削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噴水、続編!

昨日ここで紹介した噴水ですが、快晴の本日は朝からピューピュー噴水しっぱなしで、ここちよい水音をたてながら、住人たる我らを癒してくれておりました。

16724-01.jpg
とりあえず今は、こんな状態で設置。ソーラーはもう少しきちんとした場所に固定し、コードも足を引っ掛けないようにする予定

―――だがしかし!

勢いのよい噴水で、思わぬ(というか、よく考えたらあったりまえの)問題が噴出。

噴水の問題が噴出!(くどいぞ)

16724-02.jpg
噴水が高すぎると、水が外に出てしまう・・・・結果、30分もしないうちに、タライの水量が半減・・・・あわわわ

噴水のまわりのアジサイやルドベキアやマメツタなどは、半日かかりっぱなしの水しぶきに「ひゃっほー」状態で元気はつらつ。そりゃそうだわね。まぁそれはよいとして、タライの水が無くなってしまうと、せっかくのポンプが壊れてしまうかもしれない。それはまずい。


この問題を解決するにはどうしたらよいか、考えてみました。


1)30分ごとに水を足し、外出時はコードを抜く。

2)もっと大きなタライを探す。

3)人工池を作る。

4)噴水のノズルを外し、一番低いノズルから水じょぼじょぼ状態にする。

5)噴水の上部に傘を設置し、水が上がり過ぎないようにする。


けっきょく金も手間も暇もかけたくないへっぢほっぐは、とりあえず(4)を選択せざるをえず、せっかくの噴水も午後はじょぼじょぼ状態で、水音だけ聞いて過ごしました。

しかし釈然としない。噴水なのに。

なにか妙案があれば、ご教示ください・・・・・(^_^;)



********



今日はなんだか体の中に熱がこもった感じで、気温も湿度もそれほど高くなかったのに、ちょっとだるくなってしまいました。カイシャの棚卸のこの時期、体調を崩しては大変と、自家製の梅ジュースを飲み、夏野菜やプラムをたべ、昼寝をたっぷりして過ごしました。

カイは目薬を超いやがるので、けっきょくコットンに目薬をしみこませて、目のまわりをフキフキぬぐっていますが、それでも効き目があったらしく、かなり綺麗なお目目になりました。

16724-04.jpg
目つきが悪いのは病気のせいじゃないのよ

16724-03.jpg
さいきんネエタン、トイレ掃除ちょっと雑よ



すんまへん、来週から心を入れ替えて、また枯山水トイレ掃除、がんばらせていただきます。



スポンサーサイト

コメント:

こんにちは!

太陽光を利用した噴水があるんですね。おもしろい!楽しい!
歴史ある金盥に噴水 なんかすご~く素敵(*^^)v
涼やかですね。

水が高く上がることはすごくいいことですよね。でも水が出てしまって水が減る。
どうしましょう・・・


カイちゃん目の調子が良くなってよかったですね(^_-)

Re: こんにちは!

>うるとらとらさま
うちは庭に電気の配線がないので、ソーラー噴水のセールを見て即買いしたんですけど、なんかめんどくさくって、ずっと仕舞いっぱなしでした(#^.^#)タライも今回、由来を初めて母から聞いてびっくり。平凡でつまんない家ですけど、それなりに歴史もあるんだなぁとちょっと感激しました。それだけ年取ったということですけど(笑)

水が出ることは想定外でした。やっぱ小さい池かなぁ・・・・・でも面倒だから、きっとまた数年先かも^m^

カイの目、ようやく落ち着きました。これで見る度にギョッとせずにすみます。ありがとうございます(^O^)/
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。