春には思っていますが、春になってから思っても後の祭りですよね。

Re: No title

>おはなさま
庭と植物の相性は、ほんと植えてみなければわからないですよね! 思い通りにいかないのが、生き物なのでしょうか……消えた植物の数たるや、呆れるほどですが、おっしゃるとおり「ご縁がなかった」と、すっぱり諦めて粘着しないようにしています(^_^;)

この春先は、気温の変化が大きすぎるのか、ほぼ毎週のように、熱っぽくなり頭痛が出るのでちょっと参っています。いろいろ頑張りたい季節なんですけどねぇ(ため息)

なんとか騙し騙し(笑)やっていくしかないですね。

Re: No title

>アイハートブレインさま
ありがとうございます! さすがに今回は作業せず、大人しくしていました……あ、でもちょっとだけ草むしりしちゃいましたけど~(^_^;)

広さだけはどこにも負けない庭ですが、おっしゃるとおり、野性味あふれております。虫も爬虫類もたくさんおりますし、たいていの雑草が生えています(笑)どこに何をつくろうと自由自在ですが、よほど大胆にしないと、まったく目立たないこともしばしば。

汚い所もいっぱいありますから~大変です~



Re: No title

>マズルカさま
はじめまして! コメントありがとうございますm(__)m
「楽しそう」というお言葉がとてもうれしかったです。

この28歳のローズマリー、わたしが何度も枯れさせそうになるたびに、母の水やりで命を取り留めたというがんばり屋でした。天寿を全うしたと信じていますが、どうでしょうか……

Re: いい庭だなあ。

>ぢょん・でんばあさま
ありがとうございます~。しかし、長年ガーデニングを趣味としながらも、スミレどころか、いまだに普通の草花をタネから育てることができず、バラの苗も夏までにはハゲ坊主、かろうじて超初心者向けの花苗や球根類を適当に植えるしか能のないわたしでございます(T_T)

これまで散財した枯れ苗の金額を合計すれば、おそらく余裕で欧州旅行に行けるのではないかと(涙)

でんばあさん、庭をお持ちでなくとも、発表会で花束をもらう息子さんをお持ちのほうが、よほど幸せですよ~(o^^o)
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。