削除

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋骨董祭@吹上ホール

今日は雨模様で庭仕事もできないため、昨日から開催されている「名古屋骨董祭」に行ってきました。

この骨董市はだいたい年3回、名古屋市の吹上ホールにて開催される屋内の骨董市です。今回は12月14・15・16日の三日間。10時から5時までです。

20代のころ、ここで印判の皿や猪口、古帯などをいくつか自分で買い、また当時の彼氏に英国アンティークのブローチをプレゼントしてもらったりしました。いずれも手が届く範囲の安物ではありましたが、人から人へ渡ってきた古いものを大事に伝えていく価値の深さに、未熟なりに感じ入った覚えがあります。

そんな思い出の骨董祭です。一時は入場料が必要でしたが、今は入場無料。久しぶりの会場は変わらぬ骨董の香りに満たされていました。

しかし暖房がきつく(気温も高かったので)汗をかきそうだったため、あわてて上着を脱ぎ、袖をまくる始末。会場では半そでシャツに着替えた方もいらっしゃいました。

1212150
古今東西の雑貨がひしめき合う。屋内なので天気の具合を気にせずゆったり見られます。

もともと「古いものが大きらい」なママさんが、なぜか今回はついてきました。でもママさんのペースに合わせると先に進まないので(笑)待ち合わせ場所をきめて別行動。とにかく気ままにぶらぶら歩きました。

面白そうなものがあると、店主に声をかけて「これはなんですか」と聞きまくりましたが、意外にも即答される方は半分ぐらい。場合によっては「さあなんですかねぇ、ネパールでみつけたんですがね」「宗教関係ですか」「だとすると密教で使う何かですね」などと一緒に考えたりして(笑)

もともと骨董を見る目はぜんぜん持ち合わせていないので、ただただ安くて気に入ったものを、古今にかかわらず買うだけのヘタレなわたしですが、今日もやっぱり、たいしたものは買えませんでした。

でもいちおう買ったものをみていただけますか……

1212151
旅館など使っていたようなお盆が大量にあったので、模様を選んでを二枚購入。しっかりしているがとても軽い。800円。ちょっと磨いて、お盆にしたりお膳代わりにしたり、また屋外やキッチンで野菜の下ごしらえなどの作業台代わりにも使いたいと思う。

1212152
古いアメリカのイースターカード。未使用品。さっそく手持ちの額に入れてみました。ちょっと高くて800円。

1212154
これは骨董ではなく、新品。クルミをかかえるネズミに一目ぼれ。アマガエルとともに1300円。

1212153
ママさんの収穫は、この仏具。そのむかし祖母がもっていたものとそっくりだとか。新品ではよくある品だが高いので、安く入手できてよかったとか。500円値引きしてもらったらしい。

今回はこれだけですが、ほんとうはもう少し欲しいものがありました。

わたし → 手のひらサイズの古い英語の祈祷書。微妙なアラビアンナイト柄の袋帯。ぶさいくな子犬数匹があそぶ画の掛軸。明治時代のペラペラ陶器のカップ&ソーサ&プレートセット。カラスのすてきな絵。

ママさん → 使える小ぶりな鉄瓶。床の間におく香炉。ほか不明(別行動だったため)

いずれも迷ってやめました。というか、金ないし(笑)

しかし、買わなくても楽しいのが骨董市。とはいえ一期一会といっても過言ではなく、後で買おう、他で買おうと思っても、ぜったいに手に入らない品々との遭遇であることはまずまちがいなしなので、ぶらぶら歩きながらも目を皿のようにしてギロリギロリと、けっこう真剣に物色したりしています。

買っていく方々の顔を眺めるのもまた楽しい。あのジーサンは、なぜあれほど大量に刀を買うのだろう。あのバーサンは、なぜあのような高価なステンドグラスが買えるのだろう。あのブツブツ独り言をいっているオジサンはちょっとヤバ系だな、それにしてもあの女性はどうして、あのような不思議な格好をしているのだろう……などなど。

そして、あんなに古いものをきらっていたママさんが、わりと楽しそうにいろいろ物色していたのが、今回のいちばんの収穫ともいえましょうか。古希をすぎて目覚めた何かがあるのかしら(笑)

次回は来年、5月1・2・3日だそうです。また行こうかな。


*******************************


明日は晴れるようですから、庭仕事と洗濯と掃除をしちゃいましょう!

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。