削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰翳礼讃

父の遺品が山と積まれていた、廊下の突き当たりを整理しました。

独特の几帳面さを発揮していた父は、切手をたくさん収集し、毎日の支出と行動、気温と新聞一面タイトルを20年ちかく記録し続けていたため、膨大なファイルを遺しました。それらが山と積まれていた場所は、いつしかカビとホコリだらけになり、とても嫌な感じになってきたため、さっぱり整理し、別の書棚にコンパクトにして保存することにしたのです。

そして空いた廊下の突き当たりは、ちょっとしたコーナーのようにレイアウト。

床の間の隣で。陽のあたらない暗がりは、ランプの光がとても映えることに気づきました。

「陰翳礼讃」です。

chest1
デザイン絵画と古いステンドランプがやっと主役に


chest
父の墓をたてたおりに、墓石屋にもらった相田みつをさんの言葉が彫られた石盤
「しあわせは、いつも自分のこころが決める」


こころなしか、すっきりした廊下をみると、とても気分がよく、肩の荷が下りた感じがします。
ただし、あまりにも薄汚れた柱や土壁の無残さが、べつの重荷となってしまったかもしれません。うちって、こんなにボロ家だったんだ、と(笑)


今回使ったチェストは、またアマゾンで、以前に買ったテレビ台と色違いの品を安価に購入。工具や文具、電池などを分別して収納しました。

そして本物のキリムは買えないけれど、近所の清水屋の大バーゲンで、なんちゃってキリムを買い、アクセントに。

すると、エスニック調の、ちょっとお気に入りの場所にかわりました。

フラッシュ撮影して、陰翳をとりさった姿が、下の画像です。

chest2
チェストの下のボックスは、300円ショップの品。意外と丈夫です。


土壁は30年以上前に塗ってもらったものなので、そろそろ手入れをしなければなりませんが、このボロ加減もまた愛着があり、経済的な理由も相まって、なかなか思い切りがつきません。

秋の夜長にむけて、またいろいろ思案してみようかと思っています。

いい季節になってきましたね、いよいよ。


スポンサーサイト

コメント:

はじめまして

とっても素敵なコーナーですね。
落ち着く~
お庭も癒しが感じられます~
台風近付いてきましたね・・・

うれしいです(*^。^*)

>ケセランパサランさま

こんにちは、コメントありがとうございます~!

ボロ家にはボロ家にしかない、粋な「影」があるのだと、今回初めて気づきました。
「落ち着く」「癒し」という言葉をいただき、とってもうれしいです!

台風どんどん迫ってきてますね……大雨が降ってきました
注意しなくてはなりませんね。被害がなければよいのですが……

No title

お片づけご苦労様でした
とっても素敵な雰囲気になっていますね
見られる度 お父様の思い出もいっぱい浮かぶ場所なのですね

いい場所になりました!

>Non姉姉さま

ありがとうございます!

片付ける前は、見るたびに父に申し訳ない気分でいっぱいでしたが、ようやくなんとか綺麗にできて、こころが安らぎました。

とても穏やかでやさしい父だったので、父のような「癒し」の場所になればと思っています。
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。