削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴重な日曜の春庭報告

水仙が咲いています。

16313-00.jpg
いい香り

16313-01.jpg
黄色は春の色


春の色、春の香り、春一番、春うらら、春はあけぼの、春宵一刻値千金・・・・・・・

今朝の気温は0℃、霜が降り、デッキの床は凍り、油断して寝冷えたためか、起床時には軽い頭痛と右肩の鈍痛あり、まるで真冬並み。

とはいえ―――

やはり春、春、春。

春を歓ぶ詩のひとつも暗誦したい気分じゃありませんか。

しかし残念ながら、わたくしが受けてきた教育制度の中に、詩の暗唱カリキュラムがなかったせいか、気の利いた詩などいくら唸っても捻っても出てきません(笑)

なので、昔の文学青年のように、古ぼけた文庫本を片手に朗読しながら、庭をめぐるとしましょうか。

あ、文庫本は売ってしまったので、キンドルに訂正させてください(笑)


16313-10.jpg
そう、へっぢほっぐの情報源は、キンドル・本・テレビ・パソコン
通信費のアレヤコレヤを考えるのが面倒なので、いまのところスマホ系は予定なし


THE DAFFODILS

by William Wordsworth

 I wandered lonly as a cloud
 That floats on high o'er vales and hills,
 When all at once I saw a crowd,
 A host, of golden daffodils ;
 Beside the lake, beneath the trees,
 Fluttering and dancing in the breeze.


黄水仙

山また谷に浮ぶ雲のやう
たゞひとりさまよひ來れば、
ふと眼に入ったひとむらの
黄金色まばゆい黄水仙、
湖(うみ)の邊(ほとり)に、樹の下蔭に
そよ吹く風に躍りつゝ。
(ワーズワス作・冒頭/幡谷正雄訳)



16313-02.jpg
妖精たちも気持ちよさそう

16313-03.jpg
今年も咲いてくれました、シラー・シビリカブルー(Scilla siberica)

16313-06.jpg
沈丁花の葉っぱは分厚いためか、かなりの確率でセミの抜け殻がある

16313-04.jpg
金柑の生食(皮ごと)は超おススメ。今はとっても甘くてジューシーだが、小学生の姪っ子に言わせれば「にが~~~い!」(笑)
味覚の磨かれた(もしくは鈍くなった)大人の味ってわけでしょうか

16313-05.jpg
ジギタリスは、生えてほしくない場所に必ず生えてくる!

16313-07.jpg
チューリップの芽の脇で、思索にふけるカエル陛下

16313-08.jpg
相変わらず、ハナモモの枝にとまり、こちらの様子をうかがう群れスズメ
こちらがアヤシイ動きをすると、いちいち後ろのミモザの茂みに隠れる
ちょっとムカつく

16313-09.jpg
この4羽は近づいても飛び去らず、必死でがっついていた(特に真ん中のヤツ、皿に入るなと言うのに!)


土曜日出勤も来週までの予定。

桜が咲くころには、ゆったりした気分で庭仕事ができることを楽しみに、いろいろ頭の中でプランを立てています。

此春から庭の桜が見られないので、どこで花見をしようか、思案中。

東山公園なら、動物もいるし、ママさんも喜ぶことでしょう。

去年見た五条川もいいな。それとも久しぶりに名城公園まで足を伸ばしてもいい。


さて、カエル陛下、どこにしましょうか。

スポンサーサイト

コメント:

No title

青いシラー、黄色の水仙、金柑、天使にカエル陛下、
役者がいっぱいで、庭を回るのが楽しそう。

うちの黄色い水仙は、まだ7センチほど葉っぱがのびているだけです。
ペーパーホワイトは咲いたけど、思ったより背が低かったです。

昨日今日と、気温の割りには暖かく、庭仕事にちょうど良かったです。

私もいろいろ計画を立ててから、鍬やシャベルを手にしようと思いました。

No title

お庭はもう春がいっぱいですねi-189
早朝が0℃だなんてドイツ・はなこ地方みたいですが
それでも春進行度はそちらのほうが早いみたいです。
こっちはまだ枯れ木ばかり・・・

このまえ電子書籍を購入したんです。
専用リーダーは持っていないので、スマホかPCで読むんですけど、
・・・非常に読みにくいのはわたしがアナログ人間だからでしょうか。
それともちゃんとした端末だと読みやすいですか?
そもそも部屋のなかに姿がないから、存在自体忘れてしまうんですよね(笑)

ワーズワースを読みながら庭を散策・・・すてきですね!
そのうち自作の詩を口ずさんだりできちゃいそう!

こんにちは!

こんにちは!
今日は有給休暇が3月で流れちゃうんで会社を休んでのんびりしてます。
へっぢほっぐさんのお庭すっかり春ですね。

>桜が咲くころには、ゆったりした気分で庭仕事ができるこ>とを楽しみに、いろいろ頭の中でプランを立てています

いいことですね(*^_^*)
私は最近は家の中ばっかりにいててテンションが下がってきてるから外に出ないといけません。頑張らなきゃ

No title

ここまで、キンカンが実っていたら、、、さぞかし甘いに違いない。。
早く取って、煮たら良いのではないかと、、、気を揉む 貧乏なバアサンなのだよ。(笑)

そうだね、今年から観桜会は出かけなくちゃ~ね。
それもまた、一興。

ジギタリスの種は(粉)みたいに細かいから、
風で飛ばされて、絶対どこかから出てくるよ。
丁度良い所に着床すればいいんだけどね。。。

Re: No title

>みゃんこちゃん
ほんとはもっとたくさんの役者がいて、もっと楽しかったはずなんだけど、植えた端から忘れちゃったりするので、じつは消えてなくなってしまった植物のほうが多いんですよ(^_^;)

計画があるようで無いのがうちの庭……でもそれでいいんです。思いついたら即行動、気が変わったらすぐ変更、筋道通すな水通せ(笑)

でもどんな庭でも、春はいい季節ですよね!

Re: No title

>はなこさま
東海地方は今日(3/15)まで冬で、明日から一気に春になるそうです。いよいよです。ドイツはきっと、一度にいろいろな花が咲く北国の春のような感じなんでしょうね。それもいいなぁ。

キンドルは文字の種類や大きさを自由に選べるので、とても読みやすいです。わたしは古典やお気に入りの書籍をたくさん入れているので、出先でもすぐ参照できるのがうれしいし、その時に読みたい本を自由に選べるから、やはり専用機は便利だと思いますよ(^O^)/

ワーズワースも北原白秋も好きなんですけど、自作となるとからきしです。変な標語みたいになっちゃうので(笑)

Re: こんにちは!

>うるとらとらさま
わたしも来月になったら、すこしずつ有休を取ってのんびりする日を設けたいと目論んでいます!
その日を夢見てひたすら頑張っている毎日(;O;)いまのところ、あまり踏み込んだ庭仕事ができないのがちょっと残念です。
でももう少し!ほんと脳内でプランを立てて庭仕事して、ひとりでニマニマしてるんですよ^m^

天気のいい日は、ぜひピクニック気分で外に出てくださいね。とってもいい季節、きっと思ったよりテンションあがりますよ。わたしも毎度庭に出るまでは「う~~」とうなってますけど、一歩出れば気分がガラリと変わります。不思議なものですよね。

Re: No title

>アイハートさま
この時期の金柑はそれは甘いです。そして収穫せず通るたびにむしって食べているのは、母のつくった数年分のジャムや砂糖漬けなどが、まだぜんぜん消化されていないからです(涙)血糖値あがるから砂糖煮は食べられないのに作っちゃうんですよ母も。いろいろな方に差し上げてますが、それでも減らないので……。

ジギタリスの種、そんなに細かかったんですか!知らなかった!なるほど、それで遠いところにも生えてくるんですね。
あまりにも無秩序に生えてくるので、いつも不思議に思ってました。

小さい苗のうちに植え替えればいいと思うんですけど、いつも見逃しちゃうんですよね~~~(笑)

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。