削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噴水!

10年ぐらい前に、ネットショップの半額セールで購入しておいた、噴水が、押入れの奥から出てきました。

16723-00.jpg
たしか3000円ぐらいだったと思う・・・・・・安かったから、とりあえず買っておいたのね


16723-01.jpg
場所はここ・・・・・・足が一本ないので無理やり地中に埋めて使っている白テーブルの上(笑)

16723-02.jpg
古い金盥(かなダライ)に水を張り、ビー玉を詰めて重くしたポンプを沈め

16723-03.jpg
タブレット大のソーラーパネルを組み立て、適当な土(今回は瀕死のペチュニアのプランター)にブッ刺しみてみたが、パネルに写っているように、あいにくの曇天・・・・・噴水はシーンとしたままで、壊れているのかいないのか、判別できず(涙)


16723-04.jpg
しかし、しだいに雲が晴れ、10分後にはご覧のとおりチョロチョロと動き出した。やったね!


16723-05.jpg
この金盥で、幼少時にはよく弟と行水をした覚えがあるが、じつはわたしの産湯用にと、父方の祖母が贈ってくれたという、ささやかだが歴史ある一品だとか。そんなことも知らず、土を練り、犬猫を洗い、モルタルまで捏ねていたわたし(^_^;)


16723-06.jpg
雲間から太陽がのぞき、陽射しが差し込むにつれ、ご覧のように噴水が!最高で120センチぐらいは上がるそうです。楽しみ♪


噴水が作動していると、涼しげな水音が耳に心地よく、空気まで爽やかな気がします。まだ遠巻きに見ている小鳥たちも、そのうち慣れれば水浴びにくることでしょう。盛夏の庭へのプレゼントです。

問題はひとつ。この噴水の近くに水道があり、うっかりもので耳が遠くなったママさんが、最近しょっちゅう蛇口を閉め忘れるので、水音をききつけたわたしが慌てて蛇口を閉めにいくことがよくあるのですが、噴水作動中は音が紛れて気づかないということ(笑)


********


さて、今日はこのほか、夏庭の剪定と草むしりをしました。蚊も多いため蜘蛛の巣があちこちに張られ、アシナガバチやクマバチ、アブ類もブンブン飛び、クロアゲハ・キアゲハ・ヒョウモンチョウ・シジミチョウなどがひらひらと舞い、カマキリがあちこちで動き回っています。

<16723-07.jpg
今年新たに仲間入りした、細い花びらのルドベキア

16723-08.jpg
花壇は緑がもしゃもしゃで花が少なく、どこか散漫な感じ

16723-09.jpg
でも78円で買った日日草が、元気に咲いてくれている


16723-10.jpg
フロックスは手入れもしないのに、長いこと咲いてくれるので、夏には重宝

16723-11.jpg
もらったミックスフラワーの種に入っていた花菱草

16723-12.jpg
雑草化したホオズキがあちこちで赤い実をつけている


16723-13.jpg
毎年恒例、我家の名物「ヘクソカズラのアーチ」(;_:)
春はたしかに、クレマチス「エトワールバイオレット」のアーチだったのに・・・・・


16723-14.jpg
ラベンダーと矮性の百日紅の向こうに見えるアーチにも、植えた覚えのない怪しいツルがのぼっている・・・・・

16723-15.jpg
今年はあちこち勝手に生えてきたゴーヤをそのまま伸ばしてしまったので、支柱が大変なことに(汗)
ようやく花が咲きだしたので、収穫はもうちょっと我慢


16723-16.jpg
青ジソとツルムラサキも、毎年勝手に生えてきてくれるので、夏の食卓には大助かり


16723-17.jpg
去年植えたコキアの種が飛び、庭のあちこちに大量のコキアが出現。紅葉の秋が楽しみ!
モフモフで可愛いし


夏の庭仕事で、体力が消耗してしまい、散歩がてら行く予定だった夜の盆踊りはやめました。かわりに冷房の効いた車でスーパーに行き、明日の朝ごはん用もかねて、コールドチキン・スイカ・プラム・バナナ・牛乳・シャーベットなどを調達し、窓から入る風にあたりながら、真夏の夜を過ごしています。


スポンサーサイト

コメント:

No title

うちにもゴーヤとコキアあります。

しかし、ゴーヤはひょろひょろとネットを這い登り、小さな花がちらほらと。

コキアはまだクイックルハンドワイパーブラシサイズです。
これも増えるんですね、楽しみです。

噴水、とても興味があります。
ソーラーで動くということは、たらいにたっぷり水を入れて、
そのキットを入れておけば、噴水になる、ということですね?

水道からホースで水をひっぱる、という必要はないのですね?

うちも欲しい~。
鳥さん用の、植木鉢の水受け皿の水場で、うちの犬が水を飲むんです。
「それはスズメさんの水!」と教えるのですが。

小さな容器の水は、日差しですぐにお湯になってしまって、
鳥さんがかわいそうなのです。

Re: No title

>みゃんこちゃん
コキアはわたしも去年初めて植えてみたので、今年の大量発芽にはびっくりしています。3株から、少なく見積もっても100株ぐらいにふえたでしょうか(笑)

ソーラー噴水、10年ぐらい放りっぱなしだったわたしが言うのもおこがましいですが、簡単です。もちろん水を張った入れ物にポンプを入れさえすれば、水道など不要ですよ。ソーラーパネルとポンプをつなぐコードは5メートルあるので、日当たりのよい場所にパネルを置けば、水場は日陰でもOK!パネルはブッ刺したり、固定させたり、壁につけたりといろいろ選べます。わたしのは蓄熱・蓄電タイプではないので、日が当たっているときしか作動しませんが、夜はきっとウルサイので、これで十分です。

定価は6000円ぐらいしますのが、今はかなりバリエーションもあるみたいなので、いいのを見つけてくださいね(^O^)/
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。