削除
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ママさん、ごめんなさい・・・・・・

また、腹の足しにも何にもならないものを買ってしまいました・・・・・・

ただニヤニヤするためだけにです・・・・・

お値段は送料込¥3400・・・・・・・

ママさんの好きなイチゴ大福なら、22個買ってもまだ¥100余ります・・・・・・・

カイの好きな缶詰なら、56個も買えるお値段です・・・・・・・

15801-08.jpg
「ほんとはもっと高い缶詰が好きなのにガマンしてるだけ、怒」



そんなブーイングを承知で買ってしまったものとは、これです(↓)

16115-01.jpg
ああ素敵な鉄の匂い


これ、アンティークのミシンです。素敵でしょう!!!!

昨日届いたこの一品、帰宅して用事を済ませてから、サンドペーパーでサビをごしごしこすり、椿油で磨きました。

夢中で磨きました。

もうホント、ストレス解消の癒しの時間でした。

するとどうでしょう・・・・・・

16115-02.jpg
見違えるほど、ピカピカになりました

16115-03.jpg
このバランスのよさ、見事な一品だと思いませんか

16115-04.jpg
この眺めだけで、酒が飲める


******


このミシンを磨いている間に、じつはママさんにばれてしまいました。

ぎくっとした心の中を見透かされまいと、必死に平静を装ったバカ娘を気遣ってかどうか、

これを見たママさんはごく普通な態度で

「あら懐かしいミシンじゃないの、動くの?」

「いえ、これだけじゃ動きません(ドキドキ)」

「動かないの?」

「動けば数万円はします」

「じゃこれはいくら?」

「えと、あの、うんと、1000円!」

「動かないなら、そうだわね」


・・・・・こんなうそつき娘に育って、ごめんなさい。



白い鏡台から、レトロなバアチャンの形見の鏡台に替えたことは、先日ご報告しましたね。

しかし、椅子に使っていたスツールが、白いままなのです。

白いペンキははげ、クッション部のキャンバス生地は、お茶をこぼして汚れています。

外は灼熱地獄。

よし、いっちょ模様替えすっか~!

1589-01.jpg
この白ペンキも昔、自分で塗ったのよね

1589-04.jpg
まずは裏から座部のネジを外し、分解

1589-05.jpg
外は暑いから、紙を敷いて室内でちまちま塗りましょう

1589-06.jpg
まわりの家具や床にペンキをつけないよう気を付けて


1589-02.jpg
そして、バアチャンの形見のブラウス、サイズがちょっと小さいのであまり着られず保管したままでした

1589-03.jpg
でもこのレトロな柄が大好きなので、これをクッション部に貼りましょう!

1589-07.jpg
布を切り、両面テープとホッチキスでとめたあと、釘がなかったので画鋲で固定

裁ちばさみがなかったのと、生地がヘロヘロなのとで、切り口が杜撰ですが、裏からは見えないのでこれでオッケイ(笑)
なにぶん、とても古い生地なので、耐久性があまりないだろうから、次の貼り替えも念頭に入れて簡素化(←言い訳)


1589-08.jpg
がっつりビス止めして固定

1589-09.jpg
バアチャンの鏡台に、バアチャンのブラウス地、いいんじゃないかなぁ

こうしてみると、ブラシ立てにしている岡山の若い陶芸家のコップ(縁が欠けた)と、ベトナム製のティッシュカバーも、同じ系統の草木柄。これがわたしの好みと判明。

1589-11.jpg
じつはこっちのレイアウトも少し変えたんですよ

1589-12.jpg
ニトリの見切品でこの扇風機をみつけ、即買い。アジアンタムのカゴは100円のものを黒ペンキで塗った
額縁は高校生の時にバザーで買ったもので、中のカードは雑誌の付録(^_^;)

1589-00.jpg
コットン入れにしている100円のガラスジャーに、100円の転写シールを貼ったが、文字の意味は気にしない(笑)


1589-10.jpg
全体的には、こんな感じです。椅子のおかげで、とっても落ち着きました
ママさんは「ああ覚えてる、懐かしい」を連発・・・・・・よかったよかった。



**********


さて、クモの巣を払いながら、庭をちょっと点検。

すこしの間でさえ、蚊よけスプレーと蚊取り線香必須、という超面倒でうっとうしい、夏の庭。

1589-13.jpg
この酷暑なのに、暑さに弱いはずのデルフィニウムが立派な二番花をつけていてビックリ


1589-14.jpg
ちょっと収穫をサボると、ブルーベリーがごらんのとおり

我家のブルーベリーは、安い苗3本と高い苗2本の、合計5本を10年以上まえに植えましたが、安い苗2本、高い苗1本は数年後に枯れてしまいました。

なので、今残っている2本は、とっても丈夫で、知らん顔していても、勝手に毎年大量の実をつけてくれますが、それほど甘い実ではないので、人様にはあげられません。

毎日ヨーグルトに入れてもたかが知れているし、バナナと一緒にスムージーにするのは美味しいけど面倒なので、とりあえずは冷凍しています。肉料理にブルーベリーソース、なんてのも美味しいかも・・・・・・

1589-15.jpg
でも庭で採れるってことが、うれしいんだよね~


最後に、我家のワンニャンです。二匹とも体調があまりよくないようですが、すこし気温が下がると途端に元気になるので、やはりこの酷暑がつらいようです。


1589-16.jpg
ずっと夏バテ中のリリはサマーカットに行きましたので、ちょっと涼しそうです

1589-17.jpg
カイはよく食べるけど、やっぱりやせ細って寝てばかりで、夏バテ中


来週は13~16日までお盆休みをもらえます。立秋を過ぎて、すこしは涼しくなってほしいけど、例年どおり、無理でしょうね。

それでは、暑さに負けず、というか、負けながらも、なんとかかんとか、がんばりましょうね・・・・

すこし模様替えをしたら、大きな鏡台が邪魔になりました。

もともとコンタクトをやめてから、メガネなしで化粧をしたり髪をセットしたりするとき、鏡が遠すぎて何も見えないので、小さな手鏡を使わざるをえない、という無意味さに嫌気がさしていたこともあります。

また、姿見にもならないので、いちいちママさんの部屋の三面鏡で全身をチェックしなければならないのも面倒でした。

ホテルにあるような、ゆったりしたお気に入りの鏡台だったのですが、この機会に、思い切って処分することにしました。

15723-01.jpg
綺麗に使っていたので、まだまだ新品同様なのがツライけど・・・・・・


さて、処分するのはいいけれど、ご存知の通り、アレヤコレヤで新しい鏡台を新調する金が、わたしにはございません。

そこで、解体されたママさんの実家から救い出して保管しておいた、古い古いバアチャンの鏡台を使わせてもらうことにしました。

古いです。ものすごい古物です。ガタピシです。鏡もハゲて曇っています。いろいろ検索してみたら、明治から大正の品ではないかと思われる一品です。

ママさんは「汚いからもう捨てようか」と言っていましたが、バアチャンの思い出の品でもあるし、とりあえず、全体をきれいに拭いてから自室に設置してみました。桐製らしく、とっても軽いし小ぶりなので、移動はとても楽ちんです!

15723-02.jpg
まるで時代劇の世界

この鏡台、昔の体格にあわせているのと、正座仕様とで、とっても低い造りのため、、小テーブルにクロスをかけ、その上に設置し、レトロ感を損なわないようなレイアウトを考えてみました。

15723-03.jpg
焼桐板60x15cmをのこぎりで半分に切り、アンティーク調のブラケットで棚を作り、青いガラスで飾ってみた

15723-04.jpg
青ガラスの下の棚には扇風機、反対側には手持ちの籐カゴを使って、背の高いビン類やハンカチを収納


15723-05.jpg
正面から見ると、こんな感じになりました。とりあえず雰囲気を損なわず、落ち着いた感じに仕上がったでしょうか


この機会に、なんだかいろいろ仕舞い込んでいた、もらいティッシュやホテルのアメニティグッズ、つかわないシートパックなどをどっさり処分しました。大きい鏡台だとたっぷり収納できるので、想像以上に不要物をためこんでしまったようですが、今度は収納がちょっぴりなので、あまり溜まらなくていいかも(笑)


というわけで、残る問題は元の鏡台。とりあえずリビングに出してありますが、リサイクル業者に売ろうか、それともほかの使い道を考えてみようか、処分方法に悩むところです。

愛着のあった家具なので、大事に考えてみようと思います。

しばらくしたら、何かひらめくかもしれません。

15723-06.jpg
ただ捨てりゃいいってもんでもないしね

キッチンの秋の改装はひとまず終わりました。

後半はとにかく油汚れを磨きに磨き、手入れしやすいように戸棚の中も整理し、鍋釜類・食器類・プラスチック製品などのゴミを大量に出したおかげで、早めの大掃除という感じになってしまいましたが、まぁ満足です。

大きい鍋やプラスチック製品、空き瓶、菓子型類は2つの収納棚内だけに減りました♡

002_20140923161342b25.jpg
左側の収納棚

003_201409231616193c8.jpg
右側の収納棚

とりあえず、レイアウト的にはまだまだですが、得体のしれない奥底のアレヤコレヤがなくなり、気分的にもかなりスッキリした感じです。

149232.jpg
前に自作したレシピボックスも、取り付け完了。レシピは分厚い2冊のノートに書いています。ちなみに横の箱はママさんの骨粗鬆症予防の薬。ボックス横の壁の汚れはまた後日ということで(笑)

149231.jpg
そして我家の守り神のひとり、キッチンウィッチ。火事から我家を守ってくれています!

キッチン・ウィッチすなわち「台所の魔女」というのは、ヨーロッパでポピュラーな魔除けで、魔女の人形を手作りして、キッチンにぶら下げるのだそうです。

「さるぼぼ」とか「身代わり申(サル)」とか「シーサー」みたいなものでしょうか。

我家のウィッチさんは、ドイツからリトルワールド経由で、お越しいただいています。コンロの近くにぶら下がってもらっているので、ちょっと油じみてしまいましたが、古くて使えるかどうかわからない小型消火器、消火スプレーなどより、よほど心強い火事よけの味方。とくに我家には、コンロ消し忘れ女王のママさんが生息しておりますので、かなり重要な役割となっています(笑)

これからもどうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m

149233.jpg
キミも魔女候補なんだから、いつまでも痩せていないで、元気になってね!



友人のみゃんこちゃんから、ハガキをいただきました。
うちのカイにそっくりな猫ちゃんのイラストを見つけたので、という説明に、温かいメッセージを添えて。
ほんとうに、いい絵です。とっても気に入りました。
みゃんこちゃん、ありがとうございます。

149211.png
あまりに素敵なので、額装して飾ろうかなと……陽だまりの匂いがする

カイはおかげさまで、元気に過ごしています。食欲もだいぶ戻りました。腎臓病食のカリカリもよろこんで食べてくれます。専用の缶詰のほうはちょっと苦手みたいですが、大好きな市販の缶詰と混ぜたりして、工夫して食べさせています。

肝臓の薬をつつむケーキ用無塩マーガリンを見ると、目を輝かせてのどをゴロゴロ鳴らし、大喜びで食べてくれます。しめしめ。

ところが先日、カイの顔のあたりを中心にノミが大発生したので、あわててフロントラインを買って、リリとともに背中に塗り塗りして駆除したのですが、なぜかシリアナ(注:だいずパパンさまネタ)の周りが、シッポに向かって大きくハゲてしまい、ちょっと慌てています。

シリアナ自体はピカピカに舐めているのできれいなのですが、おそらくダニかノミのかゆみがあって舐めすぎ、ハゲてしまったと思われます。

147255.jpg
失礼ね、レディのシリアナハゲをバラすなんて~(すんまへん)

肝臓のお薬がなくなったら、どのみち病院に連れて行くので、治らなかったら先生に診てもらおう。


*******


さてさて、キッチンの改装のつづきです。結論から言うと、今回はあまり進まないというか、掃除中心になってしまったので、頑張ったわりにあまり変わり映えしない結果で、なんだか疲れがどっと出てしまいました。

149212.jpg
とりあえず木製の野菜ストッカーを残りのバターミルクペイントで塗装。これで白に統一できました。でもコンセントがまだちょっと、もじゃついている

149213.jpg
問題はここ。ブルーと黄色が基調だが、雑然としていて落ち着かない(ババチイところは隠しました(^_^;))でもとにかく、ここを攻めねば、攻めたことにはならないので、攻める前からうんざりしながらもスタート。

1)青い戸棚の花柄シールをはがし、油じみた表面をオレンジ洗剤で磨きまくりました。
2)レンジフードまわりの油汚れを取りました。
3)黄色い壁紙シートをはがし、油よけの透明シールも剥がしたあとのタイルも磨きまくりました。

149214.jpg
そして、タイルの上に、新しいシートを2種類貼りました。木目調とレンガ調です。

今回は、ここで完全に電池切れ。改装はここまでとし、大量のごみを分別し、洗い、束ね、とにかく火曜と水曜のごみ出しの準備。

149215.jpg
壁以外は、とりあえず磨いて戻したという感じ。疲労からか、うっかりまな板を置いたまま撮影してしまった(笑)


149216.jpg
ここらは、もう少し考えてから、再レイアウトすることにします。
しかし、こんなに調味料等をつかっているのね、でも必要だし……うーむ。


ということで、あまり成果の上がらない、ちょっとガッカリした二日間でした。

05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

へっぢほっぐ

Author:へっぢほっぐ
ガーデニング・動植物・芸術・旅行・ドライブを愛するはりねずみ的平和主義者。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。