削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏見稲荷と北野天満宮へ

今年の初詣は、元旦に近所の氏神様へママさんと行きました。そこで恒例の御籤(¥100)をひくと、

   ママさん = 大吉
   へっぢほっぐ = 小吉

へっぢほっぐは昨年も小吉だったのですが、今年の小吉の文言はちょい厳しめ。まだまだ頑張らねばならぬ、という言葉の重さに耐えかね、持ち帰らず所定の場所に結んできました。


***********


そして9日、今年の初旅行として、京都は伏見稲荷と北野天満宮に行ってまいりました。お気軽なバスツアーです。

まずは動物好きの我ら母娘、最初に参拝した伏見稲荷の、境内にあふれるおキツネさんにウハウハ。

16109-03.jpg
稲穂がっちり加えてシャン!と恰好いいな

16109-04.jpg
吽(うん)形は寡黙なイケメンという感じ

16109-01.jpg
このおキツネさんが咥えているのが、「鍵は堅く閉じて塞ぐをも、克(よ)く導引き開く」という達成の鍵ですね

16109-02.jpg
てなわけで、初穂料をおさめ、破魔矢ほどの大きさのこの「達成の鍵」を貰い受けてきました

16109-05.jpg
さて外国人に大人気の千本鳥居方面へ。時間制限があるのがバスツアーの欠点だけど仕方ない、行けるところまでGO

16109-06.jpg
京都は寒いと聞いていたけど、今日は暖かくてよかったねママさん(防寒着ばっちりだけど、笑)

16109-07.jpg
この鳥居の色は、「丹(たん)」色であり、朱色ではないそうです。朱色よりもうちょっと黄味が勝った、オレンジっぽい色ですね

16109-08.jpg
反対から見ると、寄進者の名前がずら~り。ママさんはいちいち「あっ、名古屋の人だ!」などと地元愛を炸裂させていた(笑)

16109-09.jpg
どこから見ても美しい

伏見稲荷近辺は、とにかく歩道のない狭い道に店がぎっしり、住居みっしりなので、観光客のマナーについてのクレームがハンパないようです。この正月も夜中に外国人が大騒ぎしたとかで、住民が激怒したらしい。そのせいかどうか知りませんが、千本鳥居を歩く欧米人たちが、そろいもそろってヒソヒソ声でしゃべっていたのに驚きました。何かマナーについてのお達しがあったのでしょうか。普通の声でしゃべっているのは日本人ばかりでした(笑)

でもちょっと思ったのは、これほどの観光地なのに道路整備もせず、住居も密集、そして、うるさいほどバンバンお商売して観光客にお金を落とさせている、なのにすぐ、観光客のマナーについて文句をいう、これはちょっと変じゃないか、ということです。

たとえば観光バスの駐車について文句を言うなら、もうちょっと駐車場を整備せい、道路を整備せい、と思うのです。

でなきゃ、観光客お断り、は極端としても、観光バスお断り、ぐらい徹底すれば混乱しないのでは。

なんにせよ、バスガイドさんの口からは、事前にいちいち「住民が怒りますから」「クレームが来ますから」という制限の言葉ばかりで、わしらは不良観光客なのかい、幼稚園児じゃあるまいし、とウンザリさせられたのも事実です。


***********


さて、気を取り直し、ビュッフェ形式のおばんざいランチ(手作り八つ橋が超美味だった)を堪能した後は、北野天満宮(天神さん)へ。

16109-10.jpg
冬の低い陽光がまともに当たり、ママさんまぶしくて目がしょぼしょぼ

16109-11.jpg
ここはウシさんがいっぱい。みんなナデナデしているので、ママさんもさっそくナデナデ。
ママさんは今年、傘寿(さんじゅ)を迎える丑年生まれなので、大喜びでウシさんをナデナデしまくりました。

ここでは、土人形のお腹に御籤が入っている、干支御籤(¥500)が可愛かったので、ひいてみました。

   ママさん = 大吉
   へっぢほっぐ = 吉

ママさんは、今年2度とも大吉で、大吉確定!いいなー!

へっぢほっぐは、ランクが下がるも、内容はとってもよかったので、お持ち帰り(笑)

 健康: 治ります。安心しましょう。
 恋愛: 他言無用。心に秘めましょう。
 勉学: 新しいノートや筆記用具が吉。
 仕事: 上昇中。良いほうへ向かうでしょう。
 旅行: 旅先での病に注意。
 商売: 機を待つよりも行動しましょう。

ね、なんかすごくいいでしょう。これで今年はいけるわ(ё_ё)

16109-12.jpg
暖冬のせいか、境内の梅林は一か月早く開花。馥郁たる梅の香りが鼻をくすぐる


美しい千本鳥居をくぐりぬけ、美味しいおばんざいをおなかいっぱい食べ、天神さんで見事な紅梅の香りを堪能した、とても幸先の良い早春の旅でございました。


スポンサーサイト

コメント:

鳥居がぎっしり

千本鳥居、千本以上あるんですってね。
壮観!

初旅行、天気が良くてよかったですね。

おみくじ、「凶」でした・・・。
50ウン年の人生で、初の凶でした~。
でも、「上りの凶」な感じで、耐えれば運は開けるらしい。
秋ごろから。

不思議と、「あ、お皿、割っちゃうかも」と予感してやっぱりそうなるように、
「あ、凶を引いちゃうかも」という予感があったりして。

とりあえず胃痛にめげずに、コツコツがんばろーと思います。

Re: 鳥居がぎっしり

>みゃんこちゃん
ガイドさんによれば、千本鳥居は万本はあるそうです(笑)夢のような美しさですよね。
おかげさまで、晴れ渡った暖かい日で何よりでした。

おみくじ、凶をひいちゃったんですね……ほんとに凶ってあるんだ(゜o゜)
大吉よりずっとレアなおみくじですよ、きっと。人生最大の幸運が待ち受けているかも(^O^)/
だって、高く高く飛ぶ前には、低く低く構えなければならないでしょう?

凶というのは、そういうスタート姿勢を象徴するのでは、と思います。

胃痛ひどいんですか?うちの会社でも昨年末に急性胃炎で一週間、入院した女性がいました。気を付けてくださいね。

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。