削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと郡上八幡まで

ソースが切れそうになったので、ちょっと買いに行ってきました。

郡上八幡まで(笑)

ママさんは、ほかのソースじゃどうしてもイヤだと言うものですから。

15620-00.png

郡上八幡(正確には、岐阜県郡上市八幡町)の大黒屋さんというお店の名品です。

今日買い求めたのは、

1)サンボシソース 一升瓶
2)地溜まり 1リットルペットボトル
3)生引き醤油 1リットルペットボトル
4)もろみ
5)地味噌
6)ソースのおり

合計およそ5000円なり。

人間、齢を重ねると食にも我慢ができなくなるらしく、たとえソースひとつについても、頑固一徹に主張を曲げなくなるものです。というわけで、このところ、ことあるごとにママさんから

「ねーソースもうすぐなくなるよ、いついくの?」

と責め立てられての今日のドライブと相成ったわけでございます(笑)

ネットで買おうかと思ったりもしましたが、車で東海北陸自動車道をとばして1時間ちょっとという距離なので、ここはママさんをよろこばせようと思い立ちました。

********

さて、今日は重量物を持ち運ぶため、お店に近い駐車場を確保せねばなりません。そのため、朝8時に家を出、9時半ごろに現地到着。さっそくママさんが「コーヒーを飲みたい!」というので、最寄りのカフェへ入りました。

食品サンプルも扱っているカフェなのですが、入口は全開だったくせに、コーヒーを注文すると「開店は10時なので、まだできない」と女性二人の感じ悪い対応。

もう少し言い方があるだろう、だったらなんで入口をウェルカム状態にしておくのだ、と少々イラッとしましたが、そのまま退出。

すると2~3軒隣に、またカフェがあったので、こんどは「いいですか?」と確認してみると「はいどうぞ!」と気持ちよい返事だったので、大喜びで入りました。

15620-01.jpg
「とも家」さんというお店

モーニングサービス時間だったので、「パンケーキセット」を二人分注文。

丁寧にコーヒーを入れ、パンケーキを焼くいい香りがたちこめてくる。うきうき。

15620-02.jpg
コーヒー・パンケーキ・サラダ・ヨーグルトがついて、450円は安いと思う

15620-03.jpg
パンケーキは、もっちりとしてふわふわで、美味しかった!

そして驚いたことに、テーブルのメニュー表に書かれていた開店時間が、なんと「朝10時」!!!!

ここも開店時間前だったのね!

この対応の違い。機械的な対応と臨機応変な対応の違い。ちょっとした心遣い。

わかい店主さんでしたが、頭が下がりました。味も伴っていたので、格別なスタートとなりました。

15620-04.jpg
もうすぐ踊りのシーズンね

15620-05.jpg
涼しいかと思いきや、湿気が多くて暑かった・・・・・・

15620-07.jpg
町中をながれる爽やかな水音が、汗だくな旅人をいやしてくれる

15620-06.jpg
ママさんはお友達にもお土産を買い、がんばって自分で持って歩いていた

15620-09.jpg
昼ごはんは、定番の「平甚」さんのモチモチそばを賞味。ママさんは地鶏、わたしは飛騨牛も

15620-08.jpg
こうした、愛らしい景色があちこちにある

朝はわりと閑散として、どの店でも店員さんと雑談しまくることができましたが、昼前頃からは大型バスがじゃんじゃん到着し、町中に観光客があふれ出したのには、さすが有名な観光地だと感心。そして大勢の中国人観光客にびっくり。そういえば、あちこちに中国語の貼紙がありました。小京都らしい街並みと水の都のせいか、西洋人のツアー客の姿もみかけました。

2時過ぎには郡上八幡を出ましたが、あふれ出る観光客を避けながらの狭い道路を抜けるのに、思わぬ苦労を強いられぐったり。その後は快適に高速をとばしたものの、直線の多い道だったせいか少し眠気がおそい、あわてて川島ハイウェイオアシスで休憩。コーヒーと焼き立てパンをたのしんだあと、無事帰宅しました。

晩ごはんは、郡上八幡で調達した、パック入りの「ひつまぶし」500円、「タケノコご飯」350円、町中の魚屋さんで焼いていた天然アユの塩焼き二尾1000円と、庭のキュウリとともに、自家製の梅酒ロックで乾杯。ママさん大満足、わたしも美味しい食事に大満足の一日となりました。

15620-10.jpg
考えようによっては、リッチな食事よね

これでしばらくは、ママさんのゴキゲンもよさそうで一安心です(笑)

15620-11.jpg
カイとリリは、いつもどおり、家の中でなかよくお留守番してくれました

明日は天候を見ながら、ゆっくり家事と庭仕事をしようかな、と思っています。


スポンサーサイト

コメント:

おはようございます♪

カイちゃん元気になってよかったですね。
郡上八幡は行ってみたい所です。

朝一番はちょっと嫌な気持ちになったようですがその後は大満足なお食事ができてよかったですね。私も食べたい!!
観光地はどこも中国の方が多いですね。岡山のちょっとした場所にも中国の観光客の方がいらっしゃいます。日本中ほとんど行ったことがない場所が多い私にとっては羨まし限りです。
今日はいいお天気になりました。完全防備で少しだけ草むしりをします。
PS.ママさんも大好きなソースに美味しい食事楽しいドライブ 幸せですね(*^^)v

No title

買い出しの旅、、、楽しかったですね~。
ご一緒したような気分でしたよ。

郡上八幡って、お醤油やソースを買いに行かれるのか。。。
うちは、隣のスーパーのソースで(味覚音痴)。

お店屋さんって、お客様あってのもので、
数多くある中から自分の店を選んできてくださったと思えば、喜んで商売させていただく気持ちがないとね。

「コーヒー屋さんは、お宅ばかりじゃないんですよ」ってね。

ママさん、若い~!
昔は、「〇〇小町」って呼ばれておられたのでは?

Re: おはようございます♪

>うるとらとらさま
ありがとうございます、カイはおかげさまで食欲モリモリになってきました。よかった~♫
郡上八幡はとても小さい町なので、踊りや紅葉の時期以外は、正直みどころはあまりないんですよ。小京都と呼ばれるところって、だいたいそうみたいですけど……なのになぜ、観光客が押し寄せるのか。やっぱり伝統のある街並みや味が魅力なんでしょうか。岡山も行きたいところがいくつかありますが、まだ行ったことがないんですよ。また教えてくださいね~!

しかし久しぶりのドライブ&街歩きだったせいか、暑さで消耗したせいか、日曜日は何もできず、寝てばかりいました。
おかげで庭は草ぼうぼう、枝がわさわさで、母もヒステリーを起こしています。今度の休みはわたしも完全防備で庭仕事しないと、大変なことになりそうです(^_^;)

Re: No title

>アイハートブレインさま
ソースは大黒屋、酢はあぐりん村、豆乳は紀文。母のこだわりはこの三つです(笑)
実際は高速代もかかるので、安くないんですけど、ついでに気晴らしもできて、悪くないかも、です(^ー゚)ノ

最初はムッとしたコーヒーのエピソードでしたが、あとがよかったので、かえってラッキーでした。最初のところでは、あんな美味しいパンケーキは食べられなかったでしょうから!

母は喜寿を超えましたので、このところめっきり老けてしまいましたが、ちょっと前まではロシア人みたいでした(笑)背が高いので「小町」というより「大町」です。ちなみにさらに背が高く横幅のある娘のわたしは「小山のような女」と言われたことがあります。


非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。