削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のフキノトウ祭り

大雨が上がったあとの日曜の遅い朝。

鳥たちが庭で騒いでいます。ぴーぴーぢゅんぢゅんじじじじピヨピヨすっちょんすっちょん(?)ぷるっぷー・・・・

脳みその発達した情緒豊かな人間(注:ここでは一応わたくしのこと)には、その各種鳴声が、「エサ遅い」「皿の中が洪水である」「リンゴくれ」「まだか」という声に変換して聞こえます。

まぁ待て、まず待て、しばし待て。人間には人間で、朝のおつとめがあるのだ(笑)

16221-00.jpg
しかしカイだけは、毎朝六時半にマンマをもらわないと、人間の鼻を齧る(最強)

16221-01.png
食欲旺盛なのに、ガリガリなのはなぜ?そろそろシッポが分かれて化け猫になるのでは?



さてさて、リンゴ半分、小鳥のエサ、ひまわりの種をようやく庭にセットしたものの、晴天のわりには強風で、予想外に体感温度が低い!

薄着で庭に出たへっぢほっぐは、あわてて着替えに家の中へ。するとその隙に、すぐに鳥たちが飛来。

16221-13.jpg
一番乗りは、最近庭の南天の実をよくついばみ、梅&キンカン方面に居ついている冬鳥のシロハラくん
ハナモモの枝にブッ刺したリンゴをシャリシャリ食べだした

16221-14.jpg
メジロのメメタンがエサ台のリンゴに来た

16221-15.jpg
しばらくすると、ヒヨドリがけたたましく来訪
ヒヨドリはわたしが近づいても比較的平気なので、撮影しやすくて画像が綺麗(笑)

16221-16.jpg
メジロとヒヨドリは、エサがかぶっているにもかかわらず、わりと共存している

16221-17.jpg
しかし同じリンゴなのに、なぜチェンジする?

16221-18.jpg
スズメたちが穀物の皿にたかっている


我家のスズメはスズメのくせに、なんのDNAかトラウマ(若かりし頃のカイ・ザ猛獣のせいかも)か、非常に用心深いので、サンルームの奥から盗撮するしかない・・・


16221-19.jpg
あれ? 数が増えてる?

16221-20.jpg
どんどん増殖中


16221-21.jpg
穀物とひまわりの種は、エサ台と、この桜の切株の二か所にセットしてあります

16221-22.jpg
コイツは皿の中から飛び立つので、毎度穀物をババッと下に落としてしまう(怒)


そもそも野鳥を躾けろというのはどだい無理な話で、とにかく汚く食い散らしてくれるおかげで、春になったら、きっと粟や稗や黍やひまわりの芽が、その辺からいっぱい出るんじゃないかと戦々恐々・・・・雑草がまた増えるなこりゃ(T_T)

まぁいい、そうしたらそれを育てて、種を食べさせるのだ。輪廻、あいや、リサイクルということで(汗)


*********


さてさて、長くなりましたが、ここで今日の庭をひとめぐり。雨水もすぎた早春の庭、どんな変化があるのでしょうか。

16221-03.jpg
ビオラの陰から、水仙らしき球根が出ていた(相変わらず植えっぱなしですぐ忘れる)

16221-04.jpg
おお、ヒヤシンスも!これが咲くと、庭がいい香りに満たされるのよね

16221-02.jpg
去年植えたんだか今年植えたんだか、いまいちよく覚えていないチューリップもたくさん芽を出していた!

16221-05.jpg
しまった、冬の間にツルを切り詰めようと思って忘れていたスイカズラの新芽が~~~

16221-06.jpg
あああ、今年も手入れできない冬だったなぁ(ため息)

おや?上のほうに黄色い花がたくさん見えるけど?

16221-07.jpg
なんということでしょう、ミモザがもう咲いていたのですね!

16221-08.jpg
ということは、フキ方面に急いで繰り出さねば!

16221-09.jpg
おお!

16221-10.jpg
むむ!

16221-11.jpg
あいや~!


先日報告した通り、すでにポツポツ出ていたのですが、ここに来て一気に発芽、開花のフキノトウ。しかもまるまる太ったものばかり。うれしいなぁ。

16221-12.jpg
とりあえず半分ぐらい収穫しました。今夜は天ぷらに決定です


春はぐんぐん進んでいます!


スポンサーサイト

コメント:

No title

ねねねね・・・

(とりぱん)みたいね~!
よ~く観察しておいて、(続 とりぱん)出せるね。
あの本、(癒し系)で・・・読むとすぐ寝ちゃうのね。
だから、ぜんぜん進まないし、昼間は読みたくないの。
夜、何気に読むのが好みなんだ。。。

No title

ヒヤシンス・・・いい匂い、
フキノトウ・・・スーパーで売ってるあれ、
水仙・・・植えっぱなし。

今日もメモメモ、ヘッジホッグの庭情報。
いつもどうもありがとう。

うちの野鳥たち、穀物皿に入り込んで食べて、中にウンチしていくヤツがいるんですっ!

No title

お庭が賑やかですね~。
鳥たちも喜んでいるでしょうね。 ( *´艸`)
それにしてもお庭でフキが出来るなんて~~!・
な~んて素敵なんでしょう。

Re: No title

>アイハートさま
そうです、わたし18巻まで何度も読んでいるので、どうしても「とりぱん」風になってしまいます(笑)
やはり夜に読むんですけど、たしかに読みながら寝落ちしちゃうので、一巻を読むのに何日もかかります~(^_^;)
ほんと癒し系ですよね!


Re: No title

>みゃんこちゃん
うちの庭情報をメモっていただいて恐縮です。あまり大した情報でないのが恥ずかしい限りですが、お役に立てれば幸いです。
ヒヤシンスも水仙も、植えっぱなしで問題ないです。というか、チューリップもムスカリもアネモネも、基本的にうちは球根は掘り上げず、植えっぱなしです。合わない植物は淘汰されちゃいます(笑)

うちにくる野鳥も、とくにキジバトが、エサが少ないと、同じように大きなフンを皿の中にしやがります。ヒヨドリもよくエサ台に大きなものを遺して行きます。ムカつきますよね。せめてエサ場でないところでしろっての!

Re: No title

>なっつばーさま
ありがとうございます(^O^)/
鳥たち、よろこんでくれているでしょうか!だったらうれしいな♫

フキは、じつは10年ぐらい前にホームセンターで苗を買って植えただけなんですよ。ありがたいことに相性がよかったのか、たくさん増えてくれましたが、あまり大きく育つと困ると思って日陰に植えたのに、日向方面に向かってどんどん移動しつつあります。びっくりです。生き物って、思い通りにいかないものですね。というか、たくましいものですね(*_*;

No title

へっぢほっぐさんは鳥版ソロモンの指環をお持ちなんですねw
でもその変換(訳?)はきっと正しいです。
わたしもスズメにそのように催促された経験がございます。

友だちのブログでも見かけましたが
本当にもうミモザが咲いているんですね!
このかわいらしい黄色い花、大好きです!
以前、ミモザのはちみつを買ったことがあるんですけど、
独特の風味があってとってもおいしかったんです。
でも、そのお店は潰れちゃって、
他では見たことないんですよねーああ残念。

春がきてこれからお庭は楽しく忙しくなりますね。
庭仕事に勤しむへっぢほっぐファミリーの姿を楽しみにしています!

Re: No title

>はなこさま
ほんとうに、わたしの欲しいものの一つが「ソロモンの指輪」です(^O^)/
これがあれば、無駄なく動物たちの必要なものが必要なだけ与えられるのにな、と思います。
とはいえ、野鳥たちは十中八九「エサくれ」でしょうから、必要ないかもしれませんが(笑)

うちのミモザは香りのない「銀葉アカシア」なので、根が浅く生長が早く、台風や大雨、大風などにすぐ枝が折れたり倒れたりと、けっこう若木のうちは苦労しました。香りのあるフサアカシアを毎年植えようと画策しているのですが、いつもタイミングがずれてしまって(^_^;)でも美味しいハチミツがとれるほど良い香りなんですね、やはり欲しくなりました。

わたしもミモザのはちみつ、探してみようかな。見つかったらご報告しますね!
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。