削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャングル報告

梅雨真っ盛りで、蒸し暑い毎日、いかがお過ごしですか。

今年の夏は、雨の多い夏になるとの予報が出ましたね。

15627-01.jpg
そのおかげか、植物の生長がハンパない。2メートル以上に伸びたレッドカサブランカも丈高く満開近し

15627-02.jpg
4年目のダリアも今年は大きく咲いた

15627-03.png
新顔のシックなルドベキアは、昨晩の大雨にうたれ、倒れていた


先日、母のトモダチが巨大化した庭木の剪定に来てくれましたが、スズメバチの巣があったため刺されてしまい、中止するという騒ぎがありました。

しかたなしに、また業者を呼び、今年二回目のスズメバチ駆除。市の補助が5000円出るとはいえ、15000円の出費は痛い。わたしの美容院代がまた飛んで行ってしまいました(おかげでこの一年、まったく美容院に行っていない髪ボーボーのへっぢほっぐでございます)。

これはマズイ。マズイぞごれは。

このままではハチ貧乏になってしまう。

そこで、雨の上がった今朝、蚊取り線香を6か所にセットし、完全武装して、ノコギリ・剪定ばさみ2種を持ち、ジャングル退治に繰り出しました。

このジャングルには、いろいろな生き物が棲んでいます。

シマヘビ。野ネズミ。ニホンカナヘビ。トカゲ。ヤモリ。ミミズ。ダンゴ虫。各種アリ。各種アブ・ハチ。各種蜘蛛。テントウムシ。シデムシ。カタツムリ。カマキリ。各種バッタ。ヤスデ。各種甲虫。各種蝶・蛾。ハエ。カメムシ。ゾウムシ。ヒト。ネコ。イヌ。各種野鳥。蚊。

なので、どこでも「うぉりゃぁぁぁぁ!」と殴りこんでバッサバッサとなぎ倒すわけにはゆきません。

まずは「入りますよ~」と警鐘を鳴らします。たとえではなく、クマ除けの鈴のように、文字通り音を立てて、各種生物にお知らせし、避難してもらうのです。

そして足音高く薮に入り込み、枝やツルを切り払い、草をむしるのです。そうすれば、慌てて飛び出すカナヘビにギョッとしたり、ズルズル逃げるシマヘビのシマ柄に総毛立つことはありません。

そんなこんなで、たった数時間の格闘でしたが、昼飯時に着替えると、シャツは汗で絞れるほど、ジーパンも重く、靴下はまっくろ。髪も汗で伸びたラーメンのようになりました。

その成果をご覧ください。

15627-05.jpg
白ベンチの裏のスッキリしたこと

15627-04.jpg
これらをまたノコギリで細かくして、束ねるのが大変


とりあえず、邪魔な枝を落しまくり、伸びて絡んだ蔓を切りまくり、増えすぎた草花を抜きまくり、倒れた茎をもどして支柱を立て、蒸れそうなハーブを剪定しました。

払った枝などは、少しおいてしんなりしたら、束ねたりゴミ袋に入れたりして、可燃ごみに出しています。昔は家の周りは林だったので、庭先でたき火をして燃やしていましたが、今はそんなわけにはいかないので、いちいち大変です。

ママさんは、木をぜんぶ切りたがっていますが、それもちょっと寂しいので、今後はあるていど選別し、整理しようと思っています。


というわけで、午前中でちょっと消耗してしまったので、少し休むために部屋にもどり、このブログをアップしているというわけです。

15627-06.jpg
カイは食欲いっぱい、元気いっぱい、あちこち寝るとこいっぱい(笑)

3時になったら、パンケーキでも焼いて、ゆっくりコーヒーでも楽しんだ後、もうひと頑張りするつもりです。



スポンサーサイト

コメント:

ヘビ~!

ヘビ、野ネズミ、そして延々と続く怖そうな生き物の名前。

タイトルの「ジャングル」は、きっと冗談~と思っていたけど、
本当なのね、びっくりしました。

各種ハチやアブ、蚊などはぶんぶん来てます。
いつの間にか張っていた蜘蛛の巣に顔を突っ込みました。

こぎれいなジャングル、バンザイ。

No title

我が家のジャングリッシュ・ガーデンもジャングル化が進んでいますが、犬の看病でへとへとでそれどころでなかったのです。しかし、ハチの巣は怖いなぁ。明日の天気次第で私もへっぢほっぐさん見習って頑張ります。

No title

お庭をみてまた癒されました。ありがとうございます。

タラの木とは、新芽を摘んで天ぷらにするタラの木ですか?
あのトゲトゲがいっぱいあるタラの木。
新芽が摘み取られず成長するとどうなるのカナ。
子供の頃山菜摘みに行って、山の斜面を下ってるとき
掴んだのがタラの木だったことがあります(笑)

カイちゃん元気になって良かったです。

No title

お疲れ様~。

ジャングルに入るには、、、それなりの覚悟が!v-411
しかし、夏至ともなると庭中の草木が(萌えいずる)夏になりけるってやつで。

「みなさ~ん、これから侵入しますよ~。それぞれお家に帰って下さい」って所でしょうかね。

か弱い?体でよく頑張ったよ、偉い偉い。v-424

Re: ヘビ~!

>みゃんこちゃん
ヘビ、います(涙)
バラのトゲで脱皮するし、子ヘビもいたし(繁殖している…)、昔保護したヒヨドリのヒナのそばに、ヘビ潜んでましたし。
わたしも母もヘビ大嫌いなのですが、こればかりは仕方ないので、知らん顔しているのです(笑)

蜘蛛の巣、毎朝同じ目に遭うので、いまでは駐車場までのあいだ、細い支柱を手に持ってブンブン振りながら歩いています。帰り道でも同じ。隣近所からはきっと、おかしな人だと思われていることでしょう(T_T)

でもほんと、住宅地でこんな経験ができることは幸せなことなんだと、ローンが引き落とされるたびに自分に言い聞かせております。

Re: No title

>SuzyHillさま
お宅もジャングルですか、くれぐれもハチの巣だけは注意してくださいね!うちは今回、人様に害が出てしまったので、頑張った次第ですが、蒸し暑い中での作業は、思ったより消耗しますね。お忙しい身体ですから、無理せず頑張ってくださいね(^O^)/

Re: No title

>minminさま
ありがとうございます!こちらこそ、そのお言葉で幸せな気持ちにさせていただきましたm(__)m

タラの木は、おっしゃるとおりタラの芽のアレです。すごいですよ、生長すると3メートル四方の傘のように広がるシダ植物のようになります。ジュラ紀の気分です。そして切ったりしてしまうと、根を張りめぐらしてあちこちに子株を生やすので、辺り一面がタラの木だらけになり、駆除するのがもう大変。春先の芽を楽しむだけで、ほかは恐怖の剪定および駆除作業が続くので、もう根絶してしまおうか、と母と相談しています。ニセアカシアとタラの木だけは、庭に地植えしてはいけませんよ~~(^_^;)

カイはおかげさまで、ほんと元通りになってくれました。それだけでうれしいです。ありがとうございます!

Re: No title

>アイハートブレインさま
いつも励ましとお気遣いほんとうにありがとうございますm(__)m

庭はいろいろな生物がいるおかげで、マナーがある程度必用だとつくづく実感しています(笑)
今回とっても頑張りましたが、それでも一雨過ぎると、また元通りかと思うとちょっとウンザリ。
でも春先にとても楽しませてくれた庭ですから、お礼も兼ねてお世話しなくちゃ、と頑張っています\(^o^)/
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。