削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小粋な花入れに「春の香り」を

新婚のハルナちゃんから、とても素敵な花入れをいただきました。
野村晃子さんの「まどかびん」という作品だそうです。
窓のような、額縁のような、とてもユニークな作品です。

madokabin
さっそく水仙・パンジー・ルピナスを挿しました

madokabin-side
横から見るとこんな形

小ぶりで、粋な雰囲気の花入れなので、風に折れたり、うっかり手折ってしまったような花々を、今までの牛乳瓶がわりに、これにちょんと挿せば、ちょっとした芸術作品に早変わり。とてもありがたいです。

大切に使わせていただきます。


********


今日はとても寒いです。庭仕事をしようにも、手がかじかむほど冷えるし、まだ雨も時折ぽつぽつするので、断念しました。

かわりにダウンコートを羽織り、庭のあちこちを点検。冷えてはいても、春はいつの間にか、たけなわです。

siller
青い妖精「シラー・シビリカ」は目の覚めるような美しい青

mimosa
卵の黄身が爆発したような「ミモザ」も花開いた

tsubaki
この乙女椿は50年前に植えられたもの(奥の綺麗な家はお隣さん)

tsukushi
絶えたと思っていた「つくし」が数本生えていた。収穫はやめておこう。

vegetablegarden
ハーブガーデンには、チャイブ・ルッコラ・スープセロリ・パセリ・レモンタイム・スナップエンドウ・カモミール・ブロッコリーをとりあえず植え付け。前はイチゴ、脇の一角にはニラを植えた。

もう少し暖かくなったら、トマトとバジルを混植し、イチゴの間にボリジを植える予定。キャベツの畝にはジャーマンカモミールの種もまこう。ナスタチウムと相性の良い野菜はなんだったかな?

ブルーベリーの根元にはびこるシバザクラは、花後に別の場所に移植し、かわりに雑草化しているスペアミントを植え付けよう。


……というようなプランをいろいろ立てていますが、どこまで実行できるでしょうか。脳内ではずいぶん美しいガーデンになっているのですが、いざ作業するとなると、遅々として進まず、虫や雑草、暴れ枝などで中断することもしばしば。


犬猫も若いときは、庭仕事をすると一緒に飛び出してきて、ずいぶん働いて(邪魔して)くれたものですが、最近はちょっと顔を出したら、すぐ家に戻り、わたし以上に「のたのた」しています。

今日のカイなど、こんな体たらく。何でこんな格好でこんな場所で寝るのか、理解に苦しみます。画像ではわかりにくいですが、枕にしているのは、爪とぎです。

kaioncarpet
「それよりこのコード類、ウザイから何とかして」

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。