flower border

ヘッジホッグの庭へようこそ~Welcome to Hedgehog's garden

わたくしヘッジホッグ(はりねずみ)

『霧笛』 ~ブラッドベリを偲んで

敬愛するアメリカの作家、レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)氏が亡くなりました。91歳。不思議で奇妙で抒情的で美しい物語の数々で、わたしたちを魅了してくれた大作家です。訃報をきいて、久しぶりに短編集を読み直しました。最初のページに、大好きな短編がありました。"THE FOG HORN (霧笛)"です。 美しくも寂しく、静かで荒々しい、魅力的な作品です。冒頭を少し訳してみます。「冷たい水に囲まれ、陸から遠くはなれた場所...

『大江戸美味草紙』 杉浦日向子著

江戸の暮らし、というものに魅力を感じるようになったのは、便利なモノにあふれた現代生活に、そろそろ疲れてきた年頃だからでしょうか。シンプルでありながら、粋で、いなせで、季節感にあふれた日々の暮らし。人とのつき合い。日本人としての基本的な生活パターン。その生活ぶりをそっくり真似しようとは思わないけれど(できないし)、ちょっぴりでも取り入れてみたい、ほっとする暮らし。以前、NHKの『コメディーお江戸でござ...