削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出窓物語

おお寒!

暖冬だと思って油断していたら、40年に一度の大寒波とか。みなさまの地方はいかがですか。大丈夫でしょうか。

東海地方も、ようやく厳寒っぽい気温になってまいりましたところで、冒頭の言葉でございます。ちなみに今朝の我家のサンルームはマイナス2度でした。

16124-000.jpg
先週の雪はでもまぁ、可愛いものでしたわね、すぐ消えたし

カイシャのインドネシアから来た女の子たちも、はじめての雪にキャーキャー喜んで遊んでおりましたが、ここ東海地方に住むわたくしも、じつは出勤前の車の雪下ろしの際に、新雪をふみふみ「ぐふふふふ」と内心ウキウキしたものでございます。

雪の苦労など知らずに暮らし、雪予報に内心浮かれる人も散見するこの地方、今回の寒波でどのような姿になるのでしょうか。昨日はホームセンターの入口付近に、見たこともない派手なオレンジ色の雪かきスコップが並べられておりました。今晩から明朝までが、ピークとのことですが・・・・・・

*********

わたしの寝室は、南東の日当たりのよい部屋ですが(桜倒木の際には危機一髪だった)、ほかの土壁の古い部屋べやとは違い、あとから増築したベニヤ板壁の洋間のせいか、夏は暑く冬は寒い、白アリさえ寄り付かない過酷な部屋だということが、最近やっとわかりました。

そこで、ママさんの知り合いの大工ジイチャン(腰が曲がって大丈夫かしらと思うぐらいの)に、出窓の見積もりを依頼しました。去年の10月のことです。

16124-01.jpg
とくにベッドが置いてあった、このあたりがとても寒く、壁をさわると氷のように冷たいし、アルミサッシの結露がハンパなく、縁から風が吹き込んでくる気配がある・・・・

16124-02.jpg
上部のエアコンもちょうど壊れていたので、とりあえず電気屋さんにお願いして撤去してもらいました


出窓にすると30万ぐらいかかるかと覚悟していましたが、なんと出窓代(ペアガラス)や工事費、その他材料費込みで19万円という見積もりでしたので、冬のボーナスで何とかなると思い、発注!

とはいえ、DIY命のケチなへっぢほっぐには大冒険です。10月の後半あたりから、工事開始ということに決まりましたが、近所のジイチャンの気の向くままなので、どういう日程なのかイマイチわからないまま、ママさんの顔を立てて任せっぱなしにしました(笑)

16124-03.jpg
このレトロなガラスもアルミサッシも、子供の頃から大キライだった・・・・・

16124-04.jpg
晴れた日に、いきなり窓を撤去。すると、カイがすかさず点検

16124-05.jpg
窓枠を上から地面に向けて撮影。やはりアルミサッシの結露で木枠がぼろぼろに腐っていた。しかも外壁と内壁の間には、スカスカの土が少し入っているだけで、ほとんど空洞。こりゃ寒いし暑いわな

16124-06.jpg
「ほとんどビフォーアフターの世界ね」 by カイ

16124-07.jpg
腰の曲がった小さいジイチャン一人で工事しているので、すぐバテて中断。毎日少しずつしか進まないので、夜は撤去した雨戸を外から打ち付けていた(笑)

カイはなぜか見張り番役を買って出て、毎晩ここで眠ってくれた。それにしても不思議な猫だなぁ。


16124-08.jpg
何日かして、ようやく窓がはめ込まれた。ガラスに休憩しているジイチャンが映っている(笑)

16124-09.jpg
この頃には、見張り番にリリも参加。なんでもオネーチャン(カイ)の真似をしたがるのよね

16124-001.jpg
工事がちっとも進まないので、しびれを切らして、うるとらとらさんのブログで知ったレトロなガラスシート(ホームセンターで購入済)を夜のうちにさっさと貼ってしまったら、次の日ジイチャンが腰を抜かして驚いていた(と、ママさんから報告)

16124-10.png
そこから急ピッチで工事が進み、半月以上たってようやく完成。さっそく飾りつけ開始~!
まずはイオンでみつけた、レースのスカーフ(¥2790)を百均の洗濯ばさみ状カーテンフックでツッパリポールにぶら下げ、プランターなど雑貨類を置いてみる

16124-11.jpg
下部のレンガ調壁紙を外し、上のエアコン痕とともにペイントでお色直しをし、台所で使っていた古いカフェカーテンをカーテンに再利用。カーテンレールはホームセンターで買ってきて自分で取り付け、アレヤコレヤ飾りつけ。楽しい!

16124-12.jpg
そのあと、いろいろ試行錯誤をし、今はこんな形に落ち着きました。ジイチャンに余っている断熱材の切れ端をもらって少し詰めたので、前ほど寒くない場所になっています


**********


出窓にしたら、思ったよりお洒落になったので、寝室に戻すのがもったいなく、まだベッドは新調しておりません。そのため、今は古い和室に布団を敷いて寝ているへっぢほっぐでございます。


このブログを書いている作業中、暖房費をケチって、ホットカーペットと手あぶり火鉢だけにしていたら、手がかじかんできました。室温は10度。ガスストーブをつければ温まりますが、うちはプロパンなので、高いのです(涙)

今日はホントに寒いなぁ。

それではみなさま、どうか寒波を無事に乗り切ってくださいね!


スポンサーサイト

コメント:

No title

素敵になりましたね。

出窓、カイチャンの専用席になるかと思っていたら、
ギャラリーみたいになってる!
ミシンの右側の、鹿?とか、その手前の小さい何か、興味あります。

私までニマニマしてしまいました。

こんにちは!

寒いですね。九州 西日本どこも雪 雪
それが我が岡山県は雪もパラパラとは舞うもいいお天気です。
「晴れの国 岡山」すごいわ!改めて感じてます。

素敵な出窓が完成しましたね。私が使っていたレトロなガラスシートを覚えていてくれて 嬉しいです♪
アンティークなタイプライターとミシンを置かれてお気に入りコーナーですね。最高!!

No title

まぁ素敵っ♪ 出窓って、憧れですよね^^
アイアングッズもちゃんと治まるべきところに納まって!
そして温かくなったのが何よりよかったーーー^^
カイ&りりちゃんもお気に入りになった事でしょう。

No title

出窓、いいですねー!すてき!!

今回帰省して思ったんですけど、
日本の窓ってカーテンと距離がなさすぎて
結露でくっついて湿ってちょっと嫌なんですよね(うちだけw?)
ドイツはオール出窓(というか、出てないんですけど)なので
しかもすぐ下がヒーターなので結露知らずカーテン濡れ濡れ知らずなんです。
・・・って、余談でしたがw

ステンドグラスも例のミシンもとってもすてきで
まるで美術館の一角みたい。
うちを改装するときはへっぢほっぐさんに監修お願いしたい。

カイちゃん、少し痩せましたか?

いいなあ出窓。

こんにちは~。

ちっともブログにいらっしゃらないと思ったら、ずいぶんイイコトなさってるじゃありません?

いいなあ出窓。戸建てはこういうことができて楽しいですよね。

ジイチャンの大工さんもなかなかの腕です。出窓ギャラリー、展示替えがあったらまた載せてください。楽しみにしてます。

Re: No title

>みゃんこちゃん
ありがとうございます(o^^o)
ギャラリーかぁ!言われてみれば、そういう方向を目指していたのかも。
鹿も小さいのも、出窓ができてやっと出番が来たという感じでしょうか。

ちなみに鹿みたいなのは、トナカイのワイヤーオブジェで、小さいのは十字架モチーフの置物です。

・・・ガラクタばっかりですね(笑)

Re: こんにちは!

>うるとらとらさま
あのガラスシート、ほんと一目ぼれだったんですよ!おかげさまで、とてもいい窓になりました。
目隠しにもなるし、日光が当たるとプリズムみたいに虹色に光って素敵です。ありがとうございますm(__)m

岡山は明るいイメージがあったけれど、やはり晴れの多い土地でしたか。いいですね~。
今回の寒波、名古屋地方もけっきょく雪はまばらに覆われた程度でしたが、気温がめちゃ低くてびっくりしました。

Re: No title

>mimihaさま
イヤだキライだと思っていた結露窓が、ようやく憧れの出窓になりました♫
思い切った改装でしたが、ほんと決断してよかったです(^o^)丿
東向きなので夏もそれほど暑くならないと思っていますが、どうでしょうか。

心配なのは、アイアングッズ収集熱が上がらなければいいけれど、ということです(^_^;)

Re: No title

>はなこさま
久しぶりの日本、満喫されたみたいですね(^O^)/
ドイツの家の窓って、カーテンの襞も優雅に、ほんと美しく整えられているイメージがあります!それにはそんな秘密(ヒーター)も一因だったのですね~。日本のアルミサッシの醜さはほんとイヤになります。

我家に一つだけ、昔ながらの木枠の窓が残っているのですが、結露もなくとってもレトロでいい感じながら、やはり手入れしないと腐食して歪んでガタピシいうのが、ちょっと面倒です。でもアルミサッシよりずっといいと今は思います。

ステンドグラスは、10年以上前にオークションでハンパモノを落札していたのですが、やっとここに収まりました♫
美術館だなんて、へへへへへ(大照れ)

カイはここ1年ぐらいで、すっかり痩せてしまって、3キロあるかないかです。でも元気なんですよ。診察や治療を受けつけない猫なので、食事でコントロールしていますが、心配の種でもあります。

Re: いいなあ出窓。

>ぢょん・でんばあさま
すっかりご無沙汰してしまって、すみませんです!
じつは将来、年金生活になったらもっと貧乏で何もできないだろうから、古い平屋を少しずつ、今のうちにアレコレ触ろうかと思っているんですよ。ジイチャン大工にお願いすると、時間はかかるけれど格安なので、お元気なうちにまた何かお願いしようかなぁと。

出窓ギャラリー、いい言葉です!使わせてもらいます(笑)
わたし飽き性なので、きっとすぐに展示替えしたくなると思いますので、またご高覧いただければ幸いですm(__)m
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。