削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある決心と宝物発見

今朝はちょっとゆっくり、8時ごろに起床しました。朝食はママさんが作っておいてくれましたが、腹が減って目覚めるいつものへっぢほっぐには珍しく、食欲がなかったので、ママさんには悪かったけれど、そのまま身づくろいをして庭に出ました。

ゆうべは気持ちよすぎて、ついついビールをたくさん飲んでしまったせいでしょうか。

まぶしい朝陽に目をこすりながら、ふと、花が終わったバラにお礼肥を与えようかなと、鉢植えのポンパドール夫人のウッドチップをとりのぞいた瞬間、なにやら白く蠢くものが視界に・・・・

だ!

すでに気温が高くなりつつある初夏の庭にもかかわらず、全身に寒気が走りました。そしてショックのあまり、脱力。なぜなら、我家の歴代の枯れたバラたちは、みなのせいで枯れたのです。

16522-01.jpg
パーライトや卵の殻、ウッドチップで予防したつもりが・・・・すみません夫人・・・・・

うちには、昨日植え付けた新苗をふくめて、バラの鉢はいくつあるのか?

ポンパドール夫人、ルイ14世、エマ・ハミルトン、バースのおかみさん、イレーヌ・ワッツ、シェイクスピア2000、ツーやん、赤フェアリー、オールドブラッシュ、そして新苗のモンクゥールと粉粧楼の、合計11株!

来週の土曜日は、この11株をぜんぶチェックしなければならない(涙)

わたしのバカ・・・・ガックリ。

そしてママさんと協議の結果、鉢植えに限って、とうとう薬剤を使用することに決定。

16522-02.gif
どっちがいいかなぁ・・・・・とりあえず左側のダイアジノンが王道かな。

若き日に、レイチェル・カーソンの「沈黙の春」を愛読したせいで、わけもわからず(文系なので)農薬ギライになっていたわたしですが、ここでようやく決心がつきました。

最低限の薬も使えないなら、バラなどやるな。近所迷惑だ。

そんな気持ちが湧いてきたのです。

しかし朝ヤツラを発見し、決心したのは夜。ずいぶん悩みました。


ちなみに、発見されたヤツラは、ムクドリたちのエサになりました。


**********


そんなこんなで、すっかり脱力して庭仕事のヤル気が失せてしまったため、ママさんのリクエストで調子の悪い古電話機を買い替えに行き、昼飯を食べて帰宅した後は、押入れの中をゴソゴソ整理しました。

すると、ずいぶん探し回ってあきらめていた、学生時代にパリで買った古いポスターを発見!さっそく額に入れました。

16522-08.jpg
モンマルトルの観光客向けの店で、イケメンだけど笑うと歯抜けでガッカリの兄ちゃんから買った格安品3枚のうちの1枚。変なことばかり覚えているもんだ(笑)

そのほかにも、同じころイギリスで入手したチラシなどを発見。ボロボロだけど、これも額に入れてみたら、けっこう面白い!

調子に乗って、残っていた紙類の中から選んだものも、額に入れてみました。

16522-03.jpg
当時、何度かマーゲイトの遊園地で遊んだ記憶がある・・・・

16522-04.jpg
これは8年前に、ママさんを連れて旅行したときのもの。上が連泊したバイブリー村の地図、下は動物園で買ったお菓子のパッケージ。取っておいてよかった~(^.^)v


16522-05.jpg
出窓の脇に飾ってみたけど、思ったよりいい感じ


16522-06.jpg
あ、タイプライターの位置はちょっと変えました


16522-07.jpg
ミキちゃんにもらった鉄の小鳥と、セダムの小鉢、ニトリのワイヤーニワトリも加わって、あの出窓は、今はこんなレイアウトです


午前中にネキリムシで脱力し、落ち込み気味だったわたしですが、午後の宝物発掘で、かなり浮上いたしました。

しかし夜になっても暑いなぁ・・・・・室温をみると、27℃!

爽やかな5月はどこへ行ったのだろう。もうちょっと待ってよ、夏!


スポンサーサイト

コメント:

No title

うわ~~ぁ。
脱力。

カミキリムシでないので、、、気を取り直して読んだわ。。
仕方ないのよ、、薬はね。

No title

学生時代にパリとエゲレス💛 わーーん うらやましいよぉーー^^ そして、ポスター類がばっちり綺麗に見えるのは、
やはり額のおかげ!
額でずいぶん雰囲気も変わりますねーものね^^
センスが光るへっちほっぐさんの出窓ですね^^

いいですね!

こんにちは~。

出窓、いいかんじですね!

ワイヤーやステンドグラスなど、光の抜けるオブジェをうまく使って、黒いものを置いても暗くならないように工夫してる!さすが!

うちの出窓は、今…。

やりかけの仕事のファイルだけが、どさっと置いてあります(泣)。

こんばんは!

ご無沙汰してます。
害虫はショックですね。
でもへっぢほっぐさんの薔薇たちすごく元気そうで、美しい♡
我が家の薔薇はどれも全然綺麗に咲いてくれず
「薔薇」を育てる難しさを感じてます。
ポスター額に入れて素敵ですね。いい雰囲気!!
お気に入りのアンティークコーナが広がっていってますね。

Re: No title

>アイハートさま
カミキリムシ……そういえば、我家の地植えのバラの枯れる原因は、これです……そして鉢植えは、コガネムシ(T_T)
仕方ないんですかね、薬も……。

Re: No title

>ミミハたん、いやぁ、ありがとうございます~m(__)m
ポスターは、学生時代、当時いろいろな事情で貧乏だった両親に無理言って大学の語学研修の旅費を工面してもらい(就職して返しました)、バイトでためた20万円をお小遣いに、2か月間ヨーロッパに滞在した時の貴重なお土産なんですよ~(o^^o) まわりの裕福な先輩方は高価なブランド物を買いあさり、わたしはこうした安物だけど気に入った雑貨や紙類を嬉々として買いあさったものでした。

気づきませんでしたが、昔から雑貨やインテリアには、自分なりに一家言あったのですね。今でも趣味が変わっていないとは、自分でもびっくりです。三つ子の魂百まで、とはよく言ったものですね!

Re: いいですね!

>でんばあさま
出窓、いいっすか~!ありがとうございます!でんばあさんには「チャラいな」と思われているとばかり……^m^なにしろ初出窓なので、うれしくてうれしくて、調子に乗っているんです(笑)

今のうちはまだ、初物の新鮮さでいそいそとレイアウトしてますけど、枯れて(笑)きたあかつきには、でんばあさんとこみたいに、ファイルだけが、ということにもなりかねませんね……でもまぁ、それも進化のうちということで(^_^;)

Re: こんばんは!

>名無しさま
こちらこそ、ご無沙汰しています。うーむ、どなただろう……(笑)

バラって、難しいしお金かかりますよね、ほんとうに!わたしも未だに、試行錯誤です。ちなみに今年は成功したようで、高い肥料類はいっさいやめ、スーパーの最安値の液肥をたくさん買い込み、1~2日おきにせっせと与えていたら、例年になく元気に咲いてくれました!でも害虫にはガックリ……うどんこ病も出てきていますので、梅雨前になんとか治療をせねばと思っています。ハーブのように楽だったらいいのに~。

ポスター、悪くないでしょう♪♪うれしいな~、ありがとうございます!古いポスターやチラシでも、愛着があれば仕舞っておかず、飾ればいいんですよね。大事に保管していても何にもならないと実感しています。これからも古いものを整理しながら発掘(笑)して、楽しもうと目論んでいます(^O^)/



No title

蟻の室内侵入被害に悩んでいた友だちが
「胡椒で解決した!」と言っていました。侵入路外側に胡椒をまいただけで
もう入ってこなくなったのだそうです。この白い方々にも効かないかしら・・・
「沈黙の春」はわたしも読みましたが・・・虫駆除だけで済まないとこが怖いですよねi-201

チラシもお菓子の袋もへっぢほっぐさんの手にかかると
こんなにすてきなインテリアになっちゃうんですね!ブラボー!
出窓、とってもすてきなコーナーです。センスが光ってますね~。

ところで、この黒ねこさんの絵は有名なのでしょうか?
わたしの他界した叔父はパリに留学していたことがあるのですが、
彼の部屋にまったく同じ絵(ただし鏡になっていた)が飾られていたんです。
なのでこのポスターを見たとたん「おおー!」でしたw

Re: No title

>はなこさま
蟻に胡椒!なるほど~、トウガラシやニンニクを焼酎につけて虫よけ、というのは聞いたことがありますけど、胡椒もかなり辛いですもんね!これは試す価値がありそうですね、ヤツラにも!

「沈黙の春」は、いろいろな意味で問題提起してくれる良書だと思います。読んだあと、自分のアレルギー体質も母の子供時代のシラミ除け(DDT人体散布)が遠因ではないか、なんて考えたものでした。今は書かれた当時とはずいぶん状況が変わっているとは思いますが、考えるという意味でも、学生の必読本にしてほしいなぁ……。

この黒猫さん、アールヌーボーの画家スタンランの描いた、シャノワール(黒猫)というモンマルトルのキャバレーのポスターです。フランスで最初にオープンしたキャバレーとかで、けっこう有名な絵だと、買った後で知りました(o^^o) 叔父上のは鏡だったのですね!さぞや美しかったことでしょうね~(ため息)
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。