削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青梅の収穫と梅雨入りの庭

昨日の肉離れは、どうやら肉離れではなかったらしく、バスクリン「きき湯」にムーミンを読みながら1時間ほど浸かって寝たら、今朝には治っていました。

というか、入浴後、お湯を抜いてバスタブをゴシゴシ洗っていた時に、すでに痛みは忘れていました(笑)

何だったんだろう、あの激痛は……?


さて、そういうわけで、今日は予定通り、青梅を収穫することができました。

うちの梅は、もともと正月の「松竹梅」の鉢植え出身のせいか、果肉の薄い、貧相な梅の実しか成らないため、梅干しには向きません。

今年は、夏の庭仕事用の梅ジュースと、梅サワーを作ろうと考えています。

とりあえず、きっちり3キロ収穫できたため、一つずつ水洗いをし、汚れを取って乾かし、1キロずつビニール袋に入れて冷凍庫へ。

610ume
梅ジュース作るときは、細胞を破壊してエキスを出しやすくするため、まずは冷凍します。


明日の晩、会社帰りに、氷砂糖とハチミツと酢を買ってきて、さっそく漬け込もうと思っています。それはまた別の機会にでも報告しますね~)^o^(


菜園のトマトはますますデカく育っていますが、まだ青いままなので、鳥も虫も知らん顔。そうこうする間に、あっという間にキュウリが収穫サイズになりました。ナスも2個収穫。

そしてウマウマのブロコリーとサニーレタスは、長期間にわたって我家の家計を助けてくれています。

610broccori
三株あり、つぎつぎと蕾をあげてくれるので、まだまだ収穫できそうです。

610lettace
4月からずっと、虫もつかずにありがたいレタス。サラダにも焼肉にも使えます。

610vegetable garden
東海地方もいよいよ梅雨入り。ムシムシジメジメの季節ですね……


さてさて、今日の花の新顔をご覧いただけますか。つぎつぎと新しい花が咲いてくれています。

610purprea plena elegance
3年目のクレマチス「パープレア・プレナ・エレガンス」新枝咲のシックな品種です。

610viola
これも3年目のクレマチス「ビオラ」。新枝咲なので、冬の誘引は不要で楽。

610ana
梅雨時の定番、西洋アジサイ「アナベル」もこのとおり。雨にうなだれないよう、支柱が必要。

610dal
中輪のダリアは、今年の新顔。真紅が気に入って植えました。

610rud
暑い夏も平気で咲いてくれる「ルドベキア」は供花に適し、丈夫なので2~3種植えています。

610nadeshiko
ピンクは河原ナデシコ、黄色は害虫除けのルー、青はメドウセージ。

610dokudami
ドクダミの清楚な花が一面に咲きはじめました。


***************************


梅雨入りとはいえ、今日は真夏の暑さでしたね。久しぶりに、汗をたっぷりかきました。今年もまた、亜熱帯のような真夏の時期が、10月頃までつづくのかと思うと、ほんとうにウンザリです。

今年はできるだけエアコンに頼らず、たっぷり汗をかき、また涼を取るにも、いろいろと工夫してみたいと考えていますが、年々猛暑もきびしくなるようなので、果たしてどこまでできるでしょうか。


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。